AAR/ケバブとコーヒーを愛して

落日のオスマン

オスマンその後

弱った国には周辺国が群がるのは常で、オスマン戦の途中で宣戦したヴェネチアは、旧アルバニアコアがあるプロビを割譲させて停戦した。
直後、ハンガリーを同君連合(!)下においたオーストリアが宣戦。
また、オスマンが持つ自国コアを求めてセルビア・ボスニア連合が宣戦。
ワラキアも隣接プロビを求めて単独で宣戦。
セルビア・ボスニア連合が戦争に入ったことでヴェネチアがセルボス連合へ宣戦。
各国入り乱れて塗り絵状態となった。
aus.jpg

オーストリアが先陣をきり

serbos.jpg

セルボス連合も参戦

nurie.jpg

停戦明けの我が国も参戦し塗り絵状態

途中でクリミアがオスマンの辺境伯(March)になるイベントが発生したが、クリミアもこんな死に体の帝国傘下に入りたくなかっただろう。

hasan.jpg

オスマンついに破産

kekka2.jpg
これだけ殴られてもライバル指定から外れないオスマン、次回も稼がせてもらおう。
なお、ビザンティンは既にマムルークの属国になっている。

per.jpg
ペルシャ誕生、将来ぶつかることになるはず。

yuno.jpg
無能後継者を廃して有能後継者が誕生した。
スルタンを将軍にして早く世代交代してもらおう。


今後の方針
・オスマン消滅
・アラビア半島へ進出
・オスマンのために結んで結局利用できなかったオーストリア、ポーランドとの同盟はどうしたものか...
・拡張&属国併合、ルネッサンス未受容で技術が遅れ始めた。こちらも心配

(続く)


添付ファイル: fileserbos.jpg 124件 [詳細] fileyuno.jpg 111件 [詳細] fileper.jpg 133件 [詳細] filenurie.jpg 114件 [詳細] filekekka2.jpg 110件 [詳細] filehasan.jpg 125件 [詳細] fileaus.jpg 124件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-23 (日) 10:30:56