DATA

文化 / Culture (v1.26)

州/プロヴィンスはそれぞれ固有の文化を持っている*1。すべての文化はいずれかの文化圏/Culture Groupに含まれる。
すべての国家は1つの文化を自国の主要文化/Primary Cultureとして定めている。

受容文化 / Accepted Culture

受容文化以外の州にはマイナス補正が発生する。国の主要文化は常に受容文化として扱われる。

ステートに属するコア州の開発度の合計が20以上に達した文化について、外交点100を消費することで受容文化にできる。
受容文化の枠には限りがあり、基礎値は2、外交技術Lv8,14,20,26,31でそれぞれ+1ずつされる。
このほかに人文主義アイデアや、人文-外交・人文-富豪ポリシー、各国NI、絹の交易品ボーナスによっても増加する。
特定の文化を受容文化から外すことも外交点10を消費すればできるが、外した文化を持つプロヴィンスの不穏度が+5上昇する。(不穏度の増加は時間とともに緩和される)

また、国家等級が帝国級である国家は、主要文化がと同じ文化圏に属するすべての文化を受容文化として扱う。(文化統合 / Cultural Union)
これによって受容される文化は受容文化枠を消費しない。(既に受容された文化がある場合はその分の枠が無償で解放される)

受容文化でない州へのマイナス補正は以下の通り。

  • 主要文化と同じ文化圏
    • 税収 -15%
    • 人的資源 -15%
    • 水兵 -10%
  • 主要文化と異なる文化圏
    • 税収 -33%
    • 人的資源 -33%
    • 水兵 -20%
    • 布教強度 -2%
    • 不穏度 +2
  • 共和制の国で、主要文化と異なる文化圏
    • 税収-23%
    • 人的資源-23%
    • 水兵-15%
    • 布教強度 -2%
    • 不穏度+1.5

同化文化 / Assimilated Culture

DLC「Dharma」を導入している場合、ムガルには特殊な政府改革が自動的に適用され、文化同化システムが有効になる。

ある文化を持つすべての州を領有すると、その文化を同化したとみなされる。一度同化した文化は、恒久的に受容文化と同じくマイナス補正が生じないものとして扱われる。
また、ある文化圏に属するすべての州を領有した場合、その文化圏を同化したとみなされ、それぞれの文化圏に応じたボーナスを得られる。
ただし、(主に)南北アメリカ大陸の文化圏からはボーナスは得られない。
なお、文化の同化・文化圏の同化のいずれについても、その文化・文化圏に属する未開拓地が残っている間は同化したとみなされない。

なお、文化同化が有効な国家は、文化の促進・文化統合によって文化を受容することはできない。

文化シフト / Cultural Shift

外交点100を消費することで自国の主要文化を変更することができる。この仕組みを文化シフトと呼ぶ。
変更できる文化は、開発度比で全ステート中の50%以上を占める、すでに受容済みのもの。

v1.17以前と違い文化シフトに際して首都を移動させる必要や、安定度が低下することはない。
文化シフトは、前述の文化統合を有効活用するべくより大きい文化圏の文化に移行したり、特定国家への国家変態を行うために利用される。

文化転向 / Culture Conversion

すでにコア化されており国教と同じ宗教を奉ずる、分離主義が残っていない州の文化は、別の文化に転向させることができる。
基本的に実行する国の主要文化に変えることになるが、DLC「The Cossacks」が有効だと、隣接する州(同一海面の共有も含む)の文化、及びその州が本来持っていた文化に転向させることもできる。

コストは州の開発度1あたり外交点10。コスト計算に用いる開発度は30が上限。つまりどれだけ大きな州でも必要外交点は300より大きくならない。
文化転向コストには以下の補正が適用される。これら補正の総和を元のコストに掛ける。

  • 宗教アイデアのコンプリートボーナス:-25%
  • 社会制度「啓蒙思想」の受容ボーナス:-25%
  • 影響-宗教ポリシー:-20%
  • 各国NIおよびイベント、ミッション報酬、議題による補正

このほかに以下3種類の割引があり、上記補正を経て算出されたコストにそれぞれ乗算され、最終的なコストが決定する。

  • 隣接州が持つ文化への転向:-25%
  • 州が本来持っていた文化への転向:-50%
  • 海外領土での転向:-80%

文化転向コスト=州開発度(Max30)×10×(転向コスト補正の合計)×(隣接州割引)×(本来の文化への再転向割引)×(海外領土割引)

転向に要する期間は開発度1あたり10カ月で、こちらも開発度30が計算上の上限。上記の補正などによる転向期間の短縮は無い。

文化転向が完了すると、転向前の文化を主要文化とする国からの評価が悪化する。

文化とコア

ある国家のコアはその国の領土を離れてから一定の期間が経過すると消滅するが、その期間は州の文化とコアを持つ国の主要文化によって左右される。
州の文化と同じ文化圏を主要文化に持つ国のコアは150年、異なる文化圏に属する国のコアは50年で消滅する。
それぞれの文化にはその文化を代表する国家が設定されており、その国のコアは永久に残る(和平交渉によるコアの破棄もできない)。

文化一覧

地域区分は便宜上定めた大まかなものです。

ヨーロッパ

文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス
ケルト
(Celtic)
ハイランダーHighlanderゲールダム
(Gaeldom)
与白兵ダメージ+5%ラテン
(Latin)
リグーリアLigurianジェノヴァ
(Genoa)
社会制度
受容コスト-10%
アイリッシュIrishアイルランド
(Ireland)
ロンバルドLombardミラノ
(Milan)
ブリテン
(British)
アメリカAmericanUSA
(United States)
船舶耐久力+5%マルタMalteseマルタ
(Malta)
イングランドEnglishイングランド
(England)
ナポリNeapolitanナポリ
(Naples)
スコットランドScottishスコットランド
(Scotland)
ピエモンテPiedmonteseサヴォイア
(Savoy)
ウェールズWelshウェールズ
(Wales)
ロマーニャRomagnanフェッラーラ
(Ferrara)
フランス
(French)
アキテーヌAquitanianトゥールーズ
(Toulouse)
外交官+1サルデーニャSardinianサルデーニャ
(Sardinia)
ブルトンBretonブルターニュ
(Brittany)
シチリアSicilianシチリア
(Sicily)
ブルゴーニュBurgundianブルゴーニュ
(Burgundy)
トスカーナTuscanトスカーナ
(Tuscany)
フランシアンFrancienフランス
(France)
ウンブリアUmbrianウルビーノ
(Urbino)
ガスコーニュGasconギュイエンヌ
(Guyenne)
ヴェネトVenetianヴェネツィア
(Venice)
ノルマンNormanノルマンディー
(Normandy)
ビザンツ
(Byzantine)
ゴートGothicテオドロ
(Theodoro)
正統性+0.25/年
オックOccitanプロヴァンス
(Provence)
ギリシアGreekギリシア
(Greece)
ワロンWalloonエノー
(Hainaut)
ポントスPonticトレビゾンド
(Trebizond)
イベリア
(Iberian)
アンダルシアAndalusianグラナダ
(Granada)
植民地成長+10/年南スラヴ
(South Slavic)
アルバニアAlbanianアルバニア
(Albania)
対異端・異教
戦勝点コスト-10%
アラゴンAragoneseアラゴン
(Aragon)
ブルガリアBulgarianブルガリア
(Bulgaria)
バスクBasqueナバラ
(Navarra)
クロアチアCroatianクロアチア
(Croatia)
カスティーリャCastilianカスティーリャ
(Castile)
セルビアSerbianセルビア
(Serbia)
ガリシアGalicianガリシア
(Galicia)
カルパチア
(Carpathian)
ハンガリーHungarianハンガリー
(Hungary)
傭兵維持費-10%
カタルーニャCatalanカタルーニャ
(Catalonia)
ルーマニアRomanianワラキア
(Wallachia)
レオンLeoneseレオン
(Leon)
スロバキアSlovakニトラ
(Nitra)
ポルトガルPortugueseポルトガル
(Portugal)
トランシルヴァニアTransylvanianトランシルヴァニア
(Transylvania)
ノルド
(Nordic)
デンマークDanishデンマーク
(Denmark)
軍事顧問コスト-10%バルト
(Baltic)
エストニアEstonianエストニア
(Estonia)
海軍扶養限界+5%
フィンランドFinnishフィンランド
(Finland)
ラトヴィアLatvianリヴォニア
(Livonia)
ノルウェーNorwegianノルウェー
(Norway)
リトアニアLithuanianリトアニア
(Lithuania)
サーミSamiサーミ
(Sapmi)
東スラヴ
(East Slavic)
ベラルーシByelorussianポロツク
(Polotsk)
陸軍扶養限界+10%
スウェーデンSwedishスウェーデン
(Sweden)
カレリアKarelianカレリア
(Karelia)
西スラヴ
(West Slavic)
チェコCzechボヘミア
(Bohemia)
陸軍指揮官射撃+1モスクワMuscoviteモスクワ
(Muscovy)
ポーランドPolishポーランド
(Poland)
ノヴゴロドNovgorodianノヴゴロド
(Novgorod)
シレジアSilesianシレジア
(Silesia)
ルテニアRuthenianキエフ
(Kiev)
ゲルマン
(Germanic)
オーストリアAustrianオーストリア
(Austria)
社会制度
伝播速度+15%
リャザンRyazanianリャザン
(Ryazan)
バイエルンBavarianバイエルン
(Bavaria)
タタール
(Tatar)
アストラハンAstrakhaniアストラハン
(Astrakhan)
騎兵コスト-15%
オランダDutchオランダ
(Netherlands)
バシュキールBashkirバシキリア
(Bashkiria)
フラマンFlemishフランドル
(Flanders)
クリミアCrimeanクリミア
(Crimea)
フランケンFranconianアンスバッハ
(Ansbach)
カザンKazaniカザン
(Kazan)
ポメラニアPommeranianポメラニア
(Pomerania)
ミシャルMisharキプチャク=ハン
(Great Horde)
プロイセンPrussianプロイセン
(Prussia)
ノガイNogaiノガイ
(Nogai)
ラインRhenishヘッセ
(Hesse)
シベリアSiberianシビル
(Sibir)
ザクセンSaxonザクセン
(Saxony)
カフカス
(Caucasian)
アルメニアArmenianアルメニア
(Armenia)
傭兵規律+5%
シュヴァーベンSwabianヴュルテンベルク
(Wurttemberg)
チェルケスCircassianチェルケシア
(Circassia)
スイスSwissスイス
(Switzerland)
ダゲスタンDagestaniカジクムフ
(Gazikumukh)
ヴェストファーレンWestphalianハノーファー
(Hanover)
ジョージアGeorgianジョージア
(Georgia)

アジア

文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス
レバント
(Levantine)
ベドウィンBedouinナジュド
(Najd)
騎兵戦闘力+10%ビルマ
(Burman)
アラカンArakaneseアラカン
(Arakan)
無償指揮官枠+1
エジプトEgyptianマムルーク
(Mamluks)
ビルマBurmeseタウングー
(Taungu)
ヒジャーズHejaziヒジャーズ
(Hejaz)
チンChinマニプール
(Manipur)
ハリージーKhaleejiハサー
(Haasa)
カチンKachin
マフラMahriマフラ
(Mahra)
カレンKaren
マシュリクMashriqiイラク
(Iraq)
モンMonペグー
(Pegu)
オマーンOmaniオマーン
(Oman)
マレー
(Malay)
ボルネオBorneanブルネイ
(Brunei)
商人+1
シリアSyrianシリア
(Syria)
チャムChamチャンパ
(Champa)
トルコTurkishオスマン
(Ottomans)
フィリピンFilipinoスールー
(Sulu)
イエメンYemeniイエメン
(Yemen)
ジャワJavaneseマジャパヒト
(Majapahit)
イラン
(Iranian)
アフガンAfghanアフガニスタン
(Afghanistan)
顧問コスト-10%マダガスカルMadagascan
アゼルバイジャンAzerbaijaniアルダビール
(Ardabil)
マレーMalayanマラッカ
(Malacca)
バルーチーBaluchiバルーチスタン
(Baluchistan)
ポリネシアPolynesian
ホラーサーニーKhorasaniホラーサーン
(Khorasan)
スラウェシSulawesiマカッサル
(Makassar)
クルドKurdishアルダラン
(Ardalan)
スマトラSumatranアチェ
(Aceh)
ロルLuriロレスターン
(Luristan)
太平洋
(Pacific)
アボリジニAboriginal水兵+10%
マーザンダラーンMazandaraniマーザンダラーン
(Mazandaran)
メラネシアMelanesian
ペルシアPersianペルシア
(Persia)
モルッカMoluccanテルナテ
(Ternate)
アルタイ
(Altaic)
チャハルChaharチャハル
(Chahar)
砲兵コスト-10%パプアPapuan
カザフKazakhカザフ
(Kazakh)
タイ
(Thai)
中央タイCentral Thaiアユタヤ
(Ayutthaya)
開発コスト-5%
ハルハKhalkhaハルハ
(Khalkha)
ラーオLaotianルアンパバーン
(Luang Prabang)
キルギスKyrgyzチャガタイ
(Chagatai)
北タイNorthern Thaiラーンナー
(Lan Na)
モンゴルMongolモンゴル
(Mongolia)
シャンShanシャン
(Shan)
オイラトOiratジュンガル
(Zunghar)
チワンZhuang長生国
(Changsheng)
トルクメンTurkmeniヒヴァ
(Khiva)
モン・クメール
(Mon Khmer)
クメールKhmerクメール
(Khmer)
建造物コスト-5%
ウイグルUyghurヤルカンド=ハン
(Yarkand)
ベトナムVietnamese大越
(Dai Viet)
ウズベクUzbekウズベク
(Uzbek)
中国
(Chinese)
広東Cantonese
(Yue)
ステート維持費-20%
チベット
Tibetan
チベットTibetanツァン
(Tsang)
州の改宗で
得られる威信+50%
カンGan
(Ning)
Yi
(Yi)
客家Hakka
(Huai)
ペーBai大理
(Dali)
湖北Hubei西
(Xi)
ヒンドゥスターニー
(Hindustani)
アワディーAvadhiアウド
(Oudh)
コア化コスト-10%江淮Jianghuai
(Ming)
ヒンディーHindviデリー
(Delhi)
Jin
(Jin)
カシミールKashmiriカシミール
(Kashmir)
Miao
(Miao)
パンジャービーPanjabiパンジャーブ
(Punjab)
ビンMinビン
(Min)
ヴィンディヤVindhyanブンデールカンド
(Bundelkhand)
山東Shandong
(Qi)
中央インド
(Central Indian)
ガルジャートGarjatiガルジャート
(Garjat)
陸軍損耗-10%四川Sichuanese
(Shu
ゴーンディーGondiゴンドワナ
(Gondwana)
Wu
(Wu)
ジャールカンドJharkandiジャールカンド
(Jharkhand)
Xiang
(Chu)
西アーリア
(Western Aryan)
グジャラーティーGujaratiグジャラート
(Gujarat)
交易効率+5%西北Xibei
(Shun
マールヴィーMalviマールワー
(Malwa)
直隷Zhili
(Yan)
マラーティーMarathiマラーター
(Marathas)
中原Zhongyuan
(Liang)
ラージプートRajputメーワール
(Mewar)
朝鮮
(Korean)
朝鮮Korean朝鮮
(Korea)
アイデアコスト-5%
シンディーSindhiシンド
(Sindh)
日本
(Japanese)
九州Kyushuan大友
(Otomo)
陸軍士気+10%
サウラーシュトラSaurashtriジューナーガル
(Junagarh)
西国Saigoku毛利
(Mori)
東アーリア
(Eastern Aryan)
アッサムAssameseアッサム
(Assam)
生産効率+5%東国Togoku日本
(Japan)
ベンガーリーBengaliベンガル
(Bengal)
カムチャッカ
(Kamchatkan)
アイヌAinuアイヌ
(Ainu)
なし
ビハールBihariティルフット
(Tirhut)
カムチャッカKamchatkanカムチャダール
(Kamchadals)
コーチKochiコーチ
(Koch)
エヴェンキ
(Evenki)
ブリヤートBuryatブリヤート
(Buryatia)
騎兵攻撃距離+20%
ネパールNepaliネパール
(Nepal)
満州Manchu満州
(Manchu)
オリヤーOriyaオリッサ
(Orissa)
ツングースTungus
パハーリーPahariガルワール
(Garhwal)
ヤクートYakut
シンハラSinhaleseコッテ
(Kotte)
ユカギールYukaghirホディン
(Khodynt)
ドラヴィダ
(Dravidian)
カンナダKannadaマイソール
(Mysore)
交易品生産量+5%ウゴル
(Ugric)
イングリアIngrian威信自然減-1
マラヤ―ラムMalayalamヴェーナード
(Venad)
オスチャークOstyak
タミルTamilマドゥライ
(Madurai)
サモイェードSamoyed
テルグTeluguゴールコンダ
(Golkonda)
ウラルUralicペルミ
(Perm)

アフリカ

文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス文化圏文化名原語代表国家同化ボーナス
マグレブ
(Maghrebi)
アルジェリアAlgerianアルジェリア
(Algiers)
私掠効率+25%マンデ
(Mande)
バンバラBambaraセグー
(Segu)
異端寛容度+1
ベルベルBerberトレムセン
(Tlemcen)
ボゾBozoジェンネ
Jenne
モロッコMoroccanモロッコ
(Morocco)
ジョラDyolaコング
(Kong)
チュニジアTunisianチュニス
(Tunisia)
マリMaliマリ
(Mali)
スーダン
(Sudanese)
アチョリAcholiキャラバン力+10%ソンガイSonghaiソンガイ
(Songhai)
ベジャBejaベジャ
(Beja)
ソニンケSoninkeマシナ
(Macina)
ヌビアNubianフンジ
(Funj)
西アフリカ
(West African)
アカAkaアシャンティ
(Ashanti)
自治度-0.01/月
クシ
(Cushitic)
アファルAfarオーッサ
(Aussa)
宣教師+1ダゴンバDagomba
(Dagbon)
アムハラAmharaエチオピア
(Ethiopia)
フォンFonダホメー
(Dahomey)
ハラリHarariハラール
(Harar)
モシMossiモシ
(Mossi)
オロモOromoジンマ
(Jima)
ヌペNupeヌペ
(Nupe)
シダモSidamoカファ
(Kaffa)
ヨルバYorumbaオヨ
(Oyo)
ソマリSomaliアダル
Adal
コンゴ
(Congo)
チョクウェChokweチョクウェ
(Chokwe)
後継者誕生確率+50%
ティグレTigrayミドゥリ・バリ
(Medri Bahri)
ジュクンJukun
サヘル
(Sahelian)
ビララBilalaヤーオ
(Yao)
行軍速度+10%コンゴKongoleseコンゴ
(Kongo)
フラニFulaniフロ
(Fulo)
クバKubaクバ
(Kuba)
ハウサHausaハウサ
(Hausa)
ルバLubaルバ
(Luba)
カヌリKanuriカネム・ボルヌ
(Kanem Bornu)
ルンダLundaルンダ
(Lunda)
セネガンビアSenegambianジョロフ
(Jolof)
ムバンガラMbangalaカサンジェ
(Kasanje)
トゥアレグTuaregアイル
(Air)
キンブンドMbunduンドンゴ
(Ndongo)
東バントゥー
(East Bantu)
ベナBena税収+10*2サワバントゥーSawabantu
マラガシMalagasyヤカYakaヤカ
(Yaka)
スワヒリSwahiliキルワ
(Kilwa)
南アフリカ
(Southern African)
ベンバBembaインフレ減少-0.05/年
タカマTakamaコイサンKhoisan
ザジイチュThagiicuマクアMakuaマクア
(Makua)
アフリカ大湖沼
(Great Lakes)
ガンダGandaブガンダ
(Buganda)
略奪速度+50%ングニNguni
マサバMasabaニヤサNyasaマラウイ
(Maravi)
ルワンダRwandaルワンダ
(Rwanda)
ショナShonaモタパ
(Mutapa)

南北アメリカ

文化圏文化名原語代表国家文化圏文化名原語代表国家
エスキモー・アレウト
(Eskaleut)
アレウトAleutianソノラ
(Sonoran)
カイオワKiowaカイオワ
(Kiowa)
イヌイットInuitピマPimanピマ
(Pima)
ナ・デネ
(Na-Déné)
アサバスカAthabascanプエブロPuebloプエブロ
(Pueblo)
チペワイアンChipewyanショショーニShoshoneショショーニ
(Shoshone)
東部アパッチEastern Apacheアパッチ
(Apache)
中央アメリカ
(Central American)
アステカAztecアステカ
(Aztec)
ハイダHaidaハイダ
(Haida)
チチメカChichimecan
ナバホNavajoナバホ
(Navajo)
プレペチャPurepechaタラスコ
(Tarascan)
ペヌーティ
(Penutian)
チヌークChinookチヌーク
(Chinook)
テコスTecos
セイリッシュSalishセイリッシュ
(Salish)
トトナコTotonacトトナコ
(Totonac)
ヨクツYokutsオト・マンゲ
(Otomanguean)
ミステクMixtecミステク
(Mixtec)
中央アルゴンキン
(Central Algonquian)
アニシナーベAnishinabeオジブウェー
(Ojibwe)
トラパネコTlapanecトラパネコ
(Tlapanec)
クリーCreeクリー
(Cree)
サポテカZapotekサポテカ
(Zapotec)
イリノイIlliniイリニウェク
(Illiniwek)
マヤ
(Mayan)
高地マヤHighland Mayan
メスクワキMesquakieマヤMayanマヤ
(Maya)
ショーニーShawneeショーニー
(Shawnee)
プトゥンPutunイッツァ
(Itza)
平原アルゴンキン
(Plains Algonquian)
アラパホArapahoアラパホ
(Arapaho)
ユカテコYucatecシウ
(Xiu)
ブラックフットBlackfootブラックフット
(Blackfoot)
チブチャ
(Chibchan)
カランCaranキト
(Quito)
シャイアンCheyenneシャイアン
(Cheyenne)
ミスキートMiskito
東部アルゴンキン
(Eastern Algonquian)
アベナキAbenakiアベナキ
(Abenaki)
ムイスカMuiscaムイスカ
(Muisca)
デラウェアDelawareレナペ
(Lenape)
カリブ
(Caribbean)
カリブCaribカリブ
(Carib)
マヒカンMahicanロコノLokonoアラワク
(Arawak)
ミクマクMikmaqミクマク
(Mikmaq)
マイプレMaipurean
ピクォートPequotピクォート
(Pequot)
タイノTaino
ポウハタンPowhatanポウハタン
(Powhatan)
マラニョン
(Marañón)
チャチャポヤChachapoyanチャチャポヤ
(Chachapoya)
スー
(Siouan)
カトーバCatawbaヒバロJivaro
チウェレChiwereフォックス
(Fox)
アンデス
(Andean)
アイマラAimaraチャルカ
(Charca)
ダコタDakotaスー
(Sioux)
チムーChimuanチムー
(Chimu)
ナコタNakotaアシニボイン
(Assiniboine)
ディアギタDiaguitaカルチャキ
(Calchaqui)
オーセージOsageオーセージ
(Osage)
ケチュアQuechuaクスコ
(Cusco)
イロコイ
(Iroquoian)
チェロキーCherokeeチェロキー
(Cherokee)
トゥピ
(Tupi)
グアラニーGuaraniグアラニー
(Guarani)
ヒューロンHuronヒューロン
(Huron)
トゥピナンバTupinambaトゥピニキーン
(Tupiniquim)
イロコイIroquoisイロコイ
(Iroquois)
ジェ
(Je)
チャルーアCharruanチャルーア
(Charrua)
サスケハノックSusquehannockサスケハノック
(Susquehannock)
ジェGeタプイア
(Tapuia)
カドー
(Caddoan)
カドーCaddoカドー
(Caddo)
マタコア
(Matacoan)
チャコChacoan
ポーニーPawneeポーニー
(Pawnee)
アラウカノ
(Araucanian)
ヘットHet
ウィチタWichitaウィチタ
(Wichita)
ウアルペHuarpe
マスコギ
(Muskogean)
チカソーChickasawチカソー
(Chickasaw)
マプチェMapucheマプチェ
(Mapuche)
チョクトーChoctawチョクトー
(Choctaw)
パタゴニアPatagonian
クリークCreekクリーク
(Creek)

消滅文化 / Lost Cultures

すでに消滅してしまった文化群。
通常のセットアップ時にはこれらの文化を持つ州・国家は存在せず、基本的にはCK2コンバーターの利用、あるいはMODによってのみ登場する。

ただし、国家変態によってローマ帝国が復興された場合のみ、ローマ文化が登場する。
ローマ帝国に変態した国の主要文化はローマ文化に変更され、それまでの主要文化と同じ文化を持っていた州もローマ文化に変更される。

文化圏文化名原語同化ボーナス
消滅文化
(Lost Cultures)
アングロサクソンAnglo-Saxon規律+5%
アラムAramaic
アテネAthenian
アトランティスAtlantean
バビロニアBabylonian
エトルリアEtrurian
ヘブライHebrew
ヤン・マイエンJan Mayenese
古エジプトOld Egyptian
パルティアParthian
フェニキアPhoenician
プルーセンPruthenian
ローマRoman
スコーネScanian
スキタイScythian
スパルタSpartan

 
 
参考: https://eu4.paradoxwikis.com/Culture


*1 原住民人口が0人の未開拓州は、例外的に文化を持っていない
*2 税収補正が強化されるのではなく、税収そのものが10D分増加する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-24 (月) 23:48:29 (82d)