Casus belli(宣戦事由)

見方
・講和補正
講和において特定の要求をした際に得られるボーナスやペナルティ。
対象になるのはAE(Aggressive expantion)、Prestige、必要外交点、戦勝点コストの4種類。
記載がないものはすべて100%として考える。

・不可能な講和条件
攻撃側が勝利した際に要求できない講和条件。
防衛側が勝利した場合には適用されない。

戦争目的

戦闘や一般的な占領で得られる戦勝点とは別に、特定の状況を満たした陣営は戦争の経過月×0.4の戦勝点ボーナス(ticking war score)を受け取れる。その状況が消えるとボーナスは失われる。
ただし、これが満たされたときに戦争が終わるわけではないし、十分な戦勝点があれば目的を達していなくても要求を通せる。
あくまでも要求を通せる基準は戦勝点の合計である。

Take province / Defend province(プロヴィンスの征服/防衛)

主に征服(防衛)戦争でみられる。首都の確保(Take capital / Defend capital)を求めるCBもある。
長期化すると、対象のプロヴィンスの取り合いで数十点の戦勝点が動くようになる。
以下の条件を満たした陣営が戦勝点ボーナスを得る。

  • 攻撃側:対象のプロヴィンスを占領する
  • 防衛側:対象のプロヴィンスが占領されていない状態にする
  • その他:第三国や反乱軍が対象のプロヴィンスを占領している場合、どちらの陣営も戦勝点ボーナスは得られない。

Show superiority(優越の誇示)

特殊な要求をする戦争で発生する。
戦闘で獲得した戦勝点が合計+10となった陣営に戦勝点ボーナスが与えられる。

Blockade ports(港の封鎖)

対象のプロヴィンスの封鎖割合に応じて戦勝点に毎月増減が起こる。戦勝点ボーナスは発生しない。
割合が変化しても、それまでの増減が失われることはない。

  • 0%:防衛側に+0.4
  • 50%:増減なし
  • 100%:攻撃側に+0.4

Automatic

自国と対象国が、ある特定の状況にある場合に自動的に発生するCB。
発生条件が持続している間有効。

Humiliate Rival(ライバルに屈辱を与える)

  • 発生条件
    • 防衛側が攻撃側のライバル
    • 攻撃側が革命の標的でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:Prestage(125%)
    • 賠償金
    • 交易力移送【 Transfer Trade Power 】
    • 条約破棄【 Annul Treaties 】
    • Show Strength
  • 不可能な講和条件
    • 領土割譲【 Cede Provinces 】
    • コア返還【Return Core 】
    • コア放棄【 Revok Core 】
    • 国家解放【 Release Nations 】
    • 属国解放【 Cancel Subject 】
    • 属国化(条約締結【 Treaties 】の一つ)
  • 特徴
    • 州が一切奪えない(属国化もできない)
    • Humiliate Raivalが選べる。。(敗北側から持ち掛けることはできない)
    • Show Strengthが選べる。(敗北側から持ち掛けることはできない)

Conquest(征服)

  • 発生条件
    • 防衛側が、攻撃側がクレームを持つプロヴィンスを保有している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:
    • 完全併合
    • クレームを持つ領土割譲(後述)

Reconquest(再征服、国土回復)

  • 発生条件
    • 防衛側が、攻撃側がコアを持つプロヴィンスを保有している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(25%) 戦勝点コスト(75%)
    • 完全併合
    • コアを持つ領土割譲(後述)

Independence(独立)

(攻撃側=独立を求める国、防衛側=宗主国)

  • 発生条件
    • 攻撃側が防衛側の植民地国家でない
    • 攻撃側の政体がDaimyoでない、もしくは防衛側の政体がShogunateでない
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Defend capital
  • 講和補正:AE(50%、防衛側のみ) 戦勝点コスト(75%)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)
    • 領土割譲
    • Concede defeat(敗北を認めさせる)(攻撃側のみ)
    • 独立(攻撃側のみ)

Colonial Independence(植民地独立)

(攻撃側=独立を求める国、防衛側=宗主国)

  • 発生条件
    • 攻撃側が防衛側の植民地国家
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Defend capital
  • 講和補正:AE(50%) 戦勝点コスト(75%、防衛側にも適用)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)(防衛側にも適用)
    • 領土割譲(防衛側にも適用)
    • Concede defeat(敗北を認めさせる)
    • 独立

Nationalism(ナショナリズム)

  • 発生条件
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側の外交技術が23以上
    • 防衛側が、攻撃側の文化グループと同じプロヴィンスを保有している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(150%) 必要外交点(50%) 戦勝点コスト(50%)
    • 完全併合
    • 攻撃側と同じ文化グループの領土割譲

Imperialism(帝国主義)

  • 発生条件
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側の外交技術が23以上
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(75%) 必要外交点(75%) 戦勝点コスト(75%)
    • 完全併合
    • 領土割譲

War for the Emperor(下剋上)

  • 発生条件
    • 攻撃側の政体がDaimyo
    • 防衛側の政体がShogunate
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)
    • クレームを持つ領土割譲

Annex Daimyo(改易)

  • 発生条件
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側の政体がShogunate
    • 防衛側の政体がDaimyo
    • 防衛側が10プロヴィンス以上を保有、もしくは独立している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)
    • クレームを持つ領土割譲

Sengoku(戦国)

  • 発生条件
    • 攻撃側と防衛側がともに従属国家で政体がDaimyo
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)
    • クレームを持つ領土要求

Colonialism(植民地主義)

  • 発生条件
    • 攻撃側かその従属国家が防衛側の植民地に隣接している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target colony
  • 講和補正:AE(25%) 戦勝点コスト(50%)
    • 攻撃側(とその従属国家)に隣接する海外領土の割譲

Liberation(解放戦争)

  • 発生条件
     なし(歴史イベントでのみ発生)
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:Prestige(300%) 戦勝点コスト(75%)
    • 国家解放
    • 属国解放
    • コア返還

Holy War(聖戦)

  • 発生条件
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側と防衛側の宗教が異なる
    • 以下のうち1つを満たす
      • 攻撃側が宗教アイデア「Deus Vult」を保有
      • 攻撃側がカトリックであり、教皇庁(の後ろ盾)が防衛側に対する十字軍を宣言している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Suuperiority
  • 講和補正:AE(75%) Prestige(125%)
    • 領土割譲
    • 完全併合

Defender of the Faith(信仰の擁護者)

  • 発生条件
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側がDefender of the Faith(信仰の擁護者)である
    • 攻撃側と防衛側の宗教が異なる
    • 攻撃側が宗教アイデア「Deus Vult」を保有
    • 攻撃側が革命の対象でない
    • 以下のうち1つを満たす
      • ウェストファリアの和約が結ばれていない(Art of War導入時)
      • 攻撃側と防衛側がどちらも諸侯でない
  • 戦争目的:Defend country
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還
    • コア放棄
    • 賠償金
    • Concession of defeat

Religious Liberation(宗教的解放)

  • 発生条件
    • 歴史イベントのみで発生
    • 攻撃側がキリスト教かイスラム教でない
    • 攻撃側と防衛側の宗教が異なる
    • 攻撃側が宗教アイデア「Deus Vult」を保有
    • 攻撃側が革命の対象でない
    • 以下のうち1つを満たす
      • ウェストファリアの和約が結ばれていない(Art of War導入時)
      • 攻撃側と防衛側がどちらも諸侯でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(75%)
    • 宗教の同じ領土割譲
    • 完全併合

Excommunication War(破門戦争)

  • 発生条件
    • 攻撃側がカトリックであり破門されていない
    • 防衛側がカトリックであり破門されている
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側が革命の対象でない
    • 以下のうち1つを満たす
      • ウェストファリアの和約が結ばれていない(Art of War導入時)
      • 攻撃側と防衛側がどちらも諸侯でない
  • 戦争目的:Supreiority
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(125%)
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還
    • 完全併合
    • クレームを持つ、もしくは隣接する領土割譲
    • 属国化
    • 保護国化
    • 賠償金
    • Concession of defeat

Trade Dispute(貿易紛争)

  • 発生条件
    • 以下のうち1つを満たす
      • 防衛側が攻撃側にembargo(禁輸)しており、攻撃側が防衛側に禁輸していない
      • 攻撃側と防衛側の政体がともに商人共和制
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • 交易力移送
  • 不可能な講和条件
    • 完全併合
    • 領土割譲
    • コア返還
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 属国化
    • 保護国化
    • 同君連合結成

Impreial Ban(帝国からの追放)

  • 発生条件
    • 攻撃側が神聖ローマ皇帝
    • 神聖ローマ帝国が最初の改革「Call for Reichsreform」を達成している
    • 防衛側が諸侯でなく、神聖ローマ帝国領域に領土を保有している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:Prestige(125%) 戦勝点コスト(75%)
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還
    • 諸侯でない国が保有する神聖ローマ帝国領域の領土割譲

Coalition(包囲網)

  • 発生条件
    • 攻撃側が防衛側に対する包囲網に参加している
    • 防衛側が他にCoalitionによる戦争を行っていない
    • 防衛側に対する包囲網に3か国以上が参加している
    • 攻撃側の防衛側に対するopinionがAEに影響されている
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:AE(10%) 戦勝点コスト(75%)
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還
    • コア放棄
    • 賠償金
    • Concession of defeat
    • コアを持つ領土割譲

Claim on Throne(継承戦争)

  • 発生条件
    • 攻撃側が防衛側の継承要求を持つ
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%、防衛側) Prestige(200%) 戦勝点コスト(140%、攻撃側)(75%、防衛側)
    • 同君連合結成(攻撃側)
    • コアを持つ領土割譲(防衛側)

Tribal Conquest(遊牧民の征服)

  • 発生条件
    • (Art of Warを導入していても、宗主国が従属国家の持つCBを使用することはできない)
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側の政体がSteppe Nomad
    • 防衛側の政体がSteppe Nomadでない
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:AE(75%)
    • 完全併合
    • 領土割譲
    • 属国化
    • 保護国化
    • 賠償金

Tribal Feud(部族間抗争)

  • 発生条件
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側と防衛側の政体がどちらもSteppe Nomad
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(75%)
    • 完全併合
    • 領土割譲
    • 属国化
    • 保護国化
    • 賠償金

Revoke Electorate(選帝侯の地位剥奪)

  • 発生条件
    • Common Senseが導入されていない(導入されている場合、同名の外交コマンドが存在する)
    • Art of Warが導入されていない(宗教同盟システムに適さないため)
    • 攻撃側が神聖ローマ皇帝
    • 防衛側が選帝侯
    • 攻撃側と防衛側の宗教が異なる
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 選帝侯の地位剥奪

Liberate Elector(選帝侯の解放)

  • 発生条件
    • 攻撃側が神聖ローマ皇帝
    • 防衛側が選帝侯
    • 防衛側が選帝侯の従属国家を持つ
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(150%) 戦勝点コスト(75%)
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還

Trade Protection(貿易の保護)

  • 発生条件
    • 攻撃側のホームノード、もしくは商人を置いていて十分な交易力を保持しているノードで防衛側の私掠船が活動している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Blockade ports
  • 講和補正:
    • Concession of defeat
    • 賠償金
    • 交易力移送(戦勝点の半量)

Crush the Revolution(革命の鎮圧)

  • 発生条件
    • (Art of Warを導入していても、宗主国が従属国家の持つCBを使用することはできない)
    • 攻撃側の首都がヨーロッパにある、もしくは攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側が革命の対象でない
    • 防衛側が革命の対象
    • 攻撃側の政体が一般的な君主制(専制君主制~啓蒙的専制)もしくは行政委員会による独裁体制
    • 攻撃側が防衛側と同一の陣営で戦争をしていない
    • 攻撃側と防衛側の間に休戦や同盟が存在しない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(150%) 戦勝点コスト(50%)
    • 属国化
    • 領土割譲
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 改宗強制
    • 賠償金
    • Concession of defeat
    • 条約破棄
    • 革命の解体

Spread the Revolution(革命の拡散)

  • 発生条件
    • (Art of Warを導入していても、宗主国が従属国家の持つCBを使用することはできない)
    • 攻撃側が革命の対象
    • 防衛側が攻撃側の従属国家でない
    • 防衛側の政体が革命共和制でない
  • 戦争目的:Supreiority
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(150%) 戦勝点コスト(50%)
    • 属国化
    • 領土割譲
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 改宗強制
    • 賠償金
    • 条約破棄
    • 革命の解体(防衛側)

Unify China(中国統一)

  • 発生条件
    • DLC「Mandate of Heaven」を導入しているとき
      • 攻撃側が中華皇帝
    • DLC「Mandate of Heaven」を導入していないとき
      • 攻撃側がManchuかQing、もしくは攻撃側の主要文化がManchuでない
      • 攻撃側と防御側の主要文化がChinese文化圏
    • 攻撃側が朝貢国以外の従属国家ではない
    • 防衛側が攻撃側の従属国家でない
    • 防衛側が中国北部地方、中国南部地方、西南地方のいずれかに領土を保有している
    • 防衛側がMandate of Heavenを保有していない
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
  • 戦争目的:Show Superiority
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(150%) 必要外交点(50%) 戦勝点コスト(50%)
    • 中国北部地方、中国南部地方、西南地方の領土割譲
    • 完全併合

Force Tributary State(朝貢の強制)

  • 発生条件
    • (Mandate of Heavenを導入している)
    • 攻撃側が中華皇帝である
    • 防衛側が攻撃側の従属国家ではない
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%) 威信(200%) 戦勝点コスト(50%)
    • 朝貢国化

Take Mandate of Heaven(天命の獲得)

  • 発生条件
    • (Mandate of Heavenを導入している)
    • 攻撃側が従属国家ではない
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 防衛側が中華皇帝である
    • 攻撃側の国教が東方宗教/Easternもしくは土着信仰/Pagan宗教グループに属している
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%) 威信(100%) 戦勝点コスト(50%)
    • 領土割譲

Humiliate(侮辱)

  • 必要条件
    • (Conquest of Paradiceを導入している)
    • 防衛側が従属国家でない
    • 攻撃側と防衛側の政体がどちらも原住民部族会
    • 攻撃側と防衛側がどちらも1プロヴィンス国家
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(0%) Prestige(0%) 戦勝点コスト(0%)
    • 侮辱

Religious League(宗教同盟)

  • 発生条件
    • (Art of Warを導入している)
    • 攻撃側と防衛側がどちらも同盟戦争に参加していない
    • 防衛側が神聖ローマ皇帝
    • 攻撃側が宗教同盟のリーダー
    • 攻撃側の宗教が神聖ローマ帝国の宗教に対する異端
    • 攻撃側と防衛側が異なる宗教同盟に所属している
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Supreiority
  • 講和補正:AE(50%) Prestige(150%) 戦勝点コスト(50%)
    • 属国化
    • 領土割譲
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 改宗強制
    • 賠償金
    • 条約破棄
    • 神聖ローマ帝国の宗教の変更

Support Rebels(独立支援)

  • 発生条件
    • (Conquest of ParadiceもしくはEl Doradoを導入している)
    • 攻撃側の外交コマンド「Support Rebels」によって防衛側における反乱が発生する(反乱軍は攻撃側の同盟国と同様の挙動をする)
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:Prestage(200%) 戦勝点コスト(50%)
    • 反乱軍の要求強制

Maya Confederation(マヤ連合)

  • 発生条件
    • (El Doradoを導入している)
    • 攻撃側の宗教がマヤ
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側が宗教改革を一つも行っていない
    • 防衛側が攻撃側の従属国家でない
    • 防衛側の宗教がパガングループ
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(75%) Prestige(125%)
    • 宗教がマヤの領土割譲
    • 完全併合

Flower Wars(花戦争*1

  • 発生条件
    • (El Doradoを導入している)
    • 攻撃側の宗教がナワトル
    • 攻撃側が従属国家でない
    • 攻撃側が宗教改革を行っていない
    • 防衛側が攻撃側の従属国家でない
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
  • 戦争目的:Take Capital
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(50%)
    • 属国化
    • 保護国化

Force Migration(移住強制)

  • 発生条件
    • (The Cossacksを導入している)
    • 攻撃側と防衛側が隣接している
    • 攻撃側と防衛側の双方が朝貢国以外の従属国家でない
    • 防衛側が移住可能な国家である
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:
    • 移住強制

Triggered

主に防衛側となる国家の特定の行動によって発生するCB。
有効期間が設定されており、これを過ぎるとCBが失われる。
プレイヤーがこのCBを保有していると、失効する少し前に警告通知が出る。

Restoration of Union(連合の復活)

  • 取得条件:自国が上位の同君連合から独立した旧下位同君連合国に対して
  • 有効期間:10年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:
    • 同君連合結成

Defected Province(喪失したプロヴィンス)

  • 取得条件:rebel(反乱軍)の活動によって自国から独立した国、もしくは自国から領土を獲得した国に対して
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:Prestage(200%) 戦勝点コスト(50%)
    • 領土回復

Canceled Loan(借金の取り立て)

  • 取得条件:自国がOffer Loanによって貸し付けた借金の支払いを拒否した国に対して
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • 交易力移送

Discovered Spy(見つかった忍者)

  • 取得条件:日本固有のイベント「Ninja Strike!」による
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • コア放棄
    • 賠償金
    • Concede defeat

Disloyal Vassal(不忠な属国)

  • 取得条件:旧宗主国が、自国から独立した旧属国・旧保護国に対して
  • 有効期間:10年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 属国化
    • 保護国化

Imperial Liberation(帝国構成国家の解放)

  • 取得条件:神聖ローマ皇帝が、諸侯のプロヴィンスを征服した国に対して
  • 有効期間:10年
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 神聖ローマ帝国領域の領土割譲
    • 属国解放
    • 国家解放
    • コア返還

Diplomatic Insult(外交の屈辱)

  • 取得条件:外交コマンド「Send Insult」を送ってきた国に対して
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • コア放棄
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • Humiliation

Dishonored Call(同盟国の面汚し)

  • 取得条件:援軍を要請したが断ってきた旧同盟国に対して(AI限定?)
  • 有効期間:3年
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • コア放棄
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • Humiliation

Subjugation(属国化)

  • 取得条件:ミッション「Vassalise ○○」受注による
  • 有効期間:10年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:戦勝点コスト(150%)
    • 属国化
    • 保護国化

Obscure Documents(曖昧な遺言)

  • 取得条件:Moscow・Russia固有のイベント「False Dimitri Overthrown」による
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:戦勝点コスト(150%)
    • 同君連合結成

Religious Unity(宗教的統一)

  • 取得条件:神聖ローマ皇帝が、改宗要求を拒んだ諸侯に対して
  • 有効期間:2年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 改宗強制

Border Friction(国境紛争)

  • 取得条件:Moscow、Russiaの固有イベント「Cossack Aggression」などによる
  • 有効期間:1年
  • 戦争目的:Take target province
  • 講和補正:AE(75%) 戦勝点コスト(75%)
    • Concede defeat
    • 自国に隣接する首都でない領土割譲

Trade War(通商戦争)

  • 取得条件:イベントによる
  • 有効期間:2年
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • 交易力移送
  • 不可能な講和条件
    • 完全併合
    • 領土割譲
    • コア返還
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 属国化
    • 保護国化
    • 同君連合結成

Trade Conflict(通商闘争)

  • 取得条件:自国が外交コマンド「Justify Trade Conflict」を使用した国に対して、またtrade leagueのリーダーが対象国に対して
  • 有効期間:2年
  • 戦争目的:Blockade ports
  • 講和補正:
    • 賠償金
    • Concede defeat
    • 交易力移送(通常の半量の戦勝点コスト(30%)で使える)
  • 不可能な講和条件
    • 完全併合
    • 領土割譲
    • コア返還
    • コア放棄
    • 属国解放
    • 国家解放
    • 属国化
    • 保護国化
    • 同君連合結成

Trade League Dispute(通商連盟の貿易紛争) v1.24

通商連盟のメンバーが禁輸されたときに、連盟リーダーに与えられるCB。
※通商連盟メンバーが禁輸し返しても失われない。

  • 発生条件
    • 攻撃側が通商連盟のリーダーである
    • 防衛側が通商連盟加盟国にもembargo(禁輸)しており、防衛側が攻撃側を禁輸していない
      (防衛側が攻撃側を禁輸した場合、通常のTrade Dispute CB に切り替わります)
    • 攻撃側が革命の対象でない
  • 戦争目的:Superiority
  • 講和補正:Prestige(200%) 戦勝点コスト(75%)
    • 賠償金(Monetary Reparations)
    • 敗北を認める(Concede defeat)
    • 50%の交易力移送(Transfer 50.0% Trade Power)
  • 不可能な講和条件
    • 領土割譲(Conquest of Provinces)
    • コア放棄(Core Revocation)
    • コア返還(Core return)
    • 属国解放(Liberation of Vassals)
    • 属国移譲(Transfer Vassals)
    • 国家解放(Liberation of Countries)
    • 同君連合結成(Forming a Personal Union)
    • 属国化(Enforced Vassalage)
    • 進貢国化(Enforced Tributary State)

Annexation War(併合戦争)

  • 取得条件:イベントによる
  • 有効期間:2年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(50%)
    • 完全併合(戦勝点全体を無視できる)
    • クレームを持つ領土割譲

Government Form War(政体戦争)

  • 取得条件:Milanの政体がアンブロジアーナ共和制に移行した際、隣接国がMilanに対して
  • 有効期間:10年
  • 戦争目的:Take capital
  • 講和補正:AE(75%)
    • 政体変更強制
    • クレームやコアを持つ、または隣接する領土割譲

コラム

Conquest CBとReconquest CBの特殊事項

両CBは特定の領土を要求する際に外交点を消費しない。

Conquest CBで対象となるのは、そのCBを用いた国家がClaimを持つプロヴィンスを獲得する場合。コアは含まれない。
Art of War導入時に従属国家のConquest CBを用いた場合、その従属国家自身がClaimを持つプロヴィンスを獲得する場合のみ有効。

Reconquest CBで対象となるのは、コアの返還。CBを用いた国家や参戦・非参戦にかかわらず、あらゆるコア返還要求で外交点を消費しない。
Art of War導入時に従属国家のReconquest CBを用いた場合も同様。

交易系CBについて

簡単なまとめです。

  • 対私掠船CBの Trade Protect だけが、攻撃側にも領土系の講和条件が使えます。戦争目標は「港の封鎖」(詳細はこちら)
  • 交易の競争相手へのCBであるTrade Conflict系の戦争目標は「港の封鎖」。(詳細はこちら)
  • 対禁輸CBである Trade Dispte系の戦争目標は「優勢の確保」。(詳細はこちら)

コメント欄

  • 英語Wikiから翻訳。実際にすべて確認したわけではないので、おかしい所があれば修正をお願いします。 -- 2017-02-05 (日) 15:50:09
  • わざわざ交易系CBでまとめる理由ってあるんですか?上のリストの内容を超えるものでもないし、ジャンル別に分けるならCB名リストを作ってアンカーを付ければいいだけのような気がするけど -- 2018-02-03 (土) 15:20:08
  • 確かに。似ていて混同しがちなのでまとめてしてみましたが、かなり重複してましたね -- 2018-02-04 (日) 10:32:47
  • 従属国のconquest時に、宗主国のclaimも適用される気がする。別の属国のclaimは適用されない。 -- 2018-07-17 (火) 21:56:56


*1 15世紀半ばからコルテス上陸まで断続的に続いたアステカの同盟戦争。日本語ソースがほとんどないので仮訳しました。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-17 (火) 21:56:57 (68d)