AAR/モロッコで味わうRights of Man

第2章 列強への道

ルネサンスの足音

renai4.png

ahmad.png
まずはこの画像を見て欲しい。
これは今回のプレイで1453年時点でのルネサンスの広まり具合を示したものだ。

Oru.png
起源はパレルモか。
これまた略奪し甲斐のあるところにできたな、へへへ。

Hay.png
イタリア地域のなかで開発度の高い州が起源になりやすいらしいな。
ミランとかジェノヴァもなりやすい気がするぞ。

ahmad.png
Institutionの伝播は地域ごとの補正を大きく受ける。
以下wikiの項目からルネサンスの伝播要因をコピペさせてもらった。

  • 伝播要因(Dev1あたり)
    進行要因年あたり%
    植民地国家の首都または沿岸州、宗主がEmbrace済み5
    RenaissanceをEmbrace済み2
    Flanders、Tuscany、Veniceエリア0.5
    友好的な隣接州が保有0.5
    他国の隣接州が保有0.3
    1500年以降、ヨーロッパのDev5以上0.1
    ヨーロッパのDev10以上0.05
    ヨーロッパのDev20以上0.05
  • 伝播要因(固定値)
    進行要因年あたり%
    イタリアリージョンのラテン文化の首都1

Oru.png
ん?なんだ?
ヨーロッパの高開発度の州が優遇されてるのはなんとなくわかるが。

ahmad.png
伝播要因は大きく2つに分類できる。
「固定値」と「開発度に依存するもの」の2つだ。

ルネサンスで言えば、開発度に関係なく、イタリアリージョンのラテン文化の首都であるというだけで、年あたり1%の上昇するわけだな。
これに開発度に依存した補正が加わることになる。

例えば開発度20の州があったとしよう。
これがVeniceエリアに存在すれば、0.5×20=10%の追加上昇が見込める。

Oru.png
表の「友好的な隣接州」ってのはどういう意味だ?

ahmad.png
自国の隣接州あるいは外交関係が正の値の隣国の隣接州を指す。
以前のバージョンで「western arms trade」という補正があったが、あれと同じ系統だな。
隣国の技術が進んでいた場合でも、関係が友好的か非友好的かで伝播速度が変わるのだ。

Hay.png
緑の斜線が入っているところが何らかの伝播要因が働いているところだな。
イタリアはあっという間に広まるだろうし、地中海沿岸の国も早そうだな。

Oru.png
って、オイ!
モロッコには緑の斜線が入っている州が全くねえぞ。

ahmad.png
首都はヨーロッパにないし、隣接州(海域を挟んで隣接する州も含む)にルネサンスを受容している州が1つもないからな。
一方でグラナダの首都はもう受容が始まっている。

Hay.png
これでグラナダを生き残らせる意味がはっきりわかったぜ。
友好的な隣接州であれば、Dev1あたり年間0.5%の伝播が期待できるのに、これがカスティーリャに取られて「友好的」な隣接州でなくなると、Dev1あたり年間0.3%まで伝播速度が落ちちまうわけか。
伝播速度が6割まで下がるってなるとかなり大きいな。

ahmad.png
ここで残念なお知らせだ。

wedding1.png

Oru.png
げっ!
まだ1460年だってのにもうイベリアン・ウェディングかよ。

ahmad.png
グラナダでThe Re-Reconquistaの実績を狙っていたなら投了ものの展開だな。
まあ、イスラムの同胞国たるグラナダが1年でも長く生き延びてくれるように祈ろう。
主に我々のルネサンス受容のために。

Hay.png
全く敬虔な気持ちが伝わってこないが、そういう本音ダダ漏れは嫌いじゃないぜ。

ahmad.png
まあ、悪いことばかりでもない。
今度はこっちを見てくれ。

change2.png

Oru.png
お、これは君主を退位させるコマンドだな。
っつうか、君主力(0,2,1)って悲惨な君主だったんだな。

ahmad.png
特にADM0が非常に痛かった。
速攻で将軍にして常に最前線で指揮を取らせていたが、しぶとく生き残ったのでここでやっと退位させることにする。

エジプト遠征

mumluk1.png

Oru.png
オスマンの旦那からマムルーク戦のお誘いだぜ

ahmad.png
元より拒否する選択肢はない。
我が国も参戦する。

Hay.png
なんかマムルークの主力が全力でこっちに向かってくるんだが。

ahmad.png
山岳地帯に防衛線を張るぞ。
今の国力で独力でマムルークの主力を相手にするのは無理だ。

Oru.png
オスマンが駆け付けてくれたおかげで主力は殲滅できたな。
こちらの占領されてた都市を解放だ。

Hay.png
オスマンはシリア地方の数州を分捕って終戦したみたいだな。
こちらには1州も分け前を寄こさなかったか。

ahmad.png
favorが稼げたからよしとしよう。

granada1.png

Oru.png
あーあ、ついにこの時が来ちまったか。

Hay.png
今は1471年。イベリアンウェディングから10年は大人しくしてたんだがな。

ahmad.png
グラナダには軍隊という形では助けに入れないが、精一杯の声援を送ると伝えておいてくれ。
チュニスが軍事通行権を要求するなら与えて構わん。

Oru.png
お、なんかジブラルタルだけ割譲で終戦したみたいだぞ。

gib1.png

ahmad.png
ふむ僥倖だな。
停戦期間が終わってからオスマンを誘ってマムルーク戦をしていたから途中経過は見逃してしまったが。

Hay.png
大方、ポルトガルがジブラルタル以外を占領しちまって占領権をカスティーリャに渡さなかったとかそのあたりじゃねえか。
vital interestに指定してたみてえだし。

ahmad.png
イスラム教徒同士が決して一枚岩とは言えないように、キリスト教徒同士も我々が思う以上に足並みが揃っていないのかもしれんな。
マムルークからはオスマンのvital interestになっている州を避けてこのように領土を奪ったぞ。

map4.png

Oru.png
こりゃまた大胆に切り取ったなあ。
包囲網組まれる心配はないのか?

ahmad.png
この地域のAEはヨーロッパ地域にはほとんど届かない。
それに我々モロッコとオスマンを相手に挑んでくる酔狂なイスラム国家なぞおりはせんよ。
問題はコア化のADMがピンチなことくらいだ。

Hay.png
二代目の君主力は(1,6,4)だったか?
総合値は優秀だが、ADMはcorruptionが発生しない程度に技術も上げると、開発に回せる君主力がほとんどないな。

列強入り

ahmad.png
DIPは最初のアイディアグループ選択でExplorationを取り、これまたcorruptionが発生しない程度に技術を上げた後にアイディアの取得に充てている。
MILは初代の能力値が(0.2.1)と悲惨だったのもあって、最新技術に遅れないように技術を上げていくので精一杯だ。

Oru.png
それって開発にほとんど君主力を回せてないってことじゃね?
技術ペナルティーもそろそろ40%近くなってきてキツくなってきたぞ。

ahmad.png
心配せずともよい。
次の画像を見てくれ。

tan1.png

Hay.png
タンジールの受容がかなり進んでいるな。
他にもちょっと君主点を注ぎ込めばすぐにでも受容できそうな州がいくつかある。

Oru.png
オイ、Center of Tradeで産出品がCloth、地形がDrylandとか真っ先に開発すべき土地なのにいまだに開発値の合計が8じゃねえかよ。
本当に全然開発してねえんだな。

ahmad.png
この頃はInstitutionの受容について手探り状態だったのもあるが、Institutionの受容の目途が立ってからはアイディアの取得を優先させていたのもあるな。
次の植民地主義のInstitutionはあわよくば起源の発生を狙いつつ、植民を始めていた。

Hay.png
受容するために必要な金はInstitutionの広がり具合によってかなり変わる。
いつでも受容できる目途が立ったら、自分が技術を上げる直前まで受容を遅らせたほうが金の節約にはなるな。

colo1.png

Oru.png
おうふ。植民地主義の起源はポルトガルに取られちまったか。

ahmad.png
新大陸に植民地国家を持つ予定の国であれば受容までの時間差は誤差のようなものだ。
またwikiの記述から借りてきた伝播要因を載せるぞ。

  • 伝播要因(Dev1あたり)
    進行要因年あたり%
    植民地国家を持つ旧大陸国家の首都または沿岸州10
    ColonialismをEmbrace済み2
    友好的な隣接州が保有1
    海路で隣接する沿岸州が保有0.5
  • 伝播要因(固定値)
    進行要因年あたり%
    植民地国家の首都または沿岸州、宗主がEmbrace済み5

Hay.png
植民地国家を作れば凄まじいスピードで首都と沿岸州に広がるんだな。
逆に植民する予定のない内陸国はキツそうだが。

Oru.png
奪えば同じことだぜ。
近いか遠いかだけの違いだ。

ahmad.png
ひとつ良い知らせだ。

GP1.png

Hay.png
ついに列強入りか。
これで新機能が使えるようになるわけだな。

ahmad.png
本当はルネサンスを受容した時点で列強入りしていたのだが、うっかり画像を撮り忘れていてな。
Rights of Manを味わうのはここからが本番と言っていいだろう。


添付ファイル: filegib1.png 136件 [詳細] fileGP1.png 240件 [詳細] filemap4.png 126件 [詳細] filegranada1.png 176件 [詳細] filewedding1.png 145件 [詳細] filemumluk1.png 122件 [詳細] filerenai4.png 154件 [詳細] filetan1.png 131件 [詳細] fileahmad.png 292件 [詳細] fileOru.png 199件 [詳細] fileHay.png 197件 [詳細] filecolo1.png 160件 [詳細] filechange2.png 183件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-20 (木) 23:04:06