DATA

目次

Setting

Options

コメント

Setting

※変更を反映するには再起動が必要。

Game

Autosave Interval

オートセーブの頻度を設定します。

  • Never:オートセーブしない
  • Monthly:月に1度
  • Half Year:半年に1度
  • Yearly:1年に1度
  • Five Years:5年に1度

※アイアンマンモードではゲーム開始前にしか変更できません。

Autosave to cloud

オートセーブをクラウド上に保存する。

Compress Autosave

オートセーブデータを圧縮する。


※以下、Pause on eventまでゲーム中に設定、反映可能

Hints Active

ヒント機能を有効にします

Floating chat Text

Allow players to hot join

※アイアンマンモードではゲーム開始前にしか変更できません。

Allow players to play the same country

※アイアンマンモードではゲーム開始前にしか変更できません。

Pause on event

イベント発生時にポーズをかけてゲームを一時停止する

Video

Display Mode

※解像度、リフレッシュレートについては後述。

  • Fullscreen
    ゲームを画面全体に表示。解像度、リフレッシュレートの変更が可能。
  • Windowed
    ゲームをウィンドウで表示。解像度は変更可能。リフレッシュレートはPCで設定したものを使う。
  • Windowed (Fullscreen)
    画面と同じ大きさのウィンドウでプレイする。
    解像度、リフレッシュレートは両方PCで設定しているものを使う。

Resolution:解像度

この場合の解像度は「画面にゲームを表示する範囲」のような意味。
自分の環境では以下が選択できます。

  • 1920 × 1080(16:9)
  • 1680 × 1050(16:9)
  • 1440 × 900(16:9)
  • 1400 × 1050(4:3)
  • 1366 × 768(約16:9)
  • 1360 × 768(約16:9)
  • 1280 × 1024(5:4)
  • 1280 × 800(8:5)
  • 1280 × 768(5:3)
  • 1280 × 720(16:9)
  • 1024 × 768(4:3)

※使用するモニターより小さい解像度を選ぶと、選んだ解像度の範囲外にはゲームを表示しません。PCのグラフィック系の仕事を減らすことで負荷を大幅に軽減できるので「ゲームが重い、遅い、カクカク。でも今はPCを買い替えられない」という人は小さい数字を試してみる、という手もあります。
※UIを大きくする便利なBigger 系MODは縦(後ろの数字)は1080を推奨しています。
(個人的に試したところ、Production UI v1.19 は1050あると部隊雇用画面でいうと一番下の陸軍の雇用数や上限などのあたりまで表示できます。
Bigger UI v1.19 はDiplomacy画面は1050しかないと拡張されませんでしたが、和平画面などは拡張されました)

Reflesh Rate(リフレッシュレート)

 (ざっくり説明)
 画面を描く速度。
 高すぎると画面が汚くなります。
 低すぎるとちらつきが増えて目が疲れますが、液晶画面だとあまり関係ありません(詳しくは”フリッカー”で検索してください)。

Multisample level

ポリゴンのギザギザを滑らかにします。
0、2、4、8から選択。4が既定値。
最大値の8が一番きれいなグラフィックになるが、一番重い。

Gamma(ガンマ)

スライダーで変更。
画像の明るさの変化と、出入力電圧の比で、これが1に近いほど自然な画像に見える。
(ゲームが発色したい色とモニターに映る色とに差があるときこれで補正するらしい?)


※以下、ゲーム中でも変更が反映されます。
 ゲームの添え物なので、ゲームが重い人はOFFにすることを検討してみてください。

Trees(林)

樹木の表示の有無

Shadows(影)

ユニットや町グラフィックの影の表示の有無

Reflection(反射)

光の反射についての効果の有無

Particles(粒子)

ブルーム効果の有無
炎、流れる水、煙など、動く粒子で構成されるものを表現するのに使われる。
※Wikipediaの「パーティクル・システム」を参照してください。

Borders(境)

境目の線の有無
OFFにすると国境線、州境線が非表示になります。

Rivers(河)

河の表示の有無。

Post Effect

Yesだとメニューを開いたときに画面の色が灰色に変わる。
(よくわかりませんでした。どなたか補足お願いします)

Bloom

光をにじませる効果の有無
パキっとした画像を和らげてよりキレイにしてくれる。

City Sprawl

町を立体表示するか否か。

Ambient Object(雰囲気を出すもの)

マップ上の鹿とかパンダとかの描写。

Moving Units(ユニットを動かす)

Noだとスピード1でもユニットが州から州へアニメーションして移動しなくなる。
(敵ユニットの動きが分かりづらくなりますが、ゲームが重い人は試してみてください)

Units on Minimap(ミニマップ上のユニット)

Yesだと右下のミニマップ上に味方ユニットを水色、敵ユニットを赤で表示します。

Terrain in Uncolonized(植民できない土地の地形)

YesだとWestlandに大地のグラフィックを表示
(囲んだ時にその国色にする機能は、これがNoでも有効)

State Borders

ステート間の境界線をやや太く強調する。

Audio(オーディオ)

スライダーで調節。

  • Master Volume:主音量
  • Effect Volume:効果音
  • Music Volume:音楽
  • Ambient:環境音?(補足お願いします)

Controls

スライダーで調節。

  • Scroll Speed
    画面をスクロールさせるスピード
  • Zoom Speed
    画面をズームするスピード

Options

General

Difficulty

難易度。難易度が上がるほど、AI国が有利な補正を受ける代わりにスコアにボーナス(Very Hardだと+50%)が得られる。
Very Hard、Hard、Nomal、Easy、Very Easyから選択します。

Lucky Nations

どの国にLucky Nationの補正与えるか設定。
プレイヤーがLucky Nationを受けられる国を担当した場合は補正を受けられません。

  • Historical:既定の国。
  • Random:ランダムに決める。
  • None:いかなる国にも補正を与えない。

Allow players to hotjoin

Terra Incognita in lobby

Enables or disables the Terra Incognita in the lobby.
Especially useful if you don't want to spoil how the Random New World looks like before you've discovered it.
”ロビー”の未発見地域を有効 / 無効にします。
あなたがそれを発見する前に「Random New World」(を探検する楽しみ)を台無しにしたくない場合、特に有効です。
(”ロビー”は国選択画面の事? ロード画面の事?)

Use Dynamic Province Names

その州の領有国か領有国の文化グループが変更されたときに、州の名前を変更するかを有効 / 無効にします。
オフにした場合、州名の変更はプレイヤーが手動で行った場合のみ可能です。

Show monthley Tax Income

毎月の収入がマップ上にアニメーションされる
※月頭にお金が入ると州の上に黄色い文字が浮かび上がる機能。

Color'owned'Wasteland

ある国が荒れ地(Wasteland)周囲の大半の州を領有していると、荒れ地をその国の色にする

Exclaves use Region name

飛び地の領土に国名をつける。
 例: Swedish Kongo

No limits on Idea Groups

同じカテゴリーのアイデア・グループばかり選択できるようにする。

Fantasy Random New World

「高度なNetive帝国」のようなファンタジー要素が、ランダム生成された新世界に登場する可能性を制御します。

  • Never:登場しない
  • Rare:極めて稀に登場
  • Uncommon:稀に登場
  • Frequent:しばしば登場

Multiplayer

(まったくの門外漢なので省略します)

Custom Setup

Custom Nation Difficulty

カスタム国家を作成するときのポイントを選択します。

  • Very Hard(50)
  • Hard(100)
  • Nomal(200)
  • Easy(400)
  • Very Easy (800)

Province Tax and Manpower

※全ての州の税収と人的資源の量を設定します。

  • Normal Values
    全ての州のTaxとManpowerを史実準拠の値に設定。
  • Random Values
    全ての州のTaxとManpowerをランダムに決定。
  • Flat Values
     全ての州のTaxとManpowerを同じ値に設定。

Nations

 ※This option determines what countries will populate the map.

  • Normal Setup
    史実国家とカスタム国家でマップが生成される。
  • Historical Setup
    史実国家のみでマップが生成され、カスタム国家は無効。
  • Random Setup
    プレイヤーが作成したカスタム国家とランダム生成国家でマップが生成される。
  • Custom Setup
    マップはプレイヤーが作成したカスタム国家のみで生成され、他のすべての地域は Uncolonized になる。
    全ての国家は植民者でスタートする。

Allow adding Nations to savegame

Allows adding new Custom nations after loading a savegame
ロードしたセーブデータにカスタム国家を追加してゲームをできるようにするか選択。

Random Nations

ランダム生成国家の国名、国旗の決定の仕方を設定します。

  • Dynamic
    ランダム生成された国家の名前と国旗が史実国家以外から(も?)生成される。
  • Historical
    ランダム生成された国家は史実国家から名前や国旗をとる。

コメント

  • ありがとなす -- 2017-05-24 (水) 19:12:20


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-15 (土) 20:39:40 (491d)