AAR/フランスと愉快な仲間たち

今回のAARは属国ファンネル完成までは詳しく書かせていただきました。
それ以降はただの拡張プレイですので、駆け足で駆け抜けました。

おまけのSSです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

感想

前回のオスマンによる世界征服では中盤まで借金によるストレスが非常にありました。
また通常の拡大プレイと同じく包囲網対策に神経を使いました。
今回の世界征服プレイではそれらに気を遣うこともなく、
最後まで気軽な気持ちでプレイ出来ました。
バージョン1.28でもOne Faithや世界征服が十分可能です。
神聖ローマ帝国のシステムは一見複雑に見えますが、覚えてしまえば簡単です。
このシステムを理解出来れば本AARのようにお手軽な世界征服も可能です。
(細かなマイクロマネジメントは多いですが・・)

神聖ローマ皇帝を初期で狙える国は初代皇帝のオーストリア、フランス、
カステラ、イングランドなどキリスト教圏の大国であればハードルは低いです。
その中でもフランスが国力的にも立地的にも頭一つ出ています。
ということで今回はフランスによる神聖ローマ帝国化で世界征服をしてみました。
何度も言っていますがストレスレスでプレイ出来ました。
これから世界征服を目指す方には是非お勧め致します。

ただ今回のプレイは運に恵まれていた方だと思います。
特に神聖ローマ皇帝就任直後の「ブルゴーニュ継承危機」イベント発生は痺れました。
このイベントはすぐに起きることもありますが1500年まで起こらないことも多くあります。
これにより本文でも書きましたが世界征服達成が早まりました。
ただOne Faith狙いでしたので早めに世界征服ができても全世界の改宗が間に合いません。
予定していた目標達成の年代にはあまり影響が無かったかもしれません。
また、歴代君主の能力値も良かったです。ヴァロワ家最高!!

本プレイの心残りが一つあります。
それは黄金時代の発動時期です。
本プレイでは後半の明戦に合わせて発動させましたが効果的ではありませんでした。
軍質も十分でしたし絶対主義の上限・君主点割引ともに役には立ちませんでした。
今から思えば初期の発見の時代で早々に発動すれば良かったです。
後の祭りですがこれからチャレンジする方は是非参考にしてください。

最後に

色々と書きましたが神聖ローマ皇帝による世界征服の利点は、
・財政が豊か
・君主点の節約
・包囲網対策がいらない
などが上げられます。
お手軽な世界征服に興味がある方は一度お試しあれ!

といっても予定されている次のバージョンアップでカソリックや神聖ローマ帝国のシステムに手直しが入るようですので、その時にはこのやり方も陳腐化するかもしれませんがあしからず。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
また多数のコメントをいただけて嬉しいです!!
それではまた!!


添付ファイル: file5.jpg 29件 [詳細] file4.jpg 17件 [詳細] file3.jpg 50件 [詳細] file2.jpg 23件 [詳細] file1.jpg 58件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-16 (金) 03:48:37