データ/ミッション
 
本ページはDLC「Emperor」導入時に追加されるミッションを記載する。
現在、工事中です。少しずつですが更新していく予定。

 

固有ツリー記載の前提

・表の灰色は汎用ミッションのため、詳細は汎用ツリーのページ参照。

・原則、ツリー単位で記載してるが、実際の内部データではもっと細かい単位で区切られた記載をされている場合がある。
 その為、ミッションの出現条件はツリー単位とは限らない。

・繋げて記載したほうが分かりやすいツリーは、繋げて記載する。

・新世界への植民絡みのミッションは、共通して、出現条件に「ランダム新世界 / Random new world ではない」が付随する。

・分かりにくいものには、和訳と原語を併記するが、高い頻度で出てくる単語には原語を省略し、代わりにここで記載する。

Province
中核州Core Province
地域Area
地方Region
Super Region
大陸Continent
植民地方Colonial Eegion
貿易地方Trade Region
請求権Claim
恒久的な請求権Permanent Claim

東欧

【EMP】ハンガリー(Hungary)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:ハンガリーであり、DLC「Emperor」を導入している

ただし、第1,2ツリーのミッションの一部(ツリーで橙色の表記)はDLC「Emperor」の導入有無に関わらない
よって、その内容はDLC「Emperor」未導入時の再掲となる

DLC未導入時のツリーはこちら

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目古い同盟
(Old Alliances)
修道院への資金提供
(Fund the Monasteries)
強い経済
(A Strong Ecomomy)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目ワラキアの支配
(Control Wallachia)
モルダヴィアの支配
(Control Moldavia)
信仰の統一
(Unify in Belief)
コルヴィナ文庫
(Bibliotheca Corviana)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目セルビアの支配
(Control Serbia)
ポーランドの弱化
(Weaken Poland)
ナジソンバト大学
(Nagyszombat University)
大都市[首都]
(The Great City of [Root.Capital.
Getcapitalname])
4段目アナトリアの脅威
(Anatolian Threat)
ボスニアの支配
(Control Bosnia)
ハンガリーの継承者
(The Hungarian Succession)
5段目ブルガリアの確保
(Secure Bulgaria)
黒軍の栄光
(Glory to the Black Army)
ヤギェウォ朝連合
(Jagiellonian Union)
ボヘミアの国境地帯
(Bohemian Borderlands)
強力な政府
(A Strong Government)
6段目マケドニアの確保
(Secure Macedonia)
ボヘミアの王冠
(The Bohemian Crown)
7段目コンスタンティノープルへの進軍
(Push on to Constantinople)
オーストリアの弱化
(Weaken Austria)
8段目キリスト教の防波堤
(Bulwark of Christianity)
オーストリア公国
(The Duchy of Austria)

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1古い同盟Old Alliances無しポーランド国が存在し、DLC「Res Publica」を導入しており、
ポーランド国が政治改革
「選挙君主制(Elective Monarchy)」を採用している場合:
以下のいずれかを満たす
*ポーランド国の王朝が自国と同一王朝である
*ポーランド国と同盟し、
ポーランド国から自国への外交評価が+190以上
*ポーランド国の宗主国である
*自国とポーランド国でどちらかから相手国をライバル指定しており、
陸軍の保有連隊数がポーランド国以上である
上記を満たさずポーランド国が存在する場合:
*ポーランド国と同盟している
*ポーランド国の宗主国である
*ポーランド国から自国への外交評価が+190以上
*自国とポーランド国でどちらかから相手国をライバル指定しており、
陸軍の保有連隊数がポーランド国以上である
ポーランド国が存在しない場合:上記のいずれかを満たす
*陸軍扶養限界100%};以上の陸軍を保有する
*ポーランド(Poland)地方から6州以上自国で領有する
・従属国ではない
・ポーランド国と同盟していない、もしくは
モルダヴィア(Moldavia)地域全てをポーランド国もしくは
ポーランド国の朝貢国以外の従属国で領有していない場合:
モルダヴィア(Moldavia)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
それ以外の場合:外交点+100
・ワラキア(Wallachia)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-2ワラキアの支配Control Wallachia古い同盟
(Old Alliances)
・ワラキア(Wallachia)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
セルビア(Serbia)地域、ラシュカ(Rascia)地域
1-3セルビアの支配Control Serbiaワラキアの支配
(Control Wallachia)
・以下の地域から8州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
セルビア(Serbia)地域、ラシュカ(Rascia)地域
・従属国ではない
・外交点+100
・「第一線での準備」
(Front Line Preparations)の効果を
以下の地域の全州に30年間獲得
┗州内防衛力+25%、敵軍の移動速度-25%
セルビア(Serbia)地域、ラシュカ(Rascia)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
クロアチア(Croatia)地域、ダルマチア(Dalmatia)地域、
ボスニア(Bosnia)地域
1-4アナトリアの脅威Anatolian Threat無し・オスマン国がバルカン(Balkans)地方の州を領有している場合:
オスマン国と隣接している州で、
要塞Lv1以上が建造された州を3州以上領有する
それ以外の場合:要塞Lv3以上の要塞が建造された州を領有する
・従属国ではない
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ブルガリア(Bulgaria)地域、シリストラ(Silistria)地域
1-5ブルガリアの確保Secure Bulgariaアナトリアの脅威
(Anatolian Threat)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ブルガリア(Bulgaria)地域、シリストラ(Silistria)地域
・従属国ではない
・統治点+100
・威信+10
・マケドニア(Macedonia)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-6マケドニアの確保Secure Macedoniaブルガリアの確保
(Secure Bulgaria)
・マケドニア(Macedonia)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・統治点+100
・威信+10
・トラキア(Thrace)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-7コンスタンティノープルへの進軍Push on to Constantinopleマケドニアの確保
(Secure Macedonia)
・トラキア(Thrace)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・統治点+100
・威信+30
・「バルカンの征服」(Balkan Conquest)の効果を20年間獲得
┗威信+1/年、異端寛容度+2、正統性+1/年
・以下の地域の全州に請求権を獲得する
ギリシャ北部(Northern Greece)地域、モレア(Morea)地域、
アルバニア(Albania)地域
・コンスタンティノープル(Constantinople)州の文化が
トルコ(Turkish)文化の場合:
イベント「[コンスタンティノープル州名]のギリシャ人
(The Greeks in [151.Getname])」が発生

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-2モルダヴィアの支配Control Moldavia古い同盟
(Old Alliances)
・モルダヴィア(Moldavia)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・「第一線での準備」
(Front Line Preparations)の効果を
モルダヴィア(Moldavia)地域の全州に獲得

30年間州内防衛力+25%、敵軍の移動速度-25%
・DLC「Emperor」を導入している場合:
マウォポルスカ(Malopolska)地域、紅ルーシ(Red Ruthenia)地域、
サンドミェシュ(Sandomierz)地域
2-3
2-4ボスニアの支配Control Bosniaセルビアの支配
(Control Serbia)
・以下の地域と州全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ボスニア(Bosnia)地域、クロアチア(Croatia)地域、
ダルマチア(Dalmatia)地域、コトル(Kotor)州
・従属国ではない
・外交点+10
・「第一線での準備」
(Front Line Preparations)の効果を
以下の地域の全州に30年間獲得
┗州内防衛力+25%、敵軍の移動速度-25%
ボスニア(Bosnia)地域、クロアチア(Croatia)地域、
ダルマチア(Dalmatia)地域
・DLC「Emperor」を導入しており、ナポリ国が存在し、
自国とナポリ国双方が同君連合可能な場合:
25年間ナポリ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
・DLC「Emperor」を導入しており、
上記を満たさない場合:以下の地域の全州に請求権を獲得する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
2-5黒軍の栄光Glory to the Black Armyアナトリアの脅威
(Anatolian Threat)
・以下のいずれかを満たす
*補正「黒軍(Black Army)」を有している
*政府改革「制度化された国軍
(Institutionalized Black Army)」を採用する
*絶対守護の時代もしくは革命の時代である
・陸軍扶養限界100%以上の陸軍を保有する
・陸軍士気が4以上
・隣国全てが自国より陸軍士気が低い、もしくは自国の従属国である
・陸軍伝統+20
・「栄光の陸軍」(A Glorious Army)の効果を20年間獲得
┗コア化コスト-10%、傭兵の規律+5%
2-6
2-7
2-8キリスト教の防波堤Bulwark of Christianityコンスタンティノープルへの進軍
(Push on to Constantinople)
・自国の国教がキリスト教グループの場合:
以下を全て満たす国家が存在しない
*国教がイスラム教グループ
*レヴァント(Levantine)文化グループか、自国の隣接国か、
首都がヨーロッパ大陸にある
*陸軍の保有連隊数が自国以上
それ以外の場合:自国の国教が自国の宗教グループである
※つまり、キリスト教グループ以外の場合は、
宗教関連の条件は無条件達成になる
・従属国ではない
・「キリスト教の防波堤」
(The Bulwark of Christianity)の効果を20年間獲得
┗布教強度+3%、拡大による緊張-15%

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1修道院への資金提供Fund the Monasteries無し・税収系の建物が建造されている州を5州以上領有する・威信+20
・「聖パウロス修道会との友好」
(Goodwill of the Pauline Order)の効果を20年間獲得
┗安定度コスト-20%、関係改善+20%
3-2信仰の統一Unity in Belief修道院への資金提供
(Fund the Monasteries)
・宗教統一度が100%以上・安定度が+3ではないなら安定度+1、安定度+3なら統治点+50
3-3ポーランドの弱化Weaken Polandモルダヴィアの支配
(Control Moldavia)
・以下のいずれかを満たす
*以下の地域から9州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
マウォポルスカ(Malopolska)地域、紅ルーシ(Red Ruthenia)地域、
サンドミェシュ(Sandomierz)地域
*コモンウェルス国が存在する場合:
自国及び朝貢国以外の従属国の総開発度と
陸軍の保有連隊数がコモンウェルス国以上である
*上記を満たさずポーランド国が存在する場合:
自国及び朝貢国以外の従属国の総開発度と
陸軍の保有連隊数がポーランド国以上である
・従属国ではない
・コモンウェルス国が存在し、
自国とコモンウェルス国双方が同君連合可能な場合:
25年間コモンウェルス国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ポーランド国が存在し、
自国とポーランド国双方が同君連合可能な場合:
25年間ポーランド国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
マゾフシェ(Mazovia)地域、ポーランド中部(Central Poland)地域、
ヴィエルコポルスカ(Wielkopolska)地域、クヤヴィ(Kuyavia)地域
3-4
3-5ヤギェウォ朝連合Jagiellonian Unionポーランドの弱化
(Weaken Poland)
・以下の地域から12州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
マゾフシェ(Mazovia)地域、ポーランド中部(Central Poland)地域、
ヴィエルコポルスカ(Wielkopolska)地域、クヤヴィ(Kuyavia)地域
・「ハンガリーのポーランド」(Hungarian Poland)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗外交官+1、受容文化枠+1
3-6
3-7オーストリアの弱化Weaken Austriaボヘミアの王冠
(The Bohemian Crown)
・オーストリア国が存在しない、もしくは
オーストリア国及びオーストリア国の
朝貢国以外の従属国で領有する州が13州以下であり、
オーストリア国が神聖ローマ皇帝ではなく、
陸軍の保有連隊数が自国より少ない
・従属国ではない
・威信+25
・オーストリア国が存在し、
自国とオーストリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間オーストリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
オーストリア本土(Austria Proper)地域、
内オーストリア(Inner Austria)地域
3-8オーストリア公国The Duchy of Austriaオーストリアの弱化
(Weaken Austria)
・ウィーン(Wien)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から9州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
オーストリア本土(Austria Proper)地域、
内オーストリア(Inner Austria)地域、カルニオラ(Carniola)地域
・政府ランクが3(帝国級)ではない場合:
政府ランクが3(帝国級)になる
それ以外の場合:威信+50
・「オーストリアの主」(Lord of Austria)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗正統性+0.5/年、外交併合コスト-10%

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1強い経済A Strong Economy無し・収入がゲームスタート時の2倍以上・「経済的な強さ」(Economic Strength)の効果を20年間獲得
┗建造物コスト-10%、陸軍扶養限界+15%
4-2コルヴィナ文庫Bibliotheca Corviana修道院への資金提供
(Fund the Monasteries)
強い経済
(A Strong Economy)
・主義思想「ルネサンス」を受容済みである
・威信が+50以上
・「コルヴィナ文庫」(Bibliotheca Corviana)の効果を20年間獲得
┗技術コスト-5%、アイデアコスト-10%
4-3ナジソンバト大学Nagyszombat University信仰の統一
(Unity in Belief)
コルヴィナ文庫
(Bibliotheca Corviana)
・ポジョニ(Pozsony)州を中核州とする
・ポジョニ(Pozsony)州の開発度が25以上
・ポジョニ(Pozsony)州に大学が建造されている
・自国の国教がカトリックの場合:「ナジソンバト大学」
(Nagyszombat University)の効果を20年間獲得
┗教皇影響度+1/年、アイデアコスト-5%
それ以外の場合:
「ナジソンバト大学」
(Nagyszombat University)の効果を20年間獲得
┗威信+0.5/年、アイデアコスト-5%
4-4ハンガリーの継承The Hungarian Succession無し・イベント「マーチャーシュ・コルヴィヌス
(Mátyás Corvinus)」もしくは
「ラディスラウス・ポストゥムスの死
(The Death of Ladislaus Postumus)」が発生している
・従属国ではない
・摂政評議会ではない
・君主制の場合:後継者が存在する
・威信+20
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
モラヴィア(Moravia)地域、シレジア(Silesia)地域、
ラウジッツ(Lusatia)地域
4-5ボヘミアの国境地帯Bohemian Borderlandsハンガリーの継承
(The Hungarian Succession)
・以下の地域から5州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
モラヴィア(Moravia)地域、シレジア(Silesia)地域、
ラウジッツ(Lusatia)地域
・従属国ではない
・統治点+50
・ボヘミア国が存在し、
自国とボヘミア国双方が同君連合可能な場合:
25年間ボヘミア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ボヘミア(Bohemia)地域、エルツ山地(Erzgebirge)地域
4-6ボヘミアの王冠The Bohemian Crownボヘミアの国境地帯
(Bohemian Borderlands)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ボヘミア(Bohemia)地域、エルツ山地(Erzgebirge)地域
・従属国ではない
・帝国事件(Imperial Incident)が発生していない
・威信+25
・選帝侯ではなく、ボヘミア国が選帝侯であり、
神聖ローマ帝国の国教が固定されているか、
自国の国教と同一である場合:
さらにボヘミア国の上位同君連合ならば、
イベント「帝国の一員(Membership in the Empire)」が発生

第5ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
5-3大都市[首都]The Great City of [Root.Capital.
Getcapitalname]
コルヴィナ文庫
(Bibliotheca Corviana)
・自国の首都が以下の州より開発度が高い
ウィーン(Wien)州、プラハ(Prague)州
・「大都市」(Great City)の効果を自国の首都に20年間獲得
┗州内開発コスト-10%、州の交易力+25%、威信+1/年
5-4
5-5強い政府A Strong Government大都市[首都]
(The Great City of [Root.Capital.
Getcapitalname])
・政府改革を完了させる
・直轄地(Crownland)80%以上
・「安定と繁栄」(Stability and Prosperity)の効果を25年間獲得
┗税収+10%、人的資源+10%

中欧

【EMP】オーストリア(Austria)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:オーストリアであり、DLC「Emperor」を導入している

ただし、第1,3,5ツリーのミッションの一部(ツリーで橙色の表記)はDLC「Emperor」の導入有無に関わらない
よって、その内容はDLC「Emperor」未導入時の再掲となる

DLC未導入時のツリーはこちら

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目選帝侯の確保
(Secure Electors)
オーストリアの低地地方
(Austrian Netherland)
階級の調和
(Balance the Estates)
ハンガリーの没落
(Decline of Hungary)
2段目ボヘミアの支配
(Control Bohemia)
帝国国境
(The Imperial Border)
オーステンデ会社
(The Ostend Company)
オーストリアの繁栄
(Austria Prospers)
3段目シレジアの回復
(Recover Silesia)
帝国の権勢
(Imperial Ascendancy)
インドの領土
(Holdings in India)
帝国首都
(Imperial Capitals)
4段目ガリツィアの征服
(Conquer Galicia)
神聖帝国
(A Holy Empire)
中国の富
(The Riches of China)
ウィンナ・ワルツ
(The Viennese Waltz)
王室ハンガリー
(Royal Hungary)
5段目ポーランド王
(King of Poland)
ローマ帝国
(A Roman Empire)
オーストララシアへの入植
(Settle Austrialasia)
ハンガリー民族問題
(The Hungarian Question)
6段目司教との取引
(Deal with the Bishoprics)
地方への投資
(Invest in the Provinces)
多文化帝国
(Multicultural Empire)
クロアチアの確保
(Secure Croatia)
7段目バイエルン公国
(Duchy of Bavaria)
A.E.I.O.U.
(A.E.I.O.U.)
イタリアの野心
(Italian Ambition)
セルビア人の打倒
(Defeat the Serbs)
トランシルヴァニアの征服
(Conquer Transylvania)
8段目ブランデンブルクとの取引
(Deal with Brandenburg)
勢力均衡
(The Balance of Power)
ブルガリアへの進軍
(Push on to Bulgaria)
9段目前方オーストリア領との接続
(Connect Further Austria)
ミラノ公国
(Duchy of Milan)
[※1]の拡大
(Spread [※1])
10段目シュヴァーベンの支配
(Control Swabia)
ゲスラーの報復
(Gessler's Revenge)
ナポリ王
(King of Naples)
均衡を変えよ
(Shift the Balance)
ヨーロッパの災い
(The Scourge of Europe)
11段目ブルゴーニュの再征服
(Reclaim Burgundy)
革命の[※2]
([※2] the Revolution)
12段目フランスの弱化
(Weaken France)
[※3]よ栄光あれ!
(Glory to [※3]!)

※1:条件によって名称が変わる。
①[王朝]家の拡大(Spread the [Root.Monarch.Dynasty.GetName]s)…自国が君主制の場合
②影響の拡大(Spread our Influence)…自国が君主制以外の場合
※2:条件によって名称が変わる。
①革命の打破(Crush the Revolution)…自国が革命共和制以外の場合
②革命の受容(Embrace the Revolution)…自国が革命共和制の場合
※3:条件によって名称が変わる。
①[王朝]よ栄光あれ!(Glory to [Root.Monarch.Dynasty.GetName]!)…自国が君主制の場合
②[国名]に栄光あれ!(Glory to [Root.GetName]!)…自国が君主制以外の場合

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1選帝侯の確保Secure Electors無し・神聖ローマ皇帝である
・選帝侯の5ヶ国以上から次代の神聖ローマ皇帝への後援を受け、
かつ外交評価+100以上
・ボヘミア国が存在し、
自国とボヘミア国双方が同君連合可能な場合:
25年間ボヘミア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ボヘミア(Bohemia)地域、エルツ山地(Erzgebirge)地域、
モラヴィア(Moravia)地域
・「帝冠の獲得」
(Successful bid for the Imperial Crown)の効果を15年間獲得
┗威信+1/年、外交評判+1
1-2ボヘミアの支配Control Bohemia選帝侯の確保
(Secure Electors)
・プラハ(Prague)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から8州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ボヘミア(Bohemia)地域、エルツ山地(Erzgebirge)地域、
モラヴィア(Moravia)地域
・「ボヘミアの王国」(Kingdom of Bohemia)の効果を15年間獲得
┗正当性+1/年、皇帝権威上昇+10%
・シレジア(Silesia)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
・ボヘミア国に対する同君連合の回復の請求権が消失する
1-3シレジアの回復Recover Silesiaボヘミアの支配
(Control Bohemia)
・シレジア(Silesia)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・「オーストリア領シレジア」(Austrian Silesia)の効果を
シレジア(Silesia)地域の全州で20年間獲得
┗州内開発コスト-15%
・シレジア(Silesia)地域の全州で分離主義年数-5
以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
スロバキア(Slovakia)地域、マウォポルスカ(Malopolska)地域、
紅ルーシ(Red Ruthenia)地域、サンドミェシュ(Sandomierz)地域
1-4ガリツィアの征服Conquer Galiciaシレジアの回復
(Recover Silesia)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
スロバキア(Slovakia)地域、マウォポルスカ(Malopolska)地域、
紅ルーシ(Red Ruthenia)地域、サンドミェシュ(Sandomierz)地域
・DLC「Emperor」を導入している場合:統治点+100
さらにコモンウェルス国が存在し、
自国とコモンウェルス国双方が同君連合可能な場合:
25年間コモンウェルス国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ポーランド国が存在し、
自国とポーランド国双方が同君連合可能な場合:
25年間ポーランド国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:
ポーランド(Poland)地方の全州に恒久的な請求権を獲得する
DLC「Emperor」を導入していない場合:
「オーストリア王国」(Austrian Empire)の効果を20年間獲得
┗不穏度-1、外交評判+1
1-5ポーランド王King of Polandガリツィアの征服
(Conquer Galicia)
・コモンウェルス国が存在する場合:
コモンウェルス国を従属国とする、もしくは
ポーランド(Poland)地方全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
上記を満たさず、ポーランド国が存在する場合:
ポーランド国を従属国とする、もしくは
ポーランド(Poland)地方全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
それ以外の場合:
ポーランド(Poland)地方全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・「オーストリア帝国」(Austrian Empire)の効果を20年間獲得
┗不穏度-1、外交評判+1
・コモンウェルス国が従属国の場合:
自国が領有する州の内、コモンウェルス国の領有する州に
隣接していない州全てでコモンウェルス国のコアがある場合、
コモンウェルス国のコアが削除される
・ポーランド国が従属国の場合:
自国が領有する州の内、ポーランド国の領有する州に
隣接していない州全てでポーランド国のコアがある場合、
ポーランド国のコアが削除される
1-6司教との取引Deal with the Bishopricsポーランド王
(King of Poland)
・以下の州から2州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
トレンティーノ(Trentino)州、ザルツブルク(Salzburg)州、
パッサウ(Passau)州、アウクスブルク(Augsburg)州
・バイエルン国が存在し、
自国とバイエルン国双方が同君連合可能な場合:
25年間バイエルン国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:
以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
オーバーバイエルン(Upper Bavaria)地域、
ニーダーバイエルン(Lower Bavaria)地域、
東バイエルン(East Bavaria)地域
1-7バイエルン公国Duchy of Bavaria司教との取引
(Deal with the Bishoprics)
・以下の地域から8州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
東バイエルン(East Bavaria)地域、
オーバーバイエルン(Upper Bavaria)地域、
ニーダーバイエルン(Lower Bavaria)地域
・「純粋なバイエルンビール」(Pure Bavarian Beer)の効果を20年間獲得
┗不穏度-1、生産効率+5%
1-8
1-9
1-10シュヴァーベンの支配Control Swabiaバイエルン公国
(Duchy of Bavaria)
前方オーストリア領との接続
(Connect Further Austria)
・以下の地域から8州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
オスターシュヴァーベン(East Swabia)地域、
ニーダーシュヴァーベン(West Swabia)地域、
バーデン(Baden)地域
・以下の地域の州の内、自国もしくは朝貢国以外の従属国で
領有している全州に分離主義-5、かつ
「前方オーストリア」(Further Austria)の効果を30年間獲得
┗州内要塞防御+25%、敵軍の移動速度-25%

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-2帝国の権勢Imperial Ascendancy選帝侯の確保
(Secure Electors)
・神聖ローマ皇帝である
・以下のいずれかを満たす
*神聖ローマ帝国の改革
「諸侯特権の廃止(Revoke The Privilegia)」を通過させる
*自国及び自国の従属国ではなく、神聖ローマ帝国の構成国で、
その国家及びその国家のの朝貢国以外の従属国で領有する州が
10州以上の国家が存在しない、かつ
自由都市が10ヶ国以上存在する
・外交点+50
・「帝国内の優勢」
(Ascendancy within the Empire)の効果を20年間獲得
┗陸軍扶養限界+10%、外交併合コスト-10%
2-3帝国国境The Imperial Border帝国の権勢
(Imperial Ascendancy)
・神聖ローマ皇帝である
・ヨーロッパ大陸の全州が以下のいずれかを満たす
*神聖ローマ帝国の構成州ではない
*神聖ローマ帝国の構成州で、所有国が神聖ローマ帝国の構成国で、かつ
従属国家ではないか従属国家で宗主国が神聖ローマ帝国の構成国である
・帝国権威+15
・DLC「The Cossacks」を導入している場合:
外交点+100、かつ
神聖ローマ帝国の構成国で、自国から、もしくは相手国から自国へ
ライバル設定していない全ての国に信頼+10
それ以外の場合:外交点+200
2-4神聖帝国A Holy Empire帝国国境
(The Imperial Border)
・神聖ローマ皇帝である
・DLC「Art of War」を導入している場合:
以下のいずれかを満たし、かつトリエント公会議が完了している
*神聖ローマ帝国の国教が固定されている
*宗教改革が始まって50年以上経過しており、かつ
神聖ローマ帝国の構成国で自国の国教ではない国家が存在しない
それ以外の場合:以下のいずれかを満たす
*宗教改革が始まって50年以上経過しており、かつ
神聖ローマ帝国の構成国で自国の国教ではない国家が存在しない
*トリエント公会議が完了している
・国教がカトリックの場合:
「宗教による統一」(United by Religion)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗教皇影響度+1/年
国教がプロテスタントでDLC「Common Sense」を導入している場合:
「宗教による統一」(United by Religion)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗教会力+50%
国教が改革派でDLC「Wealth of Nations」を導入している場合:
「宗教による統一」(United by Religion)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗情熱+1/月
それ以外の場合:「宗教による統一」(United by Religion)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗国教寛容度+1
2-5ローマ帝国A Roman Empire神聖帝国
(A Holy Empire)
・神聖ローマ皇帝である
・ローマ(Roma)州が神聖ローマ帝国の構成州であり、かつ
神聖ローマ帝国の構成国が領有している
・威信+33
・「ローマ帝国」(A Roman Empire)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗帝国権威補正+1
2-6
2-7A.E.I.O.U.A.E.I.O.U.ローマ帝国
(A Roman Empire)
・神聖ローマ皇帝である
・以下のいずれかの神聖ローマ帝国の改革を通過させる
*永久ラント平和令(Ewiger Landfriede)
*帝国戦争(Reichskrieg)
*諸侯特権の廃止(Revoke The Privilegia)
・神聖ローマ帝国の構成国で、自国の外交評価が+1以下の国家が存在しない
・ヨーロッパ大陸の全州が以下のいずれかを満たす
*神聖ローマ帝国の構成州ではない
*神聖ローマ帝国の構成州で、所有国が神聖ローマ帝国の構成国で、かつ
従属国家ではないか従属国家で宗主国が神聖ローマ帝国の構成国である
・戦力投射(Power Projection)+25
・「A.E.I.O.U.」(A.E.I.O.U.)の効果をキャンペーン終了まで獲得
┗絶対主義+0.5/年
2-8ブランデンブルクとの取引Deal with Brandenburgバイエルン公国
(Duchy of Bavaria)

・外交点+250
・プロイセン国が存在し、
DLC「Cradle of Civilization」を導入している場合:
スキル5、職種が陸軍改革者(Army Reformer、陸軍士気+10%付与)、
文化がプロイセン国のプライマリ文化、宗教がプロイセン国の国教である
25%割引された軍事顧問が1人やってきて雇用可能となる
プロイセン国が存在し、
DLC「Cradle of Civilization」を導入していない場合:
スキル3、職種が陸軍改革者(Army Reformer、陸軍士気+10%付与)、
文化がプロイセン国のプライマリ文化、宗教がプロイセン国の国教である
25%割引された軍事顧問が1人やってきて雇用可能となる
プロイセン国が存在せず、
DLC「Cradle of Civilization」を導入している場合:
スキル5、職種が陸軍改革者(Army Reformer、陸軍士気+10%付与)、
文化がザクセン国である
25%割引された軍事顧問が1人やってきて雇用可能となる
それ以外の場合:
スキル3、職種が陸軍改革者(Army Reformer、陸軍士気+10%付与)、
文化がザクセン国である
25%割引された軍事顧問が1人やってきて雇用可能となる
2-9前方オーストリア領との接続Connect Further Austria無し・ズントガウ(Sundgau)州を自国で領有し、
首都の地域と地続きで繋がっている
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
スイス(Switzerland)地域、ロマンディ(Romandie)地域、
オスターシュヴァーベン(East Swabia)地域、
ニーダーシュヴァーベン(West Swabia)地域、
バーデン(Baden)地域
2-10ゲスラーの報復Gessler's Revenge前方オーストリア領との接続
(Connect Further Austria)
・以下の地域から7州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ロマンディ(Romandie)地域、スイス(Switzerland)地域
・スイス国が存在しない、もしくはスイス国の宗主国である
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域、
ロレーヌ(Lorraine)地域
・フランス(France)地方で、
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域ではなく、
ロレーヌ(Lorraine)地域ではなく、
神聖ローマ帝国の構成州で、州の領有国が
神聖ローマ帝国の構成国はない、もしくは
従属国で、宗主国が神聖ローマ帝国の構成国ではない全州に
恒久的な請求権を獲得する
2-11ブルゴーニュの再征服Reclaim Burgundyゲスラーの報復
(Gessler's Revenge)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域、
ロレーヌ(Lorraine)地域
・「西ローマ帝国の復興」
(Restoration of the Western Empire)の効果を20年間獲得
┗陸戦で得る威信+50%、外交評判+1
・「神聖ローマ帝国に復帰」
(Back in the HRE)の効果を
以下の地域の全州に20年間獲得
┗州内不穏度-2、自治度変化-0.05/月
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域、
ロレーヌ(Lorraine)地域
・フランス(France)地方に首都があり、
神聖ローマ帝国の構成国全てに対し、
「神聖フランス帝国」(Holy French Empire)の効果を獲得
┗自国の外交評価+100
2-12フランスの弱化Weaken Franceブルゴーニュの再征服
(Reclaim Burgundy)
・フランス国が存在する場合:
フランス国の陸軍連隊数が自国の半分以下であり、かつ
月間収入がフランス国以上
それ以外の場合:フランス国が存在しない
・「フランスに対する優越」
(Supremacy over France)の効果を30年間獲得
┗陸軍士気+10%、関係改善+10%、拡大による緊張-10%

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1オーストリアの低地地方Austrian Netherlands無し・低地諸国(Low Countries)地方から
12州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・「オーストリアの低地地方」
(Austrian Netherlands)の効果を20年間獲得
┗植民範囲+20%、植民地人口増+15
3-2オーステンデ会社The Ostend Companyオーストリアの低地地方
(Austrian Netherlands)
・DLC「Dharma」か「Wealth of Nations」を導入している場合:
貿易会社を1社以上保有する
それ以外の場合:
南北アメリカ大陸以外で10州以上海外領土を領有する
・オーステンデ会社の立ち上げ拒否や閉社させていない場合:
「オーステンデ会社」(Ostende Company)の効果を 
キャンペーン終了まで獲得
┗商人+1、交易力+5%、植民範囲+25%
・以下の圏の州の内、交易の中心地及び港湾がある全州に
恒久的な請求権を獲得する
インド(India)圏、東インド諸島(East Indies)圏
3-3インドの領土Holdings in Indiaオーステンデ会社
(The Ostend Company)
・DLC「Dharma」か「Wealth of Nations」を導入している場合:
以下の貿易会社地方で自国の貿易会社が5州以上領有する
それ以外の場合:
以下の貿易会社地方で自国の中核州かつ
不穏度+1以下の州を5州以上領有する
西インド勅許(West Indian Charter)、
コロマンデル勅許(Coromandel Charter)、
東インド勅許(East Indian Charter)、
インドネシア勅許(Indonesian Charter)
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
西広東(West Guangdong)地域、東広東(East Guangdong)地域、
福建(Fujian)地域、浙江(Zhejiang)地域
・以下の圏の州の内、自国が領有せずかつ請求権を持たず、かつ
自国領と隣接する全州に恒久的な請求権を獲得する
インド(India)圏、東インド諸島(East Indies)圏
3-4中国の富The Riches of Chinaインドの領土
(Holdings in India)
・自国が以下のいずれかの貿易ノードで最大の交易力の国家となる
広東(Canton)貿易ノード、杭州(Hangzhou)貿易ノード
・華南(South China)地方の全州に恒久的な請求権を獲得する
・オーストラリア(Australia)地方の内、
都市になっていて請求権がなく、自国の従属国が領有していない州に
恒久的な請求権を獲得する
・「中華交易」(Chinese Trade)の効果を20年間獲得
┗交易効率+5%
3-5オーストララシアへの入植Settle Austrialasia中国の富
(The Riches of China)
・植民地国家であり、
首都がオーストラリア植民地方(Colonial Australia)にあり、
オーストラリア(Australia)地方に州を領有する従属国を保有している
・威信+20
・「オーストリア領オーストラリア」
(Austrian Australia)の効果を30年間獲得
┗関税+15%、交易制御+10%
3-6地方への投資Invest in the Provincesハンガリー民族問題
(The Hungarian Question)
・以下の地域から開発度10以上の州を25州以上自国で領有する
エルツ山地(Erzgebirge)地域、ボヘミア(Bohemia)地域、
モラヴィア(Moravia)地域、スロバキア(Slovakia)地域、
ドナウ川西岸(Transdanubia)地域、アルフェルド(Alföld)地域
・以下の地域のいずれかの州でら開発度30以上の州を自国で領有する
エルツ山地(Erzgebirge)地域、ボヘミア(Bohemia)地域、
モラヴィア(Moravia)地域
・以下の地域のいずれかの州でら開発度30以上の州を自国で領有する
スロバキア(Slovakia)地域、ドナウ川西岸(Transdanubia)地域、
アルフェルド(Alföld)地域
・「地方への投資」(Provincial Investment)の効果を30年間獲得
┗ステート維持費-15%、自治度変化-0.03/月
3-7イタリアの野心Italian Ambitionクロアチアの確保
(Secure Croatia)
・ヴェネト(Venetia)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・重商主義+5
・「イタリアの利益の保護」
(Protected Italian Interests)の効果を
ヴェネト(Venetia)地域の全州に10年間獲得
┗生産効率+10%、税収+1/年
・DLC「Emperor」を導入しており、ミラノ国が存在し、
自国とミラノ国双方が同君連合可能であり、
ミラノ国が3州以上領有しており、
ミラノ国がミラノ(Milan)州を領有している場合:
25年間ミラノ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
DLC「Emperor」を導入しているが、
上記のミラノ国同君CBの条件を満たさない場合:
ロンバルディア(Lombardy)地域、ポー平原(Po Valley)地域
3-8
3-9ミラノ公国Duchy of Milanイタリアの野心
(Italian Ambition)
・ミラノ(Milan)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から5州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ロンバルディア(Lombardy)地域、ポー平原(Po Valley)地域
・威信+20
・両シチリア国が存在し、
自国と両シチリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間両シチリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ナポリ国が存在し、
自国とナポリ国双方が同君連合可能な場合:
25年間ナポリ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
3-10ナポリ王King of Naplesミラノ公国
(Duchy of Milan)
・ナポリ(Napoli)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から8州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・「イタリアの属国化」(Italy Subjugated)の効果を20年間獲得
┗不当な要求-10%、拡大による緊張-5%
・イタリア(Italy)地方の全州に恒久的な請求権を獲得する

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1階級の調和Balance the Estates無し・直轄地(Crownland)30%以上
・貴族系階級(Nobility Estates)が存在する場合:
貴族系階級(Nobility Estates)の忠誠60以上
・市民系階級(Burghers Estates)が存在する場合:
市民系階級(Burghers Estates)の忠誠60以上
・聖職者系階級(Church Estates)が存在する場合:
聖職者系階級(Church Estates)の忠誠60以上
・貴族系、市民系、聖職者系階級のいずれも存在しない場合:
安定度が+3ではないなら安定度+1、安定度+3なら統治点+50
それ以外の場合:
直轄地(Crownland)60%以下ならば、全階級の支配率-5%
貴族系階級(Nobility Estates)が存在するならば、
「均衡化された階級」(Balanced Estates)の効果を20年間獲得
┗貴族系階級(Nobility Estates)の忠誠均衡値+10
聖職者系階級(Church Estates)が存在するならば、
「均衡化された階級」(Balanced Estates)の効果を20年間獲得
┗聖職者系階級(Church Estates)の忠誠均衡値+10
市民系階級(Burghers Estates)が存在するならば、
「均衡化された階級」(Balanced Estates)の効果を20年間獲得
┗市民系階級(Burghers Estates)の忠誠均衡値+10
4-2オーストリアの繁栄Austria Prospers階級の調和
(Balance the Estates)
・オーストリア(Austria)文化の州の開発度の合計値が180以上
・オーストリア(Austria)文化の州で工場系建物が建造されている
州を5州以上領有する
・「繁栄による棚ぼた。」
(Windfalls of Prosperity.)の効果を20年間獲得
┗税収+15%
4-3帝国首都Imperial Capitalsオーストリアの繁栄
(Austria Prospers)
神聖ローマ帝国の構成国である場合:
神聖ローマ皇帝であり、かつ
開発度30以上で神聖ローマ帝国の構成州である州を
5州以上領有する
それ以外の場合:
開発度30以上の州を5州以上領有する
・威信+25
・「帝都」(Imperial Cities)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、帝国権威上昇+5%
4-4ウィンナ・ワルツThe Viennese Waltz帝国首都
(Imperial Capitals)
・ウィーン(Wien)州を自国で領有し、開発度が50以上で、
建造物が6以上建造されている
・統治、外交、軍事それぞれレベル3以上の顧問を採用している
・赤字でない
・「ウィーンの舞踏場」(Viennese Ballrooms)の効果を
ウィーン(Wien)州にキャンペーン終了まで獲得

年間威信+0.5/年、貴族系階級の忠誠度均衡値+5%
4-5ハンガリー民族問題The Hungarian Question王室ハンガリー
(Royal Hungary)
・ペスト(Pest)州、ポジョニ(Pozsony)州が中核州である
・以下の地域から不穏度+1以下、分離主義1以下、
自治度1%以下の州を12州以上自国で領有する
スロバキア(Slovakia)地域、ドナウ川西岸(Transdanubia)地域、
アルフェルド(Alföld)地域
・ハンガリー(Hungary)文化が受容文化ではない、かつ
ハンガリー(Hungary)文化がプライマリ文化ではない場合:
ハンガリー(Hungary)文化が受容文化になる
さらに、ペスト(Pest)州がオーストリア(Austria)文化であれば、
ペスト(Pest)州の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
それ以外の場合:
ペスト(Pest)州の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
・スロバキア(Slovak)文化が受容文化ではない、かつ
スロバキア(Slovak)がプライマリ文化ではない場合:
スロバキア(Slovak)文化が受容文化になる
さらに、ポジョニ(Pozsony)州がオーストリア(Austria)文化であれば、
ポジョニ(Pozsony)州の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
それ以外の場合:
ポジョニ(Pozsony)州の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
4-6多文化帝国Multicultural Empireハンガリー民族問題
(The Hungarian Question)
・統治技術が10以上
・自国のプライマリ文化ではなく、不穏度が+1以下、
分離主義1以下、自治度1%以下の州を30州以上領有する
・君主制であり、革命政体ではない場合:
イベント「オーストリアの帝国政府改革?
(Reform the Austrian Imperial Government?)」が発生
それ以外の場合:
「多文化帝国」(A Multicultural Empire)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗受容文化枠+2
4-7セルビア人の打倒Defeat the Serbsクロアチアの確保
(Secure Croatia)
・ヴィソキー(Visoki)州を自国で領有する
・以下の地域から12州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
セルビア(Serbia)地域、ラシュカ(Rascia)地域、
ボスニア(Bosnia)地域
・ヴィソキー(Visoki)州の州名と首都名が
サラエボ(Sarajevo)に変更され、
開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
・「セルビアとボスニアの征服」
(Conquest of Serbia and Bosnia)の効果を20年間獲得
┗威信+1/年、後継者誕生確率+33%
・ブルガリア(Bulgaria)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
4-8勢力均衡The Balance of Power無し・総開発度が100以上でどこかの国をライバル指定している場合:
自国より陸軍の保有連隊数が多い国家が存在しない
それ以外の場合:
自国が列強であり、ライバル国に列強が存在し、かつ
同盟国に列強が存在する
・「勢力均衡」(The Balance of Power)の効果を20年間獲得
┗関係改善+15%、外交関係上限+1
4-9[王朝]家の拡大
影響の拡大
Spread the [Root.Monarch.Dynasty.Getname]s
Spread our Influence
勢力均衡
(The Balance of Power)
・自国が君主制の場合:以下のいずれかを満たす
*4ヶ国以上、自国と同王朝もしくは同君下位国で
自国への外交評価が+120以上である
*5大陸以上で、自国か同王朝国か同君下位国か左記の国家が
宗主国である植民地国家か、いずれかが領有する州が存在する
それ以外の場合:4ヶ国以上で以下を満たす
従属国か同盟国であり、自国への外交評判が120以上であり、
自国と同一の政体である
・自国が君主制の場合:
「広範な王朝」(A Widespread Dynasty)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、外交併合コスト-20%
それ以外の場合:
「オーストリアの影響」(Austrian Influence)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、関係改善+15%
4-10均衡を変えよShift the Balance[王朝]家の拡大
(Spread the [Root.Monarch.Dynasty.Getname]s)
影響の拡大
(Spread our Influence)
・ヨーロッパ大陸の州の内、
アナトリア(Anatolia)地方、コーカサス(Caucasia)地方以外で
以下のいずれかを満た州が500州以上存在する
*自国で領有している
*自国の従属国が領有している
*自国が神聖ローマ皇帝であり、
神聖ローマ帝国の構成国が領有してる
*自国の同盟国が領有している
*自国が神聖ローマ皇帝であり、従属国で宗主国が
神聖ローマ帝国の構成国である
*従属国で宗主国が自国の同盟国である
・君主の外交スキル+2
・後継者の外交スキル+2
・「オーストリアの台頭」(Austria Ascendant)の効果を30年間獲得
┗君主の外交スキル+2、従属化の受諾+25
4-11革命の打破
革命の受容
Crush the Revolution
Embrace the Revolution
均衡を変えよ
(Shift the Balance)
・以下のいずれかを満たす
*政府改革「革命帝国(Revolutionary Empire)」を採用する
*政府改革「革命共和制(Revolutionary Republic)」を採用する
*イベント「革命の終結(The End of the Revolutions)が発生
*革命対象国家で自国と戦争し、自国が革命国家対象の
首都を占領している
・政府改革「革命帝国(Revolutionary Empire)」、
「革命共和制(Revolutionary Republic)」を採用していない場合:
「反動的な熱意」(Reactionary Zeal)の効果を20年間獲得
┗不穏度-1、絶対主義+1/年
それ以外の場合:軍事点+300
4-12[王朝]よ栄光あれ!
[国名]に栄光あれ!
Glory to [Root.Monarch.Dynasty.Getname]!
Glory to [Root.Getname]!
革命の打破
(Crush the Revolution)
革命の受容
(Embrace the Revolution)
・列強である
・首都がヨーロッパ大陸にあり、列強国で、自国と同盟しておらず、
この100年間で自国に戦争で勝利した国家が存在しない
・戦力投射(Power Projection)+50
・「ヨーロッパに対する優越」
(Supremacy over Europe)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗統治効率+5%

第5ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
5-1ハンガリーの没落Decline of Hungary無し・ハンガリー国が存在する場合:
総開発度がハンガリーより上回っており、かつ200以上
それ以外の場合:総開発度が200以上
・ハンガリー国が存在し、
自国とハンガリー国双方が同君連合可能な場合:
25年間ハンガリー国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
スロバキア(Slovakia)地域、ドナウ川西岸(Transdanubia)地域、
アルフェルド(Alföld)地域
5-2
5-3
5-4王室ハンガリーRoyal Hungaryハンガリーの没落
(Decline of Hungary)
・以下の地域から11州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
スロバキア(Slovakia)地域、ドナウ川西岸(Transdanubia)地域、
アルフェルド(Alföld)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
スラヴォニア(Slavonia)地域、クロアチア(Croatia)地域、
ダルマチア(Dalmatia)地域
・「王権ハンガリー」(Royal Hungary)の効果を15年間獲得
┗人的資源+15%
5-5
5-6クロアチアの確保Secure Croatia王室ハンガリー
(Royal Hungary)
・以下の地域から7州以上自国もで領有する
ダルマチア(Dalmatia)地域、クロアチア(Croatia)地域、
スラヴォニア(Slavonia)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
北トランシルヴァニア(Northern Transylvania)地域、
南トランシルヴァニア(Southern Transylvania)地域、
セルビア(Serbia)地域、ヴェネト(Venetia)地域
5-7トランシルヴァニアの征服Conquer Transylvaniaクロアチアの確保
(Secure Croatia)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
南トランシルヴァニア(Southern Transylvania)地域、
北トランシルヴァニア(Northern Transylvania)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ワラキア(Wallachia)地域、シリストラ(Silistria)地域
5-8ブルガリアへの進軍Push on to Bulgariaセルビア人の打倒
(Defeat the Serbs)
トランシルヴァニアの征服
(Conquer Transylvania)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ワラキア(Wallachia)地域、シリストラ(Silistria)地域、
ブルガリア(Bulgaria)地域
・バルカン(Balkans)地方の全州に恒久的な請求権を獲得する
・ヨーロッパ大陸でオスマン国が領有し、
アナトリア(Anatolia)地方、コーカサス(Caucasia)地方、
バルカン(Balkans)地方ではない全州に請求権を獲得する
5-9
5-10ヨーロッパの災いThe Scourge of Europeブルガリアへの進軍
(Push on to Bulgaria)
・ヨーロッパ大陸の州の内、
アナトリア(Anatolia)地方、コーカサス(Caucasia)地方以外で
オスマン国の領有する州が存在しない
・威信+20
・「オスマン征服」(Ottomans Vanquished)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗布教強度+2%、外交評判+1
・コンスタンティノープル(Constantinople)州の文化が
トルコ(Turkish)文化の場合:
イベント「[コンスタンティノープル州名]のギリシャ人
(The Greeks in [151.Getname])」が発生

【EMP】ザクセン(Saxony)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:ザクセンもしくはチューリンゲンであり、DLC「Emperor」を導入している

DLC未導入時は専用ミッションツリーなし

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目国境地帯の請求
(Claim the Borderlands)
西への拡張
(Expand Westwards)
分裂回避
(Avoid Fragmentation)
ザクセンの製造業
(Saxon Manufacturing)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目シレジアの獲得
(Take Silesia)
先祖伝来の地の奪還
(Reclaim our Ancestral Lands)
フランケンの征服
(Conquer Franconia)
マイセン磁器
(Porcelain from Meissen)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目ブランデンブルクの征服
(Conquer Brandenburg)
ヴィッテンベルク大学
(Wittenberg University)
ザクセンの工業化
(Industrialize Saxony)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
君主制の場合それ以外の場合
4段目ヴァイマール古典主義
(Weimar Classicism)
[王朝名]家の拡大
(Spread the [Root.Monarch.
Dynasty.
Getname]s)
影響の拡大
(Spread our Influence)
真の信仰の勝利
(Victor for the True Faith)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目王位戴冠
(Become King)
ポーランド王
(King of Poland)
帝国の守護
(Defend the Empire)

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1国境地帯の請求Claim the Borderlands無し・以下の地域から3州以上自国で領有する
エルツ山地(Erzgebirge)地域、ラウジッツ(Lusatia)地域
・以下の地域の領有州で分離主義-10、かつ
「ザクセン人の定住」(Saxon Settlements)の効果を30年間獲得
┗文化転向コスト-33%
エルツ山地(Erzgebirge)地域、ラウジッツ(Lusatia)地域
・シレジア(Silesia)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-2シレジアの獲得Take Silesia国境地帯の請求
(Claim the Borderlands)
・シレジア(Silesia)地域から3州以上自国で領有する・シレジア(Silesia)地域の領有州で分離主義-10、かつ
「ザクセン人の定住」(Saxon Settlements)の効果を30年間獲得
┗文化転向コスト-33%
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ノイマルク(Neumark)地域、ミッテルマルク(Mittelmark)地域
1-3
1-4ヴァイマール古典主義Weimar Classicismヴィッテンベルク大学
(Wittenberg University)
・主義思想「啓蒙主義」を受容済み
・統治、外交、軍事それぞれレベル3以上の顧問を採用している
・赤字でない
・威信+25
・「ヴァイマール古典主義」(Weimar Classicism)の効果を20年間獲得
┗顧問コスト-15%、雇用可能顧問+1

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-1西への拡張Expand Westwards無し・以下の地域それぞれで2州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ザクセン=アンハルト(Saxony-Anhalt)地域、
ブラウンシュヴァイク(Braunschweig)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ニーダーザクセン(Lower Saxony)地域、ヴェーザー(Weser)地域、
ズュートヴェストファーレン(South Westphalia)地域、
ノルトヴェストファーレン(North Westphalia)地域
2-2先祖伝来の地の奪還Reclaim our Ancestral Lands西への拡張
(Expand Westwards)
分裂回避
(Avoid Fragmentation)
・以下の地域から10州以上自国で領有する
ニーダーザクセン(Lower Saxony)地域、ヴェーザー(Weser)地域、
ズュートヴェストファーレン(South Westphalia)地域、
ノルトヴェストファーレン(North Westphalia)地域
・「ザクセンの野心」(Saxon Ambitions)の効果を20年間獲得
┗コア化コスト-10%、拡大による緊張-10%
2-3ブランデンブルクの征服Conquer Brandenburgシレジアの獲得
(Take Silesia)
・ベルリン(Berlin)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から6州以上自国で領有する
ノイマルク(Neumark)地域、ミッテルマルク(Mittelmark)地域
・「ブランデンブルクの征服者」(Conqueror of Brandenburg)の効果を20年間獲得
┗陸軍士気+5%、規律+2.5%
2-4[王朝名]家の拡大
影響の拡大
Spread the [Root.Monarch.Dynasty.Getname]s
Spread our Influence
ヴィッテンベルク大学
(Wittenberg University)
・自国が君主制の場合:以下のいずれかを満たす
*4ヶ国以上、自国と同王朝もしくは同君下位国で
自国への外交評価が+120以上である
*5大陸以上で、自国か同王朝国か同君下位国か左記の国家が
宗主国である植民地国家か、いずれかが領有する州が存在する
それ以外の場合:5ヶ国以上で以下を満たす
従属国か同盟国であり、自国への外交評価が+120以上であり、
自国と同一の政体である
・自国が君主制の場合:
「王朝ネットワーク」(Dynastic Network)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、関係改善+15%
外交併合コスト-15%
それ以外の場合:「ザクセンの影響」(Saxon Influence)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、関係改善+15%
・コモンウェルス国が存在し、
自国とコモンウェルス国双方が同君連合可能な場合:
25年間コモンウェルス国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ポーランド国が存在し、
自国とポーランド国双方が同君連合可能な場合:
25年間ポーランド国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ヴィエルコポルスカ(Wielkopolska)地域、
ポーランド中部(Central Poland)地域、
マウォポルスカ(Malopolska)地域、サンドミェシュ(Sandomierz)地域
2-5王位戴冠Become King[王朝名]家の拡大
(Spread the [Root.Monarch.Dynasty.Getname]s
・DLC「Common Sense」を導入している場合:
自国もしくは独立欲求50以下の同君下位国の
政府ランクが2(王国級)以上
それ以外の場合:総開発度が300以上もしくは
独立欲求50以下の同君下位国の政府ランクが2(王国級)以上
・政府ランクが1(公爵級)の場合:政府ランクが2(王国級)になる
それ以外場合:威信+33
・統治点+50、外交点+50、軍事点+50

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1分裂回避Avoid Fragmentation無し・従属国ではない
・自国がザクセン国の場合:チューリンゲン国が存在しない
それ以外の場合:ザクセン国が存在しない
・以下の地域の州全てが自国の中核州である
ザクセン(Saxony)地域、チューリンゲン(Thuringia)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
オーバーフランケン(Upper Franconia)地域、
ウンターフランケン(Lower Franconia)地域、
・以下の地域で1州も領有していない場合:
以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ザクセン=アンハルト(Saxony-Anhalt)地域、
ブラウンシュヴァイク(Braunschweig)地域
3-2フランケンの征服Conquer Franconia分裂回避
(Avoid Fragmentation)
・以下の地域から6州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ウンターフランケン(Lower Franconia)地域、
オーバーフランケン(Upper Franconia)地域
・統治点+50
・「公爵領の支配者」(Ruler of Duchies)の効果を20年間獲得
┗威信+1/年
3-3ヴィッテンベルク大学Wittenberg University無し・主義思想「ルネサンス」を受容済み
・ヴィッテンベルク(Wittenberg)州を自国で領有し、開発度が15以上で、
税収系及び裁判所系の建物が建造されている
・「ヴィッテンベルク大学」
(Wittenberg University)の効果を20年間獲得
┗布教強度+2%、正統性+1/年
・ヴィッテンベルク(Wittenberg)州に大学が建造されていない場合:
ヴィッテンベルク(Wittenberg)州に大学が建造される
3-4真の信仰の勝利Victor for the True Faithヴィッテンベルク大学
(Wittenberg University)
・DLC「Art of War」を導入しており、
神聖ローマ帝国の加盟国である場合:以下のいずれかを満たす
*神聖ローマ帝国の宗教が固定されており、自国の国教が
神聖ローマ帝国の宗教である
*神聖ローマ帝国の宗教が固定されているか、宗教戦争が終わっている、
かつ、隣国の国教が自国の異端ではない
それ以外の場合:
宗教改革が始まって50年以上経過しており、
かつ、隣国の国教が自国の異端ではない
・「真の信仰の勝利」(A Victory of Faith)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗国教寛容度+1
3-5ポーランド王King of Poland[王朝名]家の拡大
(Spread the [Root.Monarch.Dynasty.Getname]s
・以下の地域から10州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ヴィエルコポルスカ(Wielkopolska)地域、
ポーランド中部(Central Poland)地域、
マウォポルスカ(Malopolska)地域、サンドミェシュ(Sandomierz)地域
・威信+25
・外交点+50
・「ポーランドの支配者」(Lord of Poland)の効果を20年間獲得
┗外交評判+2

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1ザクセンの製造業Saxon Manufacturing無し・ライプツィヒ(Leipzig)州が自国の中核州である
・工場系の建物が建造されている州を3州以上領有している
・ライプツィヒ(Leipzig)州に
イベント「ライプツィヒの繁栄(Leipzig Prospers)」が発生
4-2マイセン磁器Porcelain from Meissenザクセンの製造業
(Saxon Manufacturing)
・イベント「中国のヨーロッパ交易商(European Traders in China)」が
発生している、もしくは1700年以降である
・ドレスデン(Dresden)州を自国で領有し、
生産系の建物が建造されており、開発度が20以上
・自国がザクセン(Saxony)貿易ノード全てで最大の交易力の国家となる
・収入がゲームスタート時の3倍以上
・イベント「マイセンの磁器(Porcelain in Meissen)」が未発生の場合:
イベント「マイセンの磁器(Porcelain in Meissen)」が発生
それ以外の場合:ドレスデン(Dresden)州の開発度が生産+4、かつ
「マイセンへの投資」(Investment in Meissen)の効果を20年間獲得
┗州内交易品生産量+20%
4-3ザクセンの工業化Industrialize Saxonyマイセン磁器
(Porcelain from Meissen)
・工場系建物が建造されており、開発度20以上の州を5州以上領有する
・DLC「Rule Britannia」を導入している場合:
ライプツィヒ(Leipzig)州を自国で領有し、
生産系の建物が建造されており、開発度が20以上、かつ
ニーダーラウジッツ(Niederlausitz)州を自国で領有している場合は、
ニーダーラウジッツ(Niederlausitz)州で
生産系の建物が建造されており、開発度が20以上
・「生産高の増大」(Prospering Production)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗生産効率+10%

【EMP】バイエルン(Bavaria)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:バイエルン、インゴルシュタット、ランツフート、ミュンヘンであり、DLC「Emperor」を導入している

ただし、第1ツリーのミッション群(ツリーで橙色の表記)はDLC「Emperor」の導入有無に関わらない
よって、第1ツリーの内容はDLC「Emperor」未導入時の再掲となる

DLC未導入時のツリーはこちら

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目強大なる統一バイエルン
(United and Strong Bavaria)
[首都名]の開発
(Develop [Root. Capital .Getcapitalname])
信仰の案内
(Show Piety)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目豪奢
(Regal Splendor)
常備軍の創設
(Establish a Standing Army)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目バイエルンの拡張
(Expand Bavaria)
オクトーバーフェストの開始
(Establish Oktoberfest)
信仰の流布
(Spread Piety)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
4段目フランケンの征服
(Conquer Franconia)
ヴィッテルスバッハ家の統一
(Unite the Wittelsbachs)
バイエルンとしての主導文化
(Boarisch als Leitkultur)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目シュヴァーベンの征服
(Conquer Swabia)
チロルの請求
(Claim Tirol)
イルミナティとの取引
(Deal with the Illuminati)
帝国の守護
(Defend the Empire)
6段目ケルンの支配
(Sway Cologne)
オーストリアとの連合
(Union with Austria)
7段目ブランデンブルクの平定
(Tame Brandenburg)
バイエルン領低地地方
(Bavarian Netherlands)
イタリアへの拡大
(Expand into Italy)

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1強大なる統一バイエルンUnited and Strong Bavaria無し・バイエルン国である
・陸軍扶養限界100%以上の陸軍を保有する
・自国で領有する全州の不穏度が-1以下
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
オーバープファルツ(Oberpfalz)州、ザルツブルク(Salzburg)州、
レーゲンスブルク(Regensburg)州
・「バイエルンの再統合」(Bavaria Reunited)の効果を20年間獲得
┗陸戦で得る威信+100%、コア化コスト-15%
1-2
1-3バイエルンの拡張Expand Bavaria強大なる統一バイエルン
(United and Strong Bavaria)
・10州以上自国で領有する
・以下の地域のいずれかを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
オーバープファルツ(Oberpfalz)州、ザルツブルク(Salzburg)州、
レーゲンスブルク(Regensburg)州
・DLC「Emperor」を導入しており、
プファルツ国が存在し、自国とプファルツ国双方が同君連合可能な場合:
25年間プファルツ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:
プファルツ(Palatinate)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する、かつ
プファルツ国が存在する場合:
プファルツ国の領有する全州に恒久的な請求権を獲得する
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ウンターフランケン(Lower Franconia)地域、
オーバーフランケン(Upper Franconia)地域
1-4フランケンの征服Conquer Franconiaバイエルンの拡張
(Expand Bavaria)
・以下の地域から6州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ウンターフランケン(Lower Franconia)地域、
オーバーフランケン(Upper Franconia)地域
・威信+20
・「バイエルンの野望」(Bavarian Ambition)の効果を20年間獲得
┗威信+1/年、関係改善+30%
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ニーダーシュヴァーベン(West Swabia)地域、
オスターシュヴァーベン(East Swabia)地域
1-5シュヴァーベンの征服Conquer Swabiaフランケンの征服
(Conquer Franconia)
・以下の地域から6州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ニーダーシュヴァーベン(West Swabia)地域、
オスターシュヴァーベン(East Swabia)地域
・統治点+100
・バーデン(Baden)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-6
1-7ブランデンブルクの平定Tame Brandenburgケルンの支配
(Sway Cologne)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ミッテルマルク(Mittelmark)地域、ノイマルク(Neumark)地域
・「ブランデンブルクの平定」(Brandenburg Tamed)の効果を20年間獲得
┗陸軍伝統+0.5/年

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-1[首都]の開発Develop [Root.Capital.Getcapitalname]無し・首都の開発度25以上
・首都に建造物が5以上建造されている
・首都の交易中心地のレベルが1以上で3ではない場合:
交易中心地のレベル+1
首都に交易中心地が存在しない場合:
首都にレベル1の交易中心地ができる
それ以外の場合:首都の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
2-2豪奢Regal Splendor[首都]の開発
(Develop [Root.Capital.Getcapitalname])
・DLC「Common Sense」を導入している場合:
政府ランクが2(王国級)以上である
それ以外の場合:総開発度が300以上
・従属国ではない
・DLC「Mandate of Heaven」を導入しており、黄金時代に突入してない場合:
黄金時代に突入する
それ以外の場合:威信+80以上
・正統性相当の値が95以上
・威信+20
・「華麗なバイエルン」(Splendorous Bavaria)の効果を20年間獲得
┗威信低下-2%/年、栄光+3/月、関係改善+15%
・DLC「Common Sense」を導入しており、
政府ランクが2(王国級)より下のランクで、
選定侯か、もしくは神聖ローマ帝国の加盟国ではない場合;
政府ランクが2(王国級)になる
2-3オクトーバーフェストの開始Establish Oktoberfest豪奢
(Regal Splendor)
・農園(Farm Estate)が建造された州を5州以上領有する
・交易品が穀物(Grain)の州を25州以上領有する
・首都に「オクトーバーフェスト」(Oktoberfest)の効果を
キャンペーン終了まで獲得

州内開発コスト-10%、州内生産効率+20%、威信+0.5/年
・首都の荒廃度が1以下で、かつ繁栄度が100以下で、かつ
DLC「Mandate of Heaven」を導入している場合:繁栄度+50
2-4ヴィッテルスバッハ家の統一Unite the Wittelsbachsバイエルンの拡張
(Expand Bavaria)
・以下のいずれかの条件を満たす
*プファルツ国の上位同君連合国家である
*以下の州全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ハイデルベルク(Heidelberg)州、オーバープファルツ(Oberpfalz)州、
プファルツ(Pfalz)州、ツヴァイブリュッケン(Zweibrücken)州
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
チロル(Tirol)地域、ノルトライン(North Rhine)地域
・プファルツ国の上位同君連合であり、
自国が神聖ローマ帝国の加盟国で、自国が選定侯ではなく、
プファルツ国が選帝侯であり、
神聖ローマ帝国の宗教が固定化されていない、
もしくは神聖ローマ帝国と自国の国教が一致している場合:
神聖ローマ皇帝国家にイベント「プファルツ選帝侯のバイエルンへの移管?」
(Transfer the Palatine Electorate to Bavaria?)が発生する
それ以外の場合:
威信+10、正統性+10、信心+10、共和制伝統+5、かつ
「効率的な統合」(Efficient Integration)の効果を
プファルツ(Palatinate)地域の自国が領有する全州で
20年間獲得
┗自治度変化-0.05/月
2-5
2-6ケルンの支配Sway Cologneヴィッテルスバッハ家の統一
(Unite the Wittelsbachs)
・ケルン(Köln)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・ケルン(Köln)州の領有国の国教が自国の国教の宗教グループと同一である
ブランデンブルク国が存在し、
自国とブランデンブルク国双方が同君連合可能な場合:
25年間ブランデンブルク国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:
以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ミッテルマルク(Mittelmark)地域、ノイマルク(Neumark)地域
・ケルン(Köln)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有しており、
ケルン国の政体が神権制であり、ケルン国が選帝侯であり、
ケルン国の国教が自国の国教と同一の宗教グループであり、
自国の政体が君主制であり、ケルン国が自国の従属国である場合:
イベント「ケルンの次子相続制」
(The Cologne Secundogeniture)が発生
それ以外の場合:
威信+10、正統性+10、信心+10、共和制伝統+5

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1
3-2常備軍の創設Establish a Standing Army[首都]の開発
(Develop [Root.Capital.Getcapitalname])
・陸軍扶養限界系もしくは人的資源系の建物が建造されている州を
6州以上領有する
・人的資源が最大保有の75%以上を保有する
・陸軍扶養限界100%以上の陸軍を保有する
・傭兵を1部隊も雇っていない
・首都の開発度が人的資源+2
・DLC「Cradle of Civilization」を導入している場合:
「バイエルン精鋭兵」
(Bavaria's Professional Army)の効果を20年間獲得
┗規律+5%、訓練度上昇補正+15%、連隊訓練度喪失-15%
それ以外の場合:
「バイエルン精鋭兵」
(Bavaria's Professional Army)の効果を20年間獲得
┗規律+7.5%
3-3
3-4バイエルンとしての主導文化Boarisch als Leitkulturオクトーバーフェストの開始
(Establish Oktoberfest)
信仰の流布
(Spread Piety)
・主要文化がバイエルン(Bavarian)である
・バイエルン文化の州の総開発度が500以上
・首都が属する交易ノードで自国が最大の交易力を有する国家となる
・首都がバイエルン(Bavarian)文化である
・以下の地方の全州で自国が領有しているか、
もしくは開発度が自国の首都以下である
南ドイツ(South Germany)地方、北ドイツ(North Germany)地方
・「バイエルンの文化的支配」
(Bavarian Cultural Dominance)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗威信+1/年、外交評判+1
3-5チロルの請求Claim Tirolヴィッテルスバッハ家の統一
(Unite the Wittelsbachs)
・チロル(Tirol)地域から2州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下のいずれかを満たす
*オーストリア国がチロル(Tirol)地域の州を領有していない
*オーストリア国が自国の従属国である
・チロル(Tirol)地域の自国が領有する全州に、
自治度-15%、分離主義-10
・オーストリア国が存在し、自国とオーストリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間オーストリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:
以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
オーストリア本土(Austria Proper)地域、
内オーストリア(Inner Austria)地域
3-6オーストリアとの連合Union with Austriaチロルの請求
(Claim Tirol)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
オーストリア本土(Austria Proper)地域、
内オーストリア(Inner Austria)地域
・威信+20
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
フリースラント(Frisia)地域、ホラント(Holland)地域、
南ブラバント(South Brabant)地域、北ブラバント(North Brabant)地域、
ヴェネト(Venetia)地域、カルニオラ(Carniola)地域
3-7バイエルン領低地地方Bavarian Netherlandsケルンの支配
(Sway Cologne)
オーストリアとの連合
(Union with Austria)
・以下の地域から12州以上
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
フリースラント(Frisia)地域、ホラント(Holland)地域、
南ブラバント(South Brabant)地域、北ブラバント(North Brabant)地域
・「バイエルン領低地地方」
(Bavarian Netherlands)の効果を20年間獲得
┗交易効率+15%、交易制御+15%

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1信仰の案内Show Piety無し・自国の国教がカトリックであり、教皇領国が存在する場合:
教皇への影響力100以上、かつ
教皇領国から自国への外交評価が+150以上、かつ
枢機卿が1人以上である
上記を満たさず、自国の国教がカトリックの場合:
教皇への影響力100以上、かつ
宗教的統一度が100%以上
自国の国教がプロテスタントで、DLC「Common Sense」を導入している場合:
アスペクトを3つ以上採用、かつ教会力100以上
自国の国教が改革派で、DLC「Wealth of Nations」を導入している場合:
情熱が100以上
それ以外の場合:宗教改革が始まって20年経過しており、かつ
宗教的統一度が100%以上
・「信仰心」(Religious Piety)の効果を20年間獲得
┗布教強度+2%、国教寛容度+1
4-2
4-3信仰の流布Spread Piety信仰の案内
(Show Piety)
・宗教改革が始まって50年以上経過
・以下の地域のいずれかの州に大学が建造されている
オーバーバイエルン(Upper Bavaria)地域、
ニーダーバイエルン(Lower Bavaria)地域、
東バイエルン(East Bavaria)地域
・隣接国家全ての国教が自国の国教から見て異端ではない
・「国家の改宗」(Proselytizing Nation)の効果を20年間獲得
┗陸軍士気+5%、外交評判+2
・「真の信仰への道を示す」
(A Show the Way of the True Faith)の効果を
隣接国に獲得
┗外交評価+50(低下-1/年)
4-4
4-5イルミナティとの取引Deal with the Illuminati信仰の流布
(Spread Piety)
・主義思想「啓蒙主義」を受容済み
・聖職者系、貴族系、市民系階級が存在せず、
政府改革「革命共和制」(Revolutionary Republic)および
「革命国家」(Revolutionary State)を採用していない場合:
直轄地(Crownland)100%以上
上記を満たさず、貴族系階級が存在しない場合:
以下のいずれかを満たす
*絶対主義値50以下、かつ
聖職者系階級(Church Estates)の忠誠60以上、かつ
市民系階級(Burghers Estates)の支配領が5%以下
*絶対主義値85以上、かつ市民系階級(Burghers Estates)の忠誠60以上
*政府改革「革命共和制」(Revolutionary Republic)を採用している
*政府改革「革命国家」(Revolutionary State)を採用している
それ以外の場合:以下のいずれかを満たす
*絶対主義値50以下、かつ
聖職者系階級(Church Estates)の忠誠60以上、かつ
貴族系階級(Nobility Estates)の忠誠60以上、かつ
市民系階級(Burghers Estates)の支配領が5%以下
*絶対主義値85以上、かつ市民系階級(Burghers Estates)の忠誠60以上
*政府改革「革命共和制」(Revolutionary Republic)を採用している
*政府改革「革命国家」(Revolutionary State)を採用している
・聖職者系、市民系、貴族系階級のいずれも存在しない場合:
「啓蒙的専制主義」(Enlightened Despotism)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗絶対主義最大値+5
・絶対主義値50以下、かつ
聖職者系階級(Church Estates)の忠誠60以上、かつ
貴族系階級(Nobility Estates)の忠誠60以上、かつ
市民系階級(Burghers Estates)の支配領が5%以下の場合:
「イルミナティとの取引」(Dealt with the Illuminati)の効果を
貴族系階級(Nobility Estates)と聖職者系階級(Church Estates)に
キャンペーン終了まで獲得
┗忠誠均衡値+10
絶対主義値85以上、かつ
市民系階級(Burghers Estates)の忠誠60以上の場合:
「啓蒙的専制主義」(Enlightened Despotism)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗絶対主義最大値+5
政府改革「革命共和制」(Revolutionary Republic)もしくは
「革命国家」(Revolutionary State)を採用している場合:
「啓蒙的理想主義」(Enlightened Idealism)の効果を
キャンペーン終了まで革命熱意+0.5/年、共和制伝統+0.25/年
4-6
4-7イタリアへの拡大Expand into Italyオーストリアとの連合
(Union with Austria)
・以下の地域から8州以上自国で領有する
ヴェネト(Venetia)地域、カルニオラ(Carniola)地域
・外交点+100
・最大水兵数が1000人以下:水兵数+1000
それ以外の場合:水兵増加数+10/年
・「バイエルンの航海」(Seafaring Bavaria)の効果を20年間獲得
┗水兵数+25%、水兵回復速度+100%、艦船関連コスト-20%

【EMP】ミラノ(Milan)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:ミラノであり、DLC「Emperor」を導入している

DLC未導入時は専用ミッションツリーなし

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ジェノヴァの制圧
(Subdue Genoa)
公爵領の奪還
(Reclaim the Ducal Lands)
スイスの活用
(Harness the Swiss)
有力なる友邦
(Friends in High Places)
ルネサンス都市
(Renaissance City)
2段目山道の要塞化
(Fortify the Passes)
共和制への憧憬
(Republican Yearnings)
ロンバルディアの発展
(Develop Lombardy)
3段目南方への拡大
(Expand to the South)
土地の奪取
(Capture the Terra Firma)
アルプスの壁
(The Alpine Wall)
支配の保護
(Secure our Rule)
イタリアの富
(The Wealth of Italy)
それ以外の場合共和制の場合
4段目トスカーナの征服
(Conquer Tuscany)
ロンバルディア王国
(Kingdom of Lombardy)
イタリアの自由
(Italian Freedom)
法科大学
(The Law Colleges)
啓蒙後の支配
(Rule of the Enlightened)
5段目ナポリとの連合
(Union with Naples)
オーストリアを打ち破れ
(Destroy Austria)
バチカンの支配
(Control the Vatican)
勝利のミラノ
(Milan Victorious)
全ての道はミラノに通ず
(All Roads Lead to Milan)

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1ジェノヴァの制圧Subdue Genoa無し・ジェノヴァ(Genoa)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・「ジェノヴァ統合」(Integration of Genoa)の効果を20年間獲得
┗交易力+20
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域、
リグーリア(Liguria)地域
1-2
1-3南方への拡大Expand to the Southジェノヴァの制圧
(Subdue Genoa)
・エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・統治点+50
・トスカーナ(Tuscany)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-4トスカーナの征服Conquer Tuscany南方への拡大
(Expand to the South)
・トスカーナ(Tuscany)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・従属国ではない
・1505年より前の場合:威信+25
それ以外の場合:「モナ・リザ」(The Mona Lisa)の効果を
自国の首都に30年間獲得
┗州内開発コスト-10%、威信+1.5/年
1-5ナポリとの連合Union with Naplesロンバルディア王国
(Kingdom of Lombardy)
・ナポリ(Napoli)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から8州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・従属国ではない
・ナポリ国が存在し、自国の従属国である場合:
ナポリ国の自由欲求-25
・両シチリア国が存在し、自国の従属国である場合:
両シチリア国の自由欲求-25
・ナポリ国も両シチリア国も自国の従属国ではない場合:
「イタリア統一運動」(Italian Unification)の効果を
以下の地域の領有州で20年間獲得
┗州内不穏度-2、自治度変化-0.025/月
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・イタリア(Italy)地方の全州に恒久的な請求権を獲得する

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-1公爵領の奪還Reclaim the Ducal Lands無し・以下の州全てが自国の中核州である
ブレシア(Brescia)州、ベルガモ(Bergamo)州
・従属国ではない
・威信+20
・正統性+20、信心+20、共和制伝統+10
・ヴェネツィア国の領有州の内、
イタリア(Italy)地方でヴェネツィア(Venezia)州以外の全州に
恒久的な請求権を獲得する
2-2
2-3土地の奪取Capture the Terra Firma公爵領の奪還
(Reclaim the Ducal Lands)
・以下の州から3州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ヴェローナ(Verona)州、パドヴァ(Padova)州、
トレヴィーゾ(Treviso)州、フリウリ(Friuli)州、
ラヴェンナ(Ravenna)州
・ヴェネツィア国及びその朝貢国以外の従属国が
以下の地域で1州も領有していない
ロンバルディア(Lombardy)地域、ヴェネト(Venetia)地域、
ピエモンテ(Piedmont)地域、リグーリア(Liguria)地域、
エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域、
ポー平原(Po Valley)地域、トスカーナ(Tuscany)地域
以下の地域は上の条件に加えラテン(Latin)文化の州に限る
カルニオラ(Carniola)地域、チロル(Tirol)地域
ただし、ヴェネツィア(Venezia)州のみ本件の対象外(領有しててもよい)
・従属国ではない
・外交点+50
・以下の地域と州の全州に恒久的な請求権を獲得する
ピエモンテ(Piedmont)地域、ヴェネツィア(Venezia)州、
マントヴァ(Mantua)州
2-4ロンバルディア王国Kingdom of Lombardy南方への拡大
(Expand to the South)
土地の奪取
(Capture the Terra Firma)
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ロンバルディア(Lombardy)地域、ポー平原(Po Valley)地域、
エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域、
ヴェネト(Venetia)地域、ピエモンテ(Piedmont)地域、
リグーリア(Liguria)地域
・従属国ではない
・両シチリア国が存在し、
自国と両シチリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間両シチリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ナポリ国が存在し、
自国とナポリ国双方が同君連合可能な場合:
25年間ナポリ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・トレンティーノ(Trentino)州の全州に恒久的な請求権を獲得する
2-5オーストリアを打ち破れDestroy Austriaロンバルディア王国
(Kingdom of Lombardy)
・オーストリア国が神聖ローマ皇帝ではない
・以下の地方地域の全州が
オーストリア国もしくはその朝貢国以外の従属国の領有州ではない
イタリア(Italy)地方、チロル(Tirol)地域
・トレンティーノ(Trentino)州を
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・オーストリア国より陸軍の保有量が多い
・「ミラノの台頭」(Milan Ascendant)の効果を20年間獲得
┗威信+1/年、外交評判+1

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1スイスの活用Harness the Swiss無し・以下の地域の州を本拠とする傭兵団を雇用して戦争に勝利する
スイス(Switzerland)地域、ロマンディ(Romandie)地域
・「スイス傭兵隊長」
(Swiss Mercenary Captains)の効果を30年間獲得
┗傭兵雇用コスト-10%、傭兵の規律+5%
3-2山道の要塞化Fortify the Passes有力なる友邦
(Friends in High Places)
・以下の州の内、要塞が建造されている州を3州以上領有する
コモ(Como)州、トリノ(Turin)州、
サルッツォ(Saluzzo)州、ニース(Nice)州、
トレンティーノ(Trentino)州、フリウリ(Friuli)州
・「拡張された要塞」(Expanded Fortifications)の効果を
以下の州の内、要塞都市(Fortress)が建造されている全州に
100年間獲得
┗州内要塞防御+25%
もしくは、城(Castle)、砦(Bastion)、星形要塞(Star Fort)が
建造されている州全てで、1ランク上の要塞にアップグレードされる
コモ(Como)州、トリノ(Turin)州、
サルッツォ(Saluzzo)州、ニース(Nice)州、
トレンティーノ(Trentino)州、フリウリ(Friuli)州
3-3アルプスの壁The Alpine Wall山道の要塞化
(Fortify the Passes)
・全国家が以下のいずれかを満たす
*ラテン(Latin)文化グループであり、従属国ではないか、もしくは
宗主国がラテン(Latin)文化グループの国家である
*以下の地域で1州も領有していない国家である
ロンバルディア(Lombardy)地域、ヴェネト(Venetia)地域、
ピエモンテ(Piedmont)地域、リグーリア(Liguria)地域、
エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域、
ポー平原(Po Valley)地域、トスカーナ(Tuscany)地域
以下の地域は上の条件に加えラテン(Latin)文化の州に限る
カルニオラ(Carniola)地域、チロル(Tirol)地域
・威信+25
・外交点+50
・「アルプスの要塞群」
(Alpine Fortifications)の効果を20年間獲得
┗要塞維持費-20%
3-4イタリアの自由Italian Freedomアルプスの壁
(The Alpine Wall)
・イタリア(Italy)地方の全州で以下の条件を満たす
領有国がラテン(Latin)文化グループの国家であり、
従属国ではないか、もしくは
宗主国がラテン(Latin)文化グループの国家である
・「イタリアの自由の守護者」
(Guardians of Italian Liberty)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、コア化コスト-10%
3-5バチカンの支配Control the Vaticanロンバルディア王国
(Kingdom of Lombardy)
・国教がカトリックの場合:
教皇の御者(Papal Controller)になる
それ以外の場合:
ローマ(Roma)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・国教がカトリックの場合:
「我が教皇」(Il Nostro Papa)の効果を20年間獲得
┗教皇影響度+2/年
それ以外の場合:
「異端教皇の統制」
(Control over the Heretical Pope)の効果を20年間獲得
┗宗教統一度+20%、布教強度+3%

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1有力なる友邦Friends in High Places無し・同盟国の陸軍の保有数が自国の1.65倍以上である
・同盟国もしくは従属国が3ヶ国以上
・威信+10
・「強力な同盟国」(Powerful Allies)の効果を20年間獲得
┗関係改善+20%
4-2共和制への憧憬Republican Yearnings有力なる友邦
(Friends in High Places)
・イベント「ミラノの安定した政府(A Stable Government in Milan)」が発生する
もしくは1550年以降である
・正統性相当の値が75以上
・「秩序の回復」(Order Restored)の効果を20年間獲得
┗安定度コスト-15%、政府改革進捗度増加+10%
4-3支配の保護Secure our Rule共和制への憧憬
(Republican Yearnings)
・正統性相当の値が95以上
・イタリア(Italy)地方の領有州全てにおいて、
不穏度+1以下、かつ自治度30%以下
・神聖ローマ帝国の構成国の場合:
神聖ローマ皇帝かもしくは神聖ローマ皇帝の国家の外交評価が+150以上
それ以外の場合:フランス国が存在しないか、もしくは
フランス国への外交評価が+150以上
・国教がカトリックの場合:教皇領国への外交評価が+150以上もしくは
教皇領国が存在しない
上記を満たさず、国教がキリスト教グループかイスラム教グループの場合:
信仰の守護者(Defender of the Faith)になる
・安定度が+3ではないなら安定度+1、安定度+3なら統治点+50
・「安定した指導部」(Secure Leadership)の効果を20年間獲得
┗正統性+1/年、共和制伝統+0.5/年
・「連合の回復」の請求権を保持している場合:
・「連合の回復」の請求権を喪失する
4-4法科大学
啓蒙後の支配
The Law Colleges
Rule of the Enlightened
支配の保護
(Secure our Rule)
・以下のいずれかの建造物が建造されている州を6州以上領有する
大学(University)、裁判所(Courthouse)、役所(Town Hall)
・自国が共和制の場合:
「聖アンブロジウスのために!」
(For Saint Ambrose!)の効果を30年間獲得
┗顧問コスト-10%、共和制伝統+0.5/年
それ以外の場合:「ロンバルディアの宮廷と大学」
(Lombard Law Courts and Universities)の効果を20年間獲得
┗顧問コスト-15%
4-5勝利のミラノMilan Victoriousイタリアの自由
(Italian Freedom)
・自国に隣国が存在しない、もしくは
以下の地方に首都を持つ国が存在しない
フランス(France)地方、南ドイツ(South Germany)地方、
バルカン(Balkans)地方、イベリア(Iberia)地方、
イタリア(Italy)地方
・自国より多く陸軍連隊を保有する国家が存在しない
・この100年の間に自国に戦争で勝利した国家が存在しない
・軍事点+100
・「勝利のミラノ」(Milan Victorious)の効果を20年間獲得
┗陸戦で得る威信+100%、拡大による緊張-15%

第5ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
5-1ルネサンス都市Renaissance City無し・主義思想「ルネサンス」が受容済み
・ミラノ(Milan)州が自国の首都で、開発度が30以上
・「ロンバルディア・ルネサンス」
(The Lombard Renaissance)の効果を20年間獲得
┗開発コスト-10%、建造物コスト-10%
5-2ロンバルディアの発展Develop Lombardyルネサンス都市
(Renaissance City)
・ロンバルド(Lombald)文化の州の総開発度が150以上
・コモ(Como)州を自国で領有している
・コモ(Como)州でイベント
「[国名]の絹?(Silk in [Root.GetName]?)」が発生する
5-3イタリアの富The Wealth of Italyロンバルディアの発展
(Develop Lombardy)
・収入がゲームスタート時の5倍以上
・1000ダカット以上保有している
・工場系の建物が建造されている州を5州以上領有する
「・ロンバルド(Lombald)文化の州で
分離主義が+1以下の全州で開発度が+1
ただし、税収+1か生産+1か人的資源+1かはランダムである
5-4
5-5全ての道はミラノに通ずAll Roads Lead to Milanイタリアの富
(The Wealth of Italy)
・自国の首都が以下を満たす
ミラノ(Milan)州であり、開発度が40以上であり、
ヨーロッパ(Europe)圏で首都より開発度の高い都市が存在しない
・20州以上領有する
・「イタリアの首都」(The Capital of Italy)の効果を
首都にキャンペーン終了まで獲得
┗州内税収+10%、交易額+10
主義思想の伝播速度+15%

西欧

【EMP】サヴォイ(Savoy)(DLC「Emperor」導入)

ミッション出現条件:サヴォイもしくはサルデーニャ=ピエモンテであり、DLC「Emperor」を導入している

DLC未導入時は専用ミッションツリーなし

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ピエモンテの統一
(Unify Piedmont)
ジュネーブの統合
(Integrate Geneva)
プロヴァンスの奪取
(Take the Provence)
編成の強化
(Strength in Numbers)
ピエモンテの繁栄
(Prosper in Piedmont)
2段目登攀で越えろ
(Monter L‘Escalade)
オクシタニアのサヴォイ人
(Savoyard Occitania)
抜け目なし
(All Bases Covered)
3段目ジェノヴァの征服
(Conquer Genoa)
ブルゴーニュの征服
(Conquer Burgundy)
アルパイン要塞群
(Alpine Fortifications)
4段目サルデーニャの統一
(Unite with Sardinia)
ロンバルディアの奪取
(Seize Lombardy)
フランスへの請求
(Claim France)
軍事的自立
(Military Self-Reliance)
[首都]に栄光あれ!
(Glory to Ciamberí!)
5段目シチリアの奪取
(Take Sicily)
トスカーナへの進軍
(Push on to Tuscany)
ヴェネツィアの獲得
(Capture Venice)
信仰の中心地
(A Center of Belief)
[※]の大国
(※)
6段目ナポリとの連合
(Union with Naples)
キプロス王国
(Kingdom of Cyprus)

※条件によって名称が変わる。
①北方の大国(Powerhouse of the North)…自国のプライマリ文化がラテン(Latin)文化グループの場合の名称
②南方の大国(Powerhouse of the South)…自国のプライマリ文化がフランス(France)文化グループの場合の名称
③経済の大国(Economic Powerhouse)…自国の首都がラテン(Latin)文化グループでもフランス(France)文化グループでもない場合の名称
なお、①~③いずれも満たさない場合、名称欄は空白となる仕様になっている(いわゆる仕様バグ)。

第1ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
1-1ピエモンテの統一Unify Piedmont無し・以下の州を自国の中核州とする
サルッツォ(Saluzzo)州、モンフェッラート(Montferrat)州
・トリノ(Turin)州の開発度が税収+1、生産+1、人的資源+1
・リグーリア(Liguria)地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
1-2
1-3ジェノヴァの征服Conquer Genoaピエモンテの統一
(Unify Piedmont)
・リグーリア(Liguria)地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ロンバルディア(Lombardy)地域、ポー平原(Po Valley)地域
・コルシカ国が存在し、
自国とコルシカ国双方が同君連合可能な場合:
25年間コルシカ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
・サルデーニャ国が存在し、
自国とサルデーニャ国双方が同君連合可能な場合:
25年間サルデーニャ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
・以下の条件のいずれかを満たす場合:
*従属国である
*君主制ではない
*国教がキリスト教グループではない
*コルシカ国及びサルデーニャ国が存在しない
西地中海諸島(Western Mediterranean Islands)地域の
全州に恒久的な請求権を獲得する
それ以外の場合:
コルシカ国及びサルデーニャ国が領有していない、もしくは
従属国ではなく君主制国家が領有していて、
西地中海諸島(Western Mediterranean Islands)地域の州に
恒久的な請求権を獲得する
1-4サルデーニャの統一Unite with Sardiniaジェノヴァの征服
(Conquer Genoa)
・西地中海諸島(Western Mediterranean Islands)地域から
3州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・威信+20
・シチリア国が存在し、
自国とシチリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間シチリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
シチリア西部(Western Sicily)地域、シチリア東部(Eastern Sicily)地域
1-5シチリアの奪取Take Sicilyサルデーニャの統一
(Unite with Sardinia)
・以下の地域から5州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
シチリア西部(Western Sicily)地域、シチリア東部(Eastern Sicily)地域
・両シチリア国が存在し、
自国と両シチリア国双方が同君連合可能な場合:
25年間両シチリア国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
上記を満たさず、ナポリ国が存在し、
自国とナポリ国双方が同君連合可能な場合:
25年間ナポリ国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・「諸島の征服」(Conquest of the Islands)の効果を20年間獲得
┗軽装船コスト-20%、艦船交易力+25%
1-6ナポリとの連合Union with Naplesシチリアの奪取
(Take Sicily)
・ナポリ(Napoli)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から8州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
カンパニア(Campania)地域、プッリャ(Apulia)地域、
カラブリア(Calabria)地域
・「イタリア統一」(Unity of Italy)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗正統性+1/年、外交併合コスト-10%

第2ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
2-1ジュネーヴの統合Integrate Geneva無し・ジュネーヴ(Geneva)州を中核州とする・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ロマンディ(Romandie)地域、スイス(Switzerland)地域
2-2登攀で越えろMonter l'Escaladeジュネーヴの統合
(Integrate Geneva)
・以下の地域から8州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ロマンディ(Romandie)地域、スイス(Switzerland)地域
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ブルゴーニュ西部(Western Burgundy)地域、
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域、ロレーヌ(Lorraine)地域
2-3ブルゴーニュの征服Conquer Burgundy登攀で越えろ
(Monter l'Escalade)
・以下の地域から6州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ブルゴーニュ東部(Eastern Burgundy)地域、
ブルゴーニュ西部(Western Burgundy)地域、ロレーヌ(Lorraine)地域
・統治点+50
・「ブルゴーニュ公」(Duke of Burgundy)の効果を20年間獲得
┗騎兵戦闘力+10%、威信+1/年
2-4ロンバルディアの奪取Seize Lombardyジェノヴァの征服
(Conquer Genoa)
・ミラノ(Milan)州を自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・以下の地域から5州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
ロンバルディア(Lombardy)地域、ポー平原(Po Valley)地域
・「大ピエモンテ」(Greater Piedmont)の効果を20年間獲得
┗建造物コスト-10%、開発コスト-10%
主義思想の伝播速度+10%
・以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ヴェネト(Venetia)地域、エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域、
トスカーナ(Tuscany)地域
2-5トスカーナへの進軍Push on to Tuscanyロンバルディアの奪取
(Seize Lombardy)
・以下の地域から8州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
トスカーナ(Tuscany)地域、
エミリア=ロマーニャ(Emilia-Romagna)地域
・「権威の上昇」(A Rising Force)の効果を30年間獲得
┗外交評判+1、従属化の受諾+30

第3ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
3-1プロヴァンスの奪取Take the Provence無し・以下の地域から6州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
プロヴァンス(Provence)地域、サヴォイ(Savoy)地域
・ヨーロッパ大陸にあるオクシタン(Occitan)文化である
全州に恒久的な請求権を獲得する
3-2オクシタニアのサヴォイ人Savoyard Occitaniaプロヴァンスの奪取
(Take the Provence)
・以下の地域と州から14州以上自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
プロヴァンス(Provence)地域、サヴォイ(Savoy)地域、
ラングドック(Languedoc)地域、ルエルグ(Rouergue)州、
オーヴェルニュ(Auvergne)州、フォレ(Forez)州
・「オクシタニアのサヴォイ人」
(Savoyard Occitania)の効果を
オクシタン(Occitan)文化の領有州全てに30年間獲得

州内不穏度-2、自治度変化-0.05/月
・ヨーロッパ大陸にあるガスコーニュ(Gascon)文化である
全州に恒久的な請求権を獲得する
・イル=ド=フランス(Île-de-France)地域の全州に
恒久的な請求権を獲得する
3-3
3-4フランスへの請求Claim Franceブルゴーニュの征服
(Conquer Burgundy)
オクシタニアのサヴォイ人
(Savoyard Occitania)
・神聖ローマ帝国の構成国ではない
・パリ(Paris)州を自国で領有している、もしくは
フランス国に継承戦争のCBを有している
・「フランス王」(King of France)の効果を20年間獲得
┗威信低下-2%/年、月間栄光+3/月、関係改善+15%
・政府ランクが1(公国級)の場合:
政府ランクが2(王国級)になる
・フランス国が存在し、
自国とフランス国双方が同君連合可能な場合:
25年間フランス国に対して「連合の回復」の請求権を獲得する
それ以外の場合:以下の地域の全州に恒久的な請求権を獲得する
ロワール渓谷(Loire Valley)地域、オルレアネ(Orléanais)地域、
ポワトゥー(Poitou)地域、シャンパーニュ(Champagne)地域
3-5ヴェネツィアの獲得Capture Veniceロンバルディアの奪取
(Seize Lombardy)
・ヴェネト(Venetia)地域地域全てを
自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
・威信+20
・外交点+50
・「ヴェネツィアのサヴォイア家」
(The House of Savoy in Venice)の効果を獲得
┗20年間ヴェネツィア(Venezia)貿易ノードの交易力+50

第4ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
4-1編成の強化Strength in Numbers無し・陸軍を10連隊(10,000人)以上保有する
・同盟国が自国の陸軍の1.5倍以上の連隊を保有し、かつ
自国の外交評価が+150以上
・「巧妙な外交」(Astute Diplomacy)の効果を20年間獲得
┗外交評判+1、外交関係上限+1
4-2抜け目なしAll Bases Covered編成の強化
(Strength in Numbers)
・自国の陸軍連隊保有数が60連隊以下の場合:
同盟国が自国の陸軍以上の連隊を保有し、かつ
自国の外交評価が+120以上
それ以外の場合:
同盟国の陸軍連隊保有数が60連隊以上、かつ
自国の外交評価が+120以上
・以下のような同盟国が存在する
その国家のライバル国が自国と同盟していて、かつ
自国の外交評価が+120以上
・同盟国か従属国が合わせて5ヶ国以上存在する
・君主の外交スキル+1
・後継者の外交スキル+1
・「サヴォイの外交手腕」
(Savoyard Diplomatic Prowess)の効果を30年間獲得
┗拡大による緊張-5%、君主の外交スキル+2
4-3アルパイン要塞群Alpine Fortifications抜け目なし
(All Bases Covered)
・以下の地域から要塞が建造されている州を4州以上領有する、ただし
軍事技術が24以上の場合:要塞都市(Fortress)
軍事技術が19~23の場合:星形要塞(Star Fort)
軍事技術が14~18の場合砦(Bastion)
軍事技術が13以下の場合:城(Castle)
の要塞がカウント対象となる。
ピエモンテ(Piedmont)地域、サヴォイ(Savoy)地域、
プロヴァンス(Provence)地域、スイス(Switzerland)地域、
ロマンディ(Romandie)地域
・「拡張された要塞」(Expanded Fortifications)の効果を
以下の地域の州の内、要塞都市(Fortress)が建造されている全州に
100年間州内要塞防御+25%
もしくは、城(Castle)、砦(Bastion)、星形要塞(Star Fort)が
建造されている州全てで、1ランク上の要塞にアップグレードされる
ピエモンテ(Piedmont)地域、サヴォイ(Savoy)地域、
プロヴァンス(Provence)地域、スイス(Switzerland)地域、
ロマンディ(Romandie)地域
4-4軍事的自立Military Self-Relianceアルパイン要塞群
(Alpine Fortifications)
・従属国ではない
・隣国全てが、自国の陸軍保有量以下の陸軍保有量である
・傭兵を雇用していない
・軍事点+100
・「サヴォイの常備軍」
(The Savoyard Standing Army)の効果を30年間獲得
┗陸軍士気+10%、陸軍伝統+0.5/年
4-5信仰の中心地A Center of Belief[首都]に栄光あれ!
(Glory to [Root.Capital.Getname]!)
・国教がカトリックで教皇領国が存在する場合:
教皇領国の外交評価が+150以上、かつ
教皇の御者(Papal Controller)になる
国教がカトリックで教皇領国が存在しない場合:
宗教改革が始まって20年以上経過していて、かつ
宗教統一度が100%以上
国教がプロテスタントで、DLC「Common Sense」を導入している場合:
アスペクトを3つ以上採用、かつ教会力100以上
国教がプロテスタントで、DLC「Common Sense」を導入していない場合:
宗教統一度が100%以上
国教が改革派で、DLC「Wealth of Nations」を導入している場合:
情熱が100以上
国教が改革派で、DLC「Wealth of Nations」を導入していない場合:
宗教統一度が100%以上
それ以外の場合:宗教的統一度が100%以上
・摂政評議会ではない
・イベント「聖マウリツィオ・ラザロ騎士団
(The Order of Saints Maurice and Lazarus)」が発生
・キプロス(Cyprus)州に恒久的な請求権を獲得する
4-6キプロス王国Kingdom of Cyprus信仰の中心地
(A Center of Belief)
・キプロス(Cyprus)州を中核州とする・「キプロス王」(King of Cyprus)の効果を30年間獲得
┗陸軍士気+10%
・以下の地域全てを自国もしくは朝貢国以外の従属国で領有する
パレスチナ(Palestine)地域、シリア(Syria)地域、
アレッポ(Aleppo)地域

第5ツリー

列-段名称原語前提ミッション条件効果
5-1ピエモンテの繁栄Prosper in Piedmont無し・トリノ(Turin)州が自国の首都ではない場合:戦争状態ではない
・主義思想「ルネサンス」が受容済み
・自国の総開発度が120以上
・トリノ(Turin)州を自国で領有しており、開発度が20以上
・トリノ(Turin)州が自国の首都ではない場合:
イベント「都市トリノ(The City of Torino)」が発生
それ以外の場合:トリノ(Turin)州の開発度が
税収+2、生産+1、人的資源+1
5-2
5-3
5-4[首都]に栄光あれ!Glory to [Root.Capital.Getname]!ピエモンテの繁栄
(Prosper in Piedmont)
・首都の開発度が30以上、かつ建造物が5以上建造されている・威信+20
・首都の交易中心地レベルが1か2の場合:
首都の交易中心地レベルが+1
首都に交易中心地が存在しない場合:交易中心地がレベル1でできる
それ以外の場合;首都の開発度が生産+2
・「繁栄する祖国」(Prosperous Homelands)の効果を
首都の地域で自国が領有する全州に20年間獲得
┗州内開発コスト-10%、州内生産効率+10%
5-5北部の強国
南部の強国
経済の強国
Powerhouse of the North
Powerhouse of the South
Economic Powerhouse
[首都]に栄光あれ!
(Glory to [Root.Capital.Getname]!)
・首都の地域の総開発度が100以上
・工場系建物が建造されている州を12州以上領有している
・収入がゲームスタート時の10倍以上
・「アルプスの大国」(Alpine Powerhouse)の効果を
キャンペーン終了まで獲得
┗交易品生産量+10%、統治効率+5%

ブランデンブルク / プロイセン

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ノイマルクの奪還
(Reclaim Neumark)
アンスバッハ継承
(Ansbach Succession)
強さを見せつけろ
(A Show of Strength)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目ポメラニア継承
(Pomeranian Succession)
フランケン征服
(Franconian Conquest)
ニーダーザクセンの征服
(Conquer Lower Saxony)
勢力均衡
(The Balance of Power)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目プロイセンの拡大
(Prussian Expansion)
シレジアの征服
(Conquer Silesia)
ヴェストファーレン征服
(Westphalian Conquest)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
4段目ケーニヒスベルクの発展
(Develop Königsberg)
大ポーランドの征服
(Conquest Greater Poland)
エムデン会社
(The Emden Company)
クレーフェ公国
(The Duchy of Cleves)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目精鋭軍
(Professional Army)
広東での交易
(Trade in Canton)
キール運河の建設
(Construct the Kiel Canal)
ラインラント征服
(Rhineland Conquest)
帝国の守護
(Defend the Empire)
6段目ベルリンの刷新
(Renovate Berlin)
ユンカーの権限強化
(Empower the Junkers)
ドイツ連邦
(German Confederation)
7段目陸軍改革
(Army Reforms)
国家改革
(Reform the State)
ポツダム勅令
(Edict of Potsdam)
8段目国家を持つ軍隊
(An Army with a State)
啓蒙絶対主義
(Enlightened Absolutism)

ディトマールシェン

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目敬虔なる同盟
(Pious Alliance)
信頼できる同盟国
(Trusthworthy Allies)
高い収入
(High Income)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目リケデーラーの再生
(Renew the Likedeelers)
封建制への抵抗
(Resist Feudalism)
従属国の獲得
(Acquire Subjects)
建物の建設
(Build Buildings)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目ヘミングシュテットの戦い
(The Battle of Hemmingstedt)
フリースラントの保護
(Protect Frisia)
大艦隊の創設
(Create a Grand Fleet)
国庫の拡大
(Build a Treasury)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
4段目デンマークの打倒
(Defeat Denmark)
農民戦争
(The Peasants' War)
交易の支配
(Dominate Trade)
工場の建設
(Build Manufactories)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目パンの略取
(The Conquest of Bread)
束縛を断ち切れ
(Break the Chains)
海外への展開
(Expand Overseas)
帝国の征服
(Imperial Conquest)
帝国の守護
(Defend the Empire)
6段目生産手段
(The Means of Production)
ロシアの恐怖
(The Terror in Russia)

フィレンツェ

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目個人外交
(Personal Diplomacy)
フィレンツェ・ルネサンス
(Florentine Renaissance)
2段目イタリア同盟
(The Italian League)
市民価値の再確認
(Reaffirm Civic Values)
モナ・リザの発注
(Commission the Mona Lisa)
モンテの改革
(Reform the Monte)
3段目トスカーナの継承権
(Tuscan Birthright)
厳選された役人
(Hand-Picked Bureaucrats)
教会への影響
(Influence the Church)
メディチ銀行元帳
(Medici Bank Ledgers)
4段目ロンバルディアとの対峙
(Confront the Lombards)
壮大な夢
(Dreams of Grandeur)
完璧な政府
(Immaculate Government)
教会の制御
(Control the Church)
公共事業
(Public Works)
5段目アドリア海への道
(Adriatic Access)
ジェノヴァとの競争の終焉
(End Genoese Competition)
急がば回れ
(Make Haste Slowly)
クルスカ学会
(Academy of the Bran)
アルノ川の堤防
(Levee the Arno)

ヴェネツィア

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目アルドの独占
(Aldine Monopoly)
新しい杭
(New Pilings)
さらなる投機の指導者
(More Venture Captains)
アルセナーレの拡張
(Expand The Arsenal)
アドリア交易の独占
(Monopolize Adriatic Trade)
2段目大信者会の後援
(Patronize The Scuole Grandi)
請負業者への助成
(Grants For Contractors)
ジェノヴァ交易の争い
(Contest Genoese Trade)
エーゲ海の奪還
(Reclaim The Aegean)
3段目ペスト医者の訓練
(Plague Doctor Training)
ドゥカーレ宮殿の拡張
(Expand The Doge's Palace)
大陸の拡張
(Expand The Terraferma)
フランコクラティア
(The Francocracy)
キプロスの併合
(Annex Cyprus)
4段目謝肉祭の振興
(Promote The Carnevale)
報告書の標準化
(Standardize Relazioni)
北イタリアの好敵手
(North Italian Rivals)
ローマ教皇勢力への挑戦
(Challenge Papal Power)
商取引手段
(The Means Of Transaction)
5段目ドゥカーレの誓約
(Promissione Ducale)
アディジェ川上流へ
(Up The Adige)
この神話世界
(This Mythical Realm)
6段目オーストリアを打ち破れ
(Destroy Austria)
交易の未来
(The Future Of Trade)

フランス

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ブルターニュの征服
(Subjugate Brittany)
ノルマンディーの再征服
(Reconquer Normandy)
ガスコーニュの再征服
(Reconquer Gascony)
マスケット銃士兵隊の設立
(Establish the Musketeers)
フランスの中央集権化
(Centralize France)
2段目ブレスト造船所
(Brest Dockyards)
百年戦争
(The Hundred Years' War)
プロヴァンスの征服
(Conquer Provence)
アンヴァリッド
(Les Invalides)
ドラゴナードの制定
(Institute the Dragonnades)
3段目古い同盟の強化
(Strengthen the Auld Aliance)
ピカルディの征服
(Conquer Picardy)
トゥーロン造船所
(Toulon Dockyards)
ブルゴーニュの征服
(Conquer Burgundy)
朕は国家なり
(L'État, c'est moi)
4段目イングランドの打倒
(Defeat the English)
カレーの回復
(Recover Calais)
サヴォイの併合
(Annex Savoy)
ロレーヌの服従
(Subjugate Lorraine)
ヴェルサイユ宮殿
(Versailles Palace)
5段目フランドルの征服
(Conquer Flanders)
ミラノの征服
(Conquer Milan)
ジェノヴァの併合
(Annex Genoa)
アルザスの併合
(Annex Alsace)
フランス革命
(French Revolution)
6段目フランスのナポリ請求
(French Claim to Naples)
ヘルヴェティア征服
(Helvetic Conquest)
帝国の支配
(Dominate the Empire)
衛星国の設立
(Establish Client States)
7段目北アメリカの発見
(Discover North America )
スペイン継承
(The Spanish Succession)
ポーランド従属
(Polish Subjects)
覇権国家フランス
(French Hegemony)
8段目北アメリカの拠点
(Bases in North America)
植民地の拡大
(Colonial Expansion)
フランス・アンタルクティク
(France Antarctique)
ロシア戦役
(The Russian Campaign)
9段目ミシシッピ会社
(Mississippi Company)
原住民との交易
(Trade with the Natives)
フランス領東インド
(French East Indies)
10段目アメリカ独立
(American Independence)
インド支配
(Indian Dominance)
フランス領インドシナ
(French Indochina)

プロヴァンス

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ルネ王の請求権
(The Claims of King René)
アヴィニョンの交渉
(Negotiate for Avignon)
芸術の支援
(Sponsor the Arts)
2段目ナポリ王
(King of Naples)
オクシタニアの統一
(Unite Occitania)
プロヴァンスの開発
(Develop Provence)
3段目アラゴン王
(King of Aragon)
シチリア王
(King of Sicily)
ロレーヌの統合
(Integrate Lorraine)
トゥーロン造船所
(Toulon Dockyards)
4段目ハンガリー王
(King of Hungary)
エルサレム王
(King of Jerusalem)
帝国への加入
(Join the Empire)
フランス王
(King of France)
ラ・マルセイエーズ
(La Marseillaise)
5段目王の中の王
(King of Kings)

ネーデルラント

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目低地地方の統一
(Unite the Lowlands)
支配権の行使
(Assert Our Sovereignty)
海の乞食団
(Sea Beggars)
市参事会の強化
(Strengthen the Vroedschappen)
オランダ総督の統合
(Merge the Stadtholders)
2段目低地地方の再征服
(Lowlands Reconquest)
スペイン勢への挑戦
(Challenge Spanish Power)
海軍大学
(Admiralty Colleges)
連邦直轄領
(Generality Lands)
摂政の契約
(Regents' Contracts)
3段目宗教的団結
(Religious Unity)
守備隊制度の修復
(Fixed Garrison System)
一括取引の支援
(Support the Bulk Trades)
議会財政の調整
(Adjust the General Means)
議会命令の発布
(Issue General Reglement)
4段目ライデン大学
(Leiden University)
豊かな交易への投資
(Invest in the Rich Trades)
ホラント州の利益
(Interest of Holland)
5段目オランダ東インド勅許会社
(Charter the VOC)
オランダ西インド勅許会社
(Charter the WIC)
真の自由
(The True Freedom)
名誉革命
(The Glorious Revolution)
6段目セイロン島の獲得
(Seize Ceylon)
ケープの植民地化
(Colonise the Cape)
カリブ海の探検
(Explore Caribbean)
我、守り続けん
(Je Maintiendrai)
7段目バタヴィアの創立
(Found Batavia)
コロマンデルの支配
(Control Coromandel)
オーストラリアの発見
(Discover Australia)
北アメリカへの定住
(Settle North America)
ブラジルの植民地化
(Colonise Brazil)
8段目マラッカの征服
(Conquer Malacca)
9段目オランダ領フォルモサ
(Dutch Formosa)
インドネシア交易
(Indonesian Trade)
10段目出島の確保
(Secure Dejima)
オランダ領東インド
(Dutch East Indies)

セルビア

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目敬虔なる皇帝の法典
(Law of the Pious Emperor)
モラヴィア軍
(Moravian Arms)
有力者の制御
(Tame the Magnates)
法令集ノモカノンの改正
(Reform the Nomocanon)
2段目鉱山法の再発行
(Reissue the Mining Code)
ステファン専制公の遺産
(Despot Stefan's Legacy)
アルバニア領の制圧
(Pacify the Albanian Lands)
マケドニアの奪還
(Retake Macedonia)
3段目偉大な学校
(The Great School)
ベオグラード要塞
(Fortress of Belgrade)
アドリア海の港の占拠
(Capture Adriatic Ports)
スクラヴァニアの遺産
(Legacy of the Sclavinias)
総主教への昇格
(Promote the Patriarchate)
4段目ドナウ川の勢力
(Danubian Power)
ボスニア異端者の戦い
(Fight Bosnian Heresies)
キリスト教世界の庇護者
(Protectors of Christendom)
聖サワの守護者
(Guardians of Saint Sava)
5段目北方交易
(Northern Trade)
サワの警護
(Secure the Sava)
コンスタンティノープルの占領
(Take Constantinople)
6段目ドイツへの浸食
(Encroach on the Germans)
皇帝と専制君主
(Emperor and Autocrat)

十字軍

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目十字軍艦隊
(Crusaders Fleet)
法王への働きかけ
(Sway the Pope)
海軍同盟
(Maritime Allies)
香辛料貿易
(The Spice Trade)
2段目聖ヨハネ騎士団の再建
(Restore the Hospitallers)
エルサレム!
(Jerusalem!)
ギリシャでの足掛かり
(Foothold in Greece)
マルタ要塞
(Fortify Malta)
シルクロード
(The Silk Road)
3段目天国の王国
(Kingdom of Heaven)
ラテン帝国
(The Latin Empire)
アフリカでの拠点
(Base in Africa)
新世界の騎士団
(Knights of the New World)
4段目聖地の改宗
(Convert the Holy Land)
モーセの地
(The Land of Moses)
キリスト教世界の盾
(Shield of Christendom)
対海賊十字軍
(Crusade Against Piracy)
若返りの泉
(The Fountain of Youth)
5段目契約の箱
(Ark of the Covenant)

ナポリ

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ナポリの独立
(Independent Naples)
ルネサンス都市
(Renaissance City)
2段目ローマとの関係
(Roman Relations)
プレシディ領
(State of the Presidi)
両シチリア国の統合
(Unite the two Sicilies)
ナポリの発展
(Develop Naples)
3段目信仰の擁護者
(Defender of the Faith)
イタリア戦争に勝て
(Win the Italian Wars)
エピルス専制侯
(Despot of Epirus)
ナポリ海軍
(Neapolitan Navys)
貴族の抑制
(Rein in the Nobles)
4段目ダルマチア征服
(Dalmatian Conquest)
エルサレム王国
(King of Jerusalem)
地中海の確保
(Secure the Mediterranean)
ナポリの統治
(Neapolitan Governance)
5段目アラゴン連合王国
(Crown of Aragon)
バルバリア海賊の打破
(Defeat the Barbary Pirates)

プファルツ

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目保有地の拡大
(Expand our Holdings)
信頼できる同盟国
(Trusthworthy Allies)
高い収入
(High Income)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目アンベルクへの道
(The Road to Amberg)
宗教的指導力
(Religious Leadership)
従属国の獲得
(Acquire Subjects)
建物の建設
(Build Buildings)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目バイエルン公ヴィッテルスバッハ
(Wittelsbach Bavaria)
ボヘミアの王冠
(The Bohemian Crown)
大艦隊の創設
(Create a Grand Fleet)
国庫の拡大
(Build a Treasury)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
4段目西方の国境
(The Western Border)
交易の支配
(Dominate Trade)
工場の建設
(Build Manufactories)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目ライン川の王国
(Kingdom of the Rhine)
プファルツの栄光
(The Glorious Palatine)
海外への展開
(Expand Overseas)
帝国の征服
(Imperial Conquest)
帝国の守護
(Defend the Empire)

教皇領

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ペテロ世襲領
(Patrimony Of St. Peter)
スイス衛兵の結成
(Form The Swiss Guard)
カトリック教会
(Catholic Confraternity)
教皇庁会計局の復活
(Rebuild The papal Treasury)
東方のカトリック化
(Eastern Catholicization)
2段目イタリア都市の破壊
(Crush The Italian Cities)
カトリック教徒志願兵
(Catholic Volunteers)
修道会の支援
(Support The Orders)
教皇庁財源の復活
(Restore Curia Funding)
対抗宗教改革
(Counter The Reformation)
3段目ポー川の席巻
(Sweep The Po)
ローマ海軍の創設
(Build A Roman Navy)
東部同盟
(Eastern Alliances)
新サン・ピエトロ大聖堂
(New St. Peter's Basilica)
特権の提供
(Offer Concessions)
4段目島の前哨部隊
(Island Screens)
プレスター・ジョン
(Prester John)
バチカン図書館の創立
(Found The Vatican Library)
同盟への支持
(Back The League)
5段目イタリアの支配権
(Italian Supremacy)
神聖同盟
(The Holy League)
教皇庁立大学
(Pontifical Universities)
スビアーコ印刷機
(Subiaco Press)
異端との戦い
(Fight The Heretics)
6段目分派の終焉
(End The Schism)
レバント伝道団
(Levantine Missions)
異端の牙城の破壊
(Crush Heretic Strongholds)
7段目中国への伝道
(Mission To China)
日本への伝道
(Mission To Japan)

イタリア

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目万人の繁栄
(Prosperity For All)
アルパインの防備
(Alpine Defenses)
イタリア統一運動の完了
(Complete The Risorgimento)
立派な海軍
(A Worthy Navy)
2段目アルプスの向こうのイタリア
(Italia Transalpina)
沿岸の獲得
(Take The Littoral)
ローマ問題
(The Roman Question)
アフリカ前執政官
(Africa Proconsulare)
3段目南部の発展
(Develop The South)
7つの州
(The Seven Provinces)
ティローロの償還
(Redeem Tirolo)
列強の中で
(Among The Great Powers)
4段目ガリア戦争
(The Gallic Wars)
オーストリアを侮辱せよ
(Humiliate Austria)
エチオピアの友人となれ
(Befriend Ethiopia)
5段目ルネサンスの継続
(Continue the Renaissance)
彼のレギオンを取り返せ
(Return His Legions)
本物のローマ帝国
(A Real Roman Empire)
6段目スパーニャ・タラコネンシス
(Spagna Tarraconense)
ピンドス山脈の横断
(Cross The Pindus)
エジプト侵略
(Invade Egypt)
7段目イスパニア
(Hispaniae)
ラテン遺産の再請求
(Reclaim our Latin Heritage)
8段目アナトリア辺境
(Anatolian Frontier)
テッラ・サンタ
(Terra Santa)

ボヘミア

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目フス派の摂政
(Hussite Regency)
シレジアの統合
(Integrate Silesia)
オーストリアへの侮辱
(Humiliate Austria)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目フス派の復活
(Hussite Resurgence)
ニトラの征服
(Conquer Nitra)
ポーランドとの外交
(Polish Diplomacy)
ブランデンブルグ選帝侯
(Electorate of Brandenburg)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目異端を窓から放り出せ
(Defenestrate the Heretics)
ブシェミスル朝の遺産
(Premyslid Heritage)
帝国の野望
(Imperial Ambition)
4段目ボヘミアクリスタルガラス
(Bohemian Crystal)
ハンガリー同君連合
(Hungarian Union)
ポメラニアの征服
(Pomerelian Conquest)
ザクセン選帝侯
(Electorate of Saxony)
シャルルマーニュの遺産
(Charlemagne's Legacy)
5段目都市の作品
(Municipal Works)
トルコからの防衛
(Protect against the Turks)
ボヘミアン・コモンウェルス
(Bohemian Commonwealth)
ジギスムントの改革
(Reformatio Sigismundi)
帝国の守護
(Defend the Empire)
6段目鉱業条例の改革
(Reform Bergordnung)
ニコポリスの復讐
(Revenge for Nicopolis)
ヨーロッパの平和
(Peace in Europe)

ブルゴーニュ

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ヌヴェールの統合
(Integrate Nevers)
従属国を宥めよ
(Placate Subjects)
イングランドとの同盟
(English Alliance)
教皇との関係
(Papal Relations)
2段目トランスユラニアの再請求
(Reclaim Transjurania)
領土の統一
(Unite the Realm)
王国の分割
(A Kingdom Divided)
公益同盟
(League of the Public Weal)
雉の饗宴
(Feast of Pheasants)
3段目アルルの王国
(Kingdom of the Arles)
リエージュの征服
(Conquer Liege)
相続者の確保
(Secure the Succession)
4段目ロンバルディア侵攻
(Invade Lombardy)
スコットランド低地地方の確保
(Secure the Lowlands)
フリジアの征服
(Frisian Conquest)
フランクの王
(King of the Franks)
神聖ローマ帝国への加盟
(Join the Empire)
5段目海峡交易の独占
(Dominate Channel Trade)
階級への譲歩
(Appease the Estates)
公爵への影響
(Influence the Princes)
ロタールの王冠
(The Crown of Lothair)
6段目イタリア王国
(Kingdom of Italy)
騎士道は死なず
(Chivalry is not Dead)
帝国を導け
(Lead the Empire)
東フランクの征服
(Conquer East Francia)
7段目バイエルン王国
(Kingdom of Bavaria)
カロリング帝国
(Carolingian Empire)

ドイツ / 神聖ローマ

ツリーで水色の表記:共通
ツリーでこの色の表記:ドイツのみ
ツリーのこの色の表記:神聖ローマのみ

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目鉄血
(Blood and Iron)
2段目低地地方の確保
(Secure the Low Countries)
フランス侵攻
(Invade France)
イタリア侵略
(Italian Invasion)
ポーランドの併合
(Annex Poland)
3段目ラインラントの工業化
(Industrialized Rhineland)
都市化の振興
(Promote Urbanization)
市場の保護
(Protected Markets)
バルト海征服
(Baltic Conquest)
カルパチア征服
(Carpathian Conquest)
4段目支配経済
(Dominant Economy)
帝国海軍
(Imperial Navy)
5段目首相職の設立
(Establish the Chancellorship)
木の城壁を燃やせ
(Burn the Wooden Wall)
アフリカ争奪
(Scramble for Africa)
6段目義務教育
(Compulsory Education)
ユンカースの統制
(Control the Junkers)
ヨーロッパ協調
(Concert of Europe)
帝国海外領
(Overseas Empire)
7段目カイザーライヒ
(Kaiserreich)
革命を潰せ
(Crush the Revolution)
※ドイツの場合は↑で、神聖ローマの場合は5段目以降が↓に変更される
5段目聖なる国
(Holy State)
木の城壁を燃やせ
(Burn the Wooden Wall)
アフリカ争奪
(Scramble for Africa)
6段目ローマ決議
(Roman Resolution)
帝国海外領
(Overseas Empire)
7段目中央集権された帝国
(Centralized Empire)

ハンザ同盟(リューベック)

第1ツリー第2ツリー第3ツリー第4ツリー第5ツリー
1段目ズンド海峡通行税の廃止
(End the Sound Toll)
都市の防衛
(Defend the City)
商船
(The Merchant Navy)
国際的な優勢
(Global Dominance)
2段目バルト海交易の保護
(Secure Baltic Trade)
ヴィスマールとロストック
(Wismar & Rostock)
ハンザ式簿記
(Hanseatic Bookkeeping)
ハンザの船大工
(Hanseatic Shipwrights)
信仰の砦
(Faith's Bastion)
3段目ヴィシュビューの同盟復帰
(Return Visby to the League)
リューベック・クラントル
(The Lübeck Krantor)
海の鷲
(The Eagle of the Seas)
神聖ローマ皇帝との関係
(Relations with the Emperor)
4段目ユトランド半島の奪取
(Seize Jutland)
ノブゴロド・コントール
(The Novgorod Kontor)
女王同盟
(Queen of the League)
貿易の中心地
(A Center of Comeerce)
5段目イングランドとの繋がり
(Ties with England)
貿易の独占
(Dominate Commerce)
行政改革
(Reform the Administration)
6段目ノルウェーの平定
(Subjugate Norway)
スコットランドの拠点
(A Base in Scotland)
ロンドン・スティールヤード
(The London Steelyard)
ハンザ同盟の統合
(Unite the League)
7段目北海交易の保護
(Secure North Sea Trade)
8段目ニューファンドランド島の交易港
(Newfoundland Trading Ports)
9段目ニューリューベック
(New Lübeck)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-10 (月) 23:21:26