AAR/今川家の野望

最後の聖戦

西洋化後のJAPAN

194176249_org.v1387295887.jpg西洋化を成し遂げて混迷期を抜け出した日本だが……

194176249_org.v1387295887.jpg西洋化で足踏みしていたせいで技術差が余計に開いちまった。トップのイングランドとの差が20はあるな。ideaに関してもお察しといったところだ

193906123_org.v1386950475.jpgとなると当面はひたすらこの技術格差を埋める作業になるということじゃのぅ…

194176249_org.v1387295887.jpgそれでも西洋国からの最新技術の流入のおかげでさほど労力はかからないさ。技術差ボーナスで-20%に加えてjapan traditionイベントの-15%補正、大学も建てられればでDIPに関しては-40%もコストが安くなってるってわけだ
(西洋化前は大体900dip必要だったのが西洋化後360dipで1レベル上がる)

193906123_org.v1386950475.jpgまだ植民先も残っておるし、阿倍は引き続き技術革新に勤めるでおじゃ!

というわけで西洋化後の今川日本の国是は以下の二点である。

(1)東南アジアとオーストラリアへの植民継続及び完了を目指す。
(2)技術格差を埋める。目標は18世紀までには西洋列強と同等の技術力になること

経済危機到来

1611年、西洋化を成し遂げたieyasuは死去。
その顔は大事業を成し遂げた充実感に満ちていたという。
次期君主はYositeruである。

194569141_org.v1387810900.jpg
前回のSSは見辛かったので少し先の1618年時のヨーロッパ事情。
カステラさんがスペインになってなかったりオーストリアが息をしていないのは今更だがluck国家をランダムにしているからだろう。
いちおうセーブデータを見たらオスマン、ロシア、イングランド、ポルトガル、ボヘミア、教皇領、ベネチアがluck国家だったようだ。

ついでなのでLuck国家がどんな補正を受けれるのかというと…
http://www.eu4wiki.com/Luck (英語EU4wikiより)

各種テクノロジーコスト-2%減

【ADM関連】
後継者が出来る確率+25%
反乱率-1
年間正統性上昇+1
年間共和国伝統上昇+1
宣教師の強さ+1
安定度コスト-10%
使用可能アドバイザー+1
【DIP関連】
トレードパワー+10%
開拓者成功率+5%
スパイ成功率+5%
【MIL関連】
リーダーの数+1
リーダーのfire+1
リーダーのShock+1
包囲防御(?)+10%

となっている。
調べてみて思ったがこれは強い。特に軍事関連は序盤最強だろう。

194569152_org.v1387810908.jpg

オーストラリアに植民中。
未だユニットは戦国時代スタイルのSAMURAIである。
こうして眺めているとお城とかもちゃんと日本風なのがいいところ。

194569164_org.v1387810916.jpg
1629年。
軍事技術が15レベルになってマウリッツ歩兵が使えるようになる。
次でテルシオ歩兵も使えるようになるし、ようやく軍事的にはヨーロッパの背中が見えてきたか。

技術コストを節約する為に軍事レベルは隣国からのボーナスが-5%(技術レベルで1レベル下)、後の二つは-10%(技術レベルで2レベル下)になるまではあげないことにしている。

軍事レベルだけは西洋最先端の二つ下まで上がり、ここからどんどん追いついていくぞ!と思っていた矢先に――

194569176_org.v1387810923.jpg

経済危機到来!

194176249_org.v1387295887.jpgやっちまったぜ……インフレがあってもアドバイザーコストがキツイくらいだと思って放置していたらこのザマだ……。俺も年貢の納め時なのか?

193906123_org.v1386950475.jpg阿倍よ、落ち込んでいる場合じゃないでおじゃ!自分のケツは自分で拭く。嘆くのはそれからでおじゃ!

194176249_org.v1387295887.jpgははっ!……まずは沸いて出た反乱を鎮圧してやる!!

安定度が0から-3へ。-1000D、+5インフレ進行、反乱軍出現。
詳細なイベント発生条件は不明だが恐らく長年放置していたインフレ25%越えが原因の模様。
日本統一を50年は早めた原動力、甲斐の金山で上昇していたインフレはアドバイザーや他の収入が増大することによって減りもしないが増えてもいなかった。

しかしオーストラリア、アメリカ西海岸から金山が発見されたことでまた上昇に転じていたのに技術レベルを上げることしか考えておらず放置していたツケがこのザマである。

安定度の回復とインフレの根絶。
大量の政治ポイントを要するこの作業により、西洋化で遅れていたADMは更に遅れることとなる。

大帝国へ

193906123_org.v1386950475.jpg何やら隣国明は反乱が頻発して国土がひどいことになっておるのぅ……

194176249_org.v1387295887.jpg陛下、何やら明からの使者が日本にやってきておりますが

193906123_org.v1386950475.jpg反乱鎮圧とか頼まれたら面倒でおじゃ……気が重いでおじゃ……

194176249_org.v1387295887.jpgそれが何やら……

194569192_org.v1387810933.jpg

194176249_org.v1387295887.jpg後継者がいないせいで反乱で明はボロボロ、周が独立して大変アル。同姓の日本帝国皇帝の権威で明も収めてほしいアル。

193906123_org.v1386950475.jpgマジでおじゃッ!?

1632年、日本帝国皇帝Imagawa Yositeruは明国の要請により明皇帝を兼ねることとなった。いわゆる『同君連合』というやつである。
大陸情勢放置していたせいでわからなかったが婚姻を結んでいた明皇帝がImagawa性になっており、更に死亡していたらしい。

193906123_org.v1386950475.jpg朕が日出づる国の天子と日没する国の天子を兼ねることになろうとは……偶然とは恐ろしいものでおじゃ

194176249_org.v1387295887.jpg差し出がましいようだが陛下、同君連合がどんなものなのかわかっているのか?

193906123_org.v1386950475.jpgわからんでおじゃ!阿倍、説明するでおじゃ!

同君連合とは

この時EU4では初めて同君連合を(しかもまぐれで)結んだプレイヤーだった。
ルールをまるで理解していなかったので調べた結果をまとめてみます。
(この部分は勘違いと思い込みが多いと思うので間違っていたらコメント等で指摘していただけるとありがたいです)

(1)同君連合とは?

別々の国を一人の君主が収めている状況。
いまいちイメージが沸かないという人は現在のグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(イギリス)を思い浮かべるといい。
現在ではウィキペディアのエリザベス2世の欄によれば
イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ジャマイカその他計16か国
といった国々がエリザベス2世を君主(同君)としている。

EU4的にはプレイヤー国は通常と変わらず、同君連合の下位構成国(当AARでは明)は同盟国と同じ挙動をする。
つまり属国と同じだが属国とは違い属国収入は手に入らない。

プレイヤー担当国が同君連合の下位構成国になった場合も属国と変わらないと思われるが、未経験なので不明。

(2)同君連合の結び方
対象国と婚姻関係にあること。
同君連合の両国が君主制であること(そもそもこの状態でないと婚姻が結べない)
これは最低限の条件と思われる。
キリスト国はキリスト国同士でしか婚姻できないし、イスラム国はイスラム以外とは婚姻できない点に注意。
オスマンとフランスの同君連合は基本的にありえないということである。

この状態から同君連合に持っていくには以下の3パターンがある。

(ⅰ)対象国の君主が同姓(外交画面で君主にドラッグするとわかる)であり、後継者がいない状態で死亡する。たぶん今回のケースはこれに相当すると思われる。
その他にも威信(prestige)の値が影響していると思われる。

194569090_org.v1387810862.jpg
フランスの例。
Avisの部分が姓で婚姻関係を継続しているとたまに外国の君主の王朝が同じ苗字(Same Dynasty)になることがある。
下のOn Monarch Deathは現在の君主が死んだ場合に誰が継承するかを示している。この画像では同じ王朝の後継者がちゃんといるパターン。
更に下のRoyal mariages withは婚姻関係を結んでいる国、現在の君主、その君主が死亡した際に君主の座を継承するものが書かれる。
上手くいけば継承者の欄にPersonal with union(同君連合)Japanなどと書かれている。

(ⅱ)対象国に次期後継者がいない状態でClaim Throneをつける。
その後、後継者がいないまま対象国の君主が死亡する。

194569205_org.v1387810940.jpg
この王冠マークをドラッグすると見れる国が婚姻をすればClaim Throne(跡継ぎ主張)のいちゃもんをつけられる国。prestigeの値が低い国が出る。条件を満たしていても対象国のprestigeが高ければClaim Throne出来ない模様。

このケースは同姓でなくとも婚姻を結んでいれば可。
しかしClaim Throneをした後に対象国に後継者が誕生すれば失敗するし、Claim Throneをすると自国と婚姻を結んでいる国全てのopinionにかなりペナルティがつく。
相手が年寄りで今すぐ死にそうな状況でもClaim Throneした後に後継者が出来ることはザラにあるので結構運任せ。

(ⅲ)対象国の君主が同姓で正統性(legitimacy)が低い場合。
Claim Throneをすると手に入る宣戦理由(継承戦争)をもとに戦争して同君連合を強要する。
正統性と威信(Claim Throneをする為)のどちらも低く、なおかつ同姓であれば可能で戦争に勝てるならば一番確実な手段。

以上の3つが同君連合をする方法と思われる。
(ⅰ)と(ⅲ)は対象国の君主が同姓になるかどうかは運。
(ⅱ)もclaimつけた後に後継者無しで死亡するかは運。
つまり運要素が高いので狙ってやるものではない。
たまたま条件を満たしていれば(ⅲ)辺りをやるのが無難。

ただ今回の今川日本は大陸不干渉政策を取り、明にわけのわからん戦争を仕掛けられたら嫌なので外交権を手に入れた段階から婚姻だけは結んでいた。
それから戦争をしていなかったので100年以上婚姻関係を結んでいる。

つまり婚姻関係が長くなればなるほど同姓になる可能性は高まり、同君連合を結べる可能性が高くなるということである。

余談だが日本はnational ideaの一番最後に士農工商システムというのがあり後継者が25%生まれやすくなっている。
ちなみにオーストリアはnational ideaコンプリートのボーナスで+50%である。

(3)同君連合の利点

どんな巨大な国でも結べる。
同君連合になるかどうかは運だがこの利点は大きい。
大国を戦争で属国にしたり一発併合はできないが同君連合なら相手が世界1の帝国でも条件を満たせば可能なのである。

そして同君連合は君主の代替わりの際に下位構成国を併合するチャンスが生じるが、ある程度巨大な国を併合できる可能性はまず無い。

しかし(ⅰ)同君連合を結んでから50年経過(ⅱ)下位構成国のopinionが+190を越えている。
という二つの条件を満たせば属国同様併合できるようになる。
同君連合になってから上手くいけば併合期間を加えて60年は見積もれば併合可能だろう。

(4)同君連合の注意点

当たり前だが下位構成国がケンカを売られたら上位構成国は否応無しに戦争に巻き込まれる。逆もまた然りである。
又、代替わりの際に下位構成国のopinionがマイナスになっている場合は同君連合が解消されてしまう。
なので同君連合成立時には急いでopinionをプラスにもっていこう。
継承戦争などで強要した場合は総じてopinionが低い場合が多いのだから……。
実はまだ注意点はあるが説明は後に譲るとしよう。

193906123_org.v1386950475.jpgまとまってない長すぎる説明乙でおじゃる。なるほどのぅ……。つまり朕は間違うことなき日本帝国皇帝及び明国皇帝なのでおじゃ

194176249_org.v1387295887.jpg(うわ、碌なこと考えてない顔してやがる)

賊軍討伐

1635年、日本及び明帝国皇帝Yositeru死去。
次期後継者はKotohito。同時に次期後継者はIetsugu(5/1/4)
(初めて名前がShogunネームから天皇ネーム)

193906123_org.v1386950475.jpg阿倍、周を占領するでおじゃ!!

194176249_org.v1387295887.jpgちょっと待ってくれ、美しい国日本はどこへいっちまったんだ!領土主張を目的とした戦争はしないんだろうが

193906123_org.v1386950475.jpg阿倍よ、よく聞くがよい

193906123_org.v1386950475.jpg朕は日本帝国の皇帝であると同時に明帝国の皇帝でもある。よって……

1、攻められた時以外は戦争しない
日本文化の領土(つまり琉球沖縄)と『明文化の領土を除いて』は他国領土に対してclaimをつけないし戦争を仕掛けない。
但し向こうから仕掛けてきた戦争に関しては容赦なく領土を奪う。

193906123_org.v1386950475.jpgということになるでおじゃ。反乱軍の周領土は明固有の領土であり、賊を討つだけで侵略戦争ではないでおじゃ。いいね?

194176249_org.v1387295887.jpgアッハイ

こういう聞くものによってはめちゃくちゃな理由で戦争は起きるんだろうなぁと思いつつ賊軍討伐開始。

近代化を成し遂げてアジア諸国とは圧倒的な技術差がある日本に周が立ち向かえるはずもなく一瞬で決着はついた。

194569103_org.v1387810873.jpg

193906123_org.v1386950475.jpg属国で許してやったでおじゃ!併合して明に返すという手もあったが、賊も深い事情があって反乱を起こしたでおじゃ。思慮深い朕は明とは別に高度な自治を持つ属国として周を残すでおじゃ!

この時、プレイヤー的にはまじりっけ無しの日本文化、神道国家を捨てたくなかっただけである。併合するなら明と同時期にしたかった。

最後の聖戦

194569112_org.v1387810881.jpg
1646年、経済危機から17年かけてついにインフレ抑制終了。
西洋化並に長い戦いであった。

194569128_org.v1387810892.jpg
同時に1646年の技術状況。
経済危機が起きた1629年からADMレベルがひとつもあがっていない。

経済危機が終焉してからもはや何の障害もなくひたすら技術レベルに力を注いでいた今川日本(feat.明)。
平和を享受していた皇帝Kotohitoに一報が伝わる。

194569275_org.v1387810995.jpg
戦争だ!

1653年、カステラ王国からの宣戦布告。

193906123_org.v1386950475.jpgよよよ……よもや戦争を仕掛けられるのはまだしも、開戦理由が聖戦(Holy War)じゃと!?

194176249_org.v1387295887.jpg俺も西洋化の際に向こうの歴史を勉強したんだが、聖戦なんて過去の遺物だと思ってたぜ

193906123_org.v1386950475.jpgつまりこの南蛮人どもは領土的野心で戦争を仕掛けたわけではなく、この神道をディスっておるというわけじゃな?

194569280_org.v1387811001.jpg

193906123_org.v1386950475.jpg2300年の歴史を持つ皇統に対する挑戦、受けてたつでおじゃ!!

194569295_org.v1387811011.jpg
開戦時の戦力比。
一見日本側有利であるが、陸上兵力の半分は技術の劣った中国技術カテゴリーの明軍である。
そもそも日本軍もカステラより陸軍技術では二つ下という有様。idea量もお察しである。

いつかはやってくるであろうと思っていたが、まさか聖戦を理由に宣戦布告される事態は想像していなかった日本。
眠れる獅子が叩き起こされ、目覚めた豚であることが判明するのか?それとも凶暴な獅子が暴れるのかはまだ誰も知らない……。

(続く)

本当はこの回で反聖戦戦争は終了する予定だったのですが、同君連合の説明で長くなったので切ります。

信仰の守護者


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-12-24 (火) 01:44:50