AAR/今更Form Italy

前編・Form Tuscany

1-florence01.jpg

「初期戦略」

大国の死角で蠢く。

Italy北部は1490年までHREに含まれます。
しかも教皇庁がAustriaと同盟を結んだ為に、隣国は何処を攻めようとも皇帝がやってきます。
仕方がないので、1490年まで大人しくしていることにしました。
Savoy・Milan・Luccaと結んで、教皇庁だけ牽制しておく。

「とはいっても」

HRE外なら関係ないので隙を見せた国(Provance・Aragon)は叩いています。
provance01.jpg aragon01.jpg
Austriaが弱体化した隙に隣国を攻めるのも考えていたのですが、今回に限って、いつまでも頑健なので諦めました。
初頭からItalyの外に向かうItaly建国プレイ。
一応、すべてGenoa交易に属する地なので意味はあるでしょう。

Franceと領土が接したことで同盟しておく。
この頃、北東に位置するFerraraがAustriaによって領有され、皇帝のItalyに対する野心が視界にちらつき始める。
Franceとrival関係にもないので、当面の安全の為、Austraに同盟を打診。
Italy建国のために、将来争う必要があるけれど、いまは止むを得ません。

「1490」

Italy Regionが、HREから離脱。我々も足抜けを選ぶ。
当然のこと関係が悪化し、Austriaとの同盟が破綻しました。
それはそれとして、漸く隣国へ侵攻を開始します。
狙うのは時代の流れのなかで孤立した国。
Pisa左隣のLucca制圧。
あれ?Luccaと同盟していなかったっけと思う貴方は、善良なサマリア人。
同盟破棄後の停戦期間は大丈夫なのかと思う貴方は、君主論を携えたイタリア人。
我々はイタリア人。囲め囲め。

これが引き金となり、同地一帯を狙うMilanが同盟を破棄してきました。
領土欲からくる相互の利害が重複しているので、遅かれ早かれと言ったところ。
またMilanと入れ違いにVeniceと同盟し、対Milan続けて対Austriaの防衛戦争に形式参戦。
Veniceで激戦が繰り広げられている最中。

genoa01.jpg
Genoaを制圧。
そして皇帝と争っても戦力を磨耗し他国に利するだけなので(そもそも現状の人的が0なので)、Genoaから貰った金銭などを支払い講和しました。
皇帝は限度を、商人は負け方を知らない。
結果。更にItalyに侵入するHabsburgの図。
1-austria01.jpg

「拡張」

Papal Stateと同盟したMilanと戦争。
両国とも大きな同盟を失うと共に国力を損じており、勝利は容易でした。
数度の戦争を経て、領土を段階的に広げる。
milan01.jpg

この頃、Franceが同盟を破棄し、Provance周辺への野望を露わにしました。
仏王が急死し再同盟するも、後継者が即位すると、再度破棄されました。
取り急ぎ、国力の向上を背景として、Austriaと同盟を結びなおします。

その皇帝から対Brandenburg戦争のお誘い。
自国軍の錬度を確かめるのに丁度良い。
軍勢を派遣し、同盟を維持する。

「最近のFlorence」

1-florence02.jpg
経済的には、最初にmaritime ideaを取得し交易船を多く用いることで、Genoa交易の過半を押さえています。

「蒼の奇襲」

Austria領で敵軍と交戦していたところ。

1-france01.jpg
鷹揚な宣戦布告。Franceがやってくる。
直接の狙いは旧教皇領Avignonですが、つまりはProvance一帯でしょう。
背後では同盟国の全てが援軍拒否。この同盟にサマリア人は不在らしい。

今回初の大国との正面戦争。
物量は封じられた。さて、どうしたものか。
……などと暫く包囲軍を眺めていると気付いたのです。
実はBrandenburgの時に彼我の軍勢を見ているときも思ったのですが。

ユニットのグラフィックが槍対銃だなって。

そしてテクノロジーを確認したところ。
我々はまさに軍事Techを上げ、兵科を更新した直後。敵は一つ遅れ。
Ideaは、こちらが二つ目三つ目Offensive・Deffensive連続取得に対して、まさかの軍事系なし。

更に天の配剤か。
今の元首はf/s/mが4/4/5の名将。

では、勝ちに向かおう。
1-france03.jpg1-france04.jpg
およそ二戦(と追撃戦)で敵軍消滅。
二州貰って終戦します。
1-france05.jpg
軍事Tech12と平野には魔物が潜んでいると実感。
最悪の場合、泥沼化させ、旧Aragon領を尻尾切りして済ませようと思っていたのですが、いや良かった良かった。気分がいいからMilanを殴ってMilanを貰おう。

これらの勝利と西方領土の一体化を記念して、
tuscany01.jpg
Tuscanyになりました。
初期領土に加えて、LuccaもしくはSienaのどちらかを有していればForm可能。
(必要技術など細かな条件は省いています)
君主になったのは名君にして名将Stefano。
しかし自国の安定を見て気が抜けたのか、数年して崩御。

王国は早くも摂政制に突入します。


添付ファイル: filegenoa01.jpg 176件 [詳細] filetuscany01.jpg 281件 [詳細] fileprovance01.jpg 219件 [詳細] filemilan01.jpg 207件 [詳細] filearagon01.jpg 274件 [詳細] file1-france05.jpg 206件 [詳細] file1-france04.jpg 216件 [詳細] file1-france03.jpg 262件 [詳細] file1-france02.jpg 98件 [詳細] file1-france01.jpg 234件 [詳細] file1-florence02.jpg 220件 [詳細] file1-florence01.jpg 227件 [詳細] file1-austria01.jpg 215件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-07 (日) 12:35:43