各国戦略

本ページの内容は、ver1.30.3で確認されたものです。

目標

このページでは、アルバニア固有実績である「Albania or Iberia(アルバニアで始めて、コーカサスとイベリアリージョンを支配する)」の達成を目的とする。

望ましい世界戦

  • ハンガリーがオスマンをライバル視する
  • オスマン戦(1450年頃)までスカンデルベグが死なない。
  • カステラとフランスがライバルである。尤も、これは必須ではない。

初動

初動はFLいっぱいまで徴兵し、ADMにフォーカスし、要塞を壊す。
商人に関係改善をさせつつ、ハンガリー、聖ヨハネ騎士団と関係改善する。

階級に関しては、初手seize landと、ADMとMILを増やす特権の付与は必須である。
アルバニアの問題の一つとして領土が、というかバルカンのほとんどが正教でありながら、クソリックカトリックを奉じているという事がある。宗教の強さから当然正教に改宗することが望ましいが、ver1.30から宗教反乱を利用して改宗すると直轄地が10%減ってしまうようになった。

そこで、直轄領がある程度以下だと発生する「Estate Statutory Rights」というイベントを利用する。
このイベントでは直轄領が30%弱まで回復し、その代わり、貴族に20年は外れない特権が付与され、seize landが不可能になる。

手順としてはまずハンガリー、ヨハネ騎士団と同盟を組む。ヨハネ騎士団は最悪なくてもかまわない。
これらの同盟が成ればもはやカトリックでいる意味はないので、宣教師を送って宗教反乱を起こせるようにする。
その後、DIP+1の特権を与えて直轄領を減らし*1、しばらくするとこのイベントが発生する。
そのタイミングで、イベントの選択肢を押す前に、直轄領を売り*2、宗教反乱を受け入れることで、直轄領減少のペナルティーを無効にできる。

対オスマン戦略

基本的には各国戦略/ビザンツと同じであり、ハンガリー、ワラキアと組んで叩く。
オスマンがビザンツに宣戦布告した瞬間が良い。というのも、後でビザンツを属国化し、オスマンを再征服CBで叩くのだが、オスマンがコンスタを奪っていないと、コンスタにたどり着けずに属国にできない可能性があるから。

ただ、ビザンツに比べるとアルバニアは軍量がないため、FLを超えて傭兵を雇うのが良いだろう。FL超過によるペナルティーは4kの傭兵なら4Dほどかかり、戦争の期間に応じて合計で100~200Dほどの借金は大量に背負うことになる。
しかし、オスマンに賠償金を払わせれば、あるいはセルビアから金山を奪えば割と返せる額である。

講和では、エピロス、ビザンツに接するように州を奪おう。ブルガリアコアのある州も一つ奪っておくとよい。

戦間期と第二次オスマン戦

2戦目では、1戦目で領土の約束を破っているため、ハンガリーのfavorが10貯まるまでは殴れない。

それまで、セルビアやエピロス、ボスニアを殴って領土を広げ、賠償金を奪う。
ビザンツやワラキアになれたプレーヤーなら周知の事実だろうが、コソボの金山は初期財政に大きく貢献する。何としてでも取るべきだし、自治率も上げてはならない。

コア返還はブルガリアではなく、ビザンツの方から行おう。
と、いうのも、後述するが、ビザンツやギリシャへの変態を狙う場合、主要文化をギリシャに変える必要がある。しかしブルガリアを先に拡大させ、併合してステート化すると、ギリシャ文化のシェアが50%を超えない。

もちろんステートをはがす方法もあるが、再ステート化の時のADMの無駄なので、素直にビザンツを先に併合したほうが良いだろう。

国家変態

「Albania or Iberia」の実績は「as Albania」とか書いてあるが、ほかの国に変態しても達成可能である。
そして、アルバニアはNIが弱く、国家変態するとゲームを優位に進めることが出来る。
ここでは変態の候補をいくつか挙げる

  • ビザンツ
    最有力候補。布教強度とToTで異教地域に進出するときに抜群の安定性があり、NIには規律+5%や人的+10%があるなど軍事に隙がない。

purple phoenixが入っていればミッションで総主教の権威や恒久請求権を得られ、固有イベントで君主点も沸く。また、固有ディシジョンで威信と陸軍伝統も手に入る。

政府ランクが帝国になり、柔軟にNFを切るかえられるほか、統治キャパの上限がかなり上がる。

変態時に首都がコンスタに移動するため、統治キャパを若干節約でき*3交易首都も移動して収入も上昇するのも魅力である。

  • ギリシャ
    ビザンツに比べると変態条件がやや簡単で*4、その分NIが弱い他、上に挙げたようなメリット(固有イベ、政府ランク、交易首都)がない。

ただし、宿願にコア化コスト-10%を持っているのはビザンツに比べ優れていると言えるだろう。

  • ルーム・セルジューク
    こちらはアナトリアの中部~東部を支配する必要があり、上2つに比べ各段に変態が難しい。さらに、変態のためにムスリムに改宗する必要もある。

その分性能は非常に高く、NIで士気+10%,規律+5%,コア化コスト-20%,FL+25%など錚々たる効果が並ぶ。

固有政府のオスマン政府により、後継者の能力も保証される。

なお、ギリシャ→ビザンツの変態は不可であり、ルーム、ビザンツの両者はend-game tagがついている。

バルカン、アナトリアの支配とその後

バルカンと西部アナトリアを支配すれば、列強に入れるくらいの国力になる。
マムルークとはおそらく、対オスマンで同盟状態にあるだろうが、実績の都合上、必ずしも対立するわけではないため、同盟を継続してカフカスを領有する黒羊朝叩きに使おう。

現行verではアラゴンがナポリを独立させている場合が多く、直接アラゴン領にクレームをつけ、戦争することが出来ない。
そこで、地中海に島を持つジェノバを使う。ガレースパムしてジェノバを倒し、コルシカ島を割譲させることでサルディーニャ島にクレームをつけ、アラゴンを攻撃することが可能となる。

なお、ビザンツならエーゲ海の島を回収するだけでミッションからサルディーニャ島、マルタ島にクレームが付き、攻撃可能である。

フランスには常に媚を売り、フランスのライバルを自国もライバル視して同盟しよう。
というのも、イベリアを攻める際、最もaeが飛ぶリスクがあるのがフランスであり、同盟に引き込まなければ包囲網に入ることがほぼ確定する。

アイデア

初手は管理で確定だろう。いくらかは属国に任せてもよいが、アナトリアとイベリアに拡張するため、コア化コストの減少は必須。コンプボーナスの統治キャパ+25%もすこぶる優秀である。

3番手として宗教も取ると、イベリア攻めの際にae節約になる。

軍事アイデアに関しては、宗教とシナジーのある軍量か、海戦が多いので軍質が良い。

NI評価

某氏リスペクト

0:伝統/Tradition 1~7:NI順番 8:野望/National Ambition

アルバニア

鬼>

強力>
0 人的資源回復+10%
1 陸軍FL+20%
7 人的資源+15%
8 陸軍伝統減衰-1.0%/年
陸軍に強力なバフを与えるが、直接的な軍質補正はない。スカンデルベグが一番の陸軍補正である。

平凡>
6 異教、異端寛容度+1
強いことは強いが、正教との相性はいまいち

貧弱>
0 要塞防御+20% 
占領合戦で多少有利になる
2 年間威信+1

産廃>
2 陸軍起動+1
峻険で、補給限界の低いバルカンでは多少生きる
4 騎兵のflanking ability+50%
ほぼ目にすることもない補正である。効果としては、騎兵がより広い範囲に攻撃できるようになるもの。
5 安定度コスト-10%

尚、NI後半はほかの国に変態してしまうため、解放すらされない。

ビザンツ

鬼>
0 ToT+3 
TOTの補正値としては全国家トップであり、改宗が多い正教と合わせると、実質的に国家不穏度-3である。このため、征服したばかりの州でも改宗すると不穏度が0を下回る。
6 規律+5%
安定の強補正。

強力>
7 布教強度+3%
効果自体は強いが、布教強度が高すぎて持て余してしているような気もする。
2 人的資源+10%,生産物補正+5%

平凡>
0 顧問コスト-10%
3 税収+10%
以外と馬鹿にならない補正。かなり早くに取れるのも魅力
6 交易力+10%
コンスタンティノープルノードに交易額を運んできやすくなるので結構有効。

貧弱> 
1 傭兵維持費-15%
人的が無尽蔵に湧くので、そもそも傭兵自体があまり役に立たない。
8 威信+1
これいる?

産廃>
4 安定度コスト-10%

ギャラリー

20200731233700_1.jpg

コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 管理ってadministrationのことでok?あと正直ビザンツ、エレトナなど中盤までは属国拡張しやすいから影響influenceおすすめしてもいいと思う -- 2020-08-12 (水) 07:45:04
お名前:

*1 初手でseize landしていないとそもそも付与できないので注意
*2 直轄領は普通、10%ごとに売るが、10%未満でも売却できる
*3 首都エリアのプロビはキャパを消費しない。つまり、なるたけ豊かな州に首都を置くとよい
*4 要求される領土が少ない。ただし、統治技術10が要求される

添付ファイル: file20200731233700_1.jpg 102件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-11 (火) 23:08:24