AAR/政 宗 謀 反!

第9話 アバヨ。ダチ公。(後編) に戻る

257632366_org.jpg 誰だーーーっ!!!

258476260_org.jpg

木綿の仮面 (おめん)の告白

258476220_org.jpg 「誰って、私は小十郎ですけど」

257632376_org.jpg 「しゃべんなパンツクセー」

257632366_org.jpg 「あいつは前回死んだ!」

258476220_org.jpg 「わたしは生きています。だからー」

258476220_org.jpg 「大丈夫ですよ(ニカッ

257632381_org.jpg 「その感じ・・・」

 
 
 

政宗の眉間に稲妻が走るー

 
 
 

257632366_org.jpg 「さては、小十郎だな!」

258476220_org.jpg 「さっきからそう言ってるじゃないですか」

258476220_org.jpg 「死んだのは父、小十郎景綱で」

258476220_org.jpg 「私は息子の小十郎重綱です」

257632381_org.jpg 「せがれか・・・」

257632381_org.jpg 「・・・とりあえず」

257632381_org.jpg 「パンツ ()をとれ。話はそれからだ 」

258476220_org.jpg 「これは父の形見でござる!魂でござる!」

257632366_org.jpg 「いいから脱げ」

258476220_org.jpg 「ではー」

 
 
 

257632361_org.jpg 「イラネ ポーイ(投げ捨て

 
 
 
 
 
 

258476736_org.jpg

 
 
 
 
 
 

257632366_org.jpg 「・・・!」

257632366_org.jpg 「その海苔玉顔は・・・」

257632372_org.jpg 「小十郎・・・」

257632358_org.jpg 「だから、そうだって」

257632376_org.jpg 「どうちがうの? お前ら」

257632361_org.jpg 「左目の下に小さなホクロがあります」

257632381_org.jpg 「シラネーよ顔グラこれ以上増やすな除去せい

258476829_org.jpg 「あとこういう顔もできます!」

257632381_org.jpg 「 別人じゃねーか ケムコは尊敬してない

257632361_org.jpg 「ちなみに、親子なので性格はだいたい一緒ですし」

257632356_org.jpg 「AAR256回通して読んだので記憶も共有してます」

257632381_org.jpg 「随分都合がよろしいことで 手抜きだな 反省しろよ

 
 
 
 
 

さようなら小十郎

257632361_org.jpg 「では、さっそくですがー」

 
 
 

257632353_org.jpg 「死にます (切 腹)

257632366_org.jpg 「なっ・・・なんだってェーーー!!!!!!!!」

258476253_org.jpg

 
 
 

258476267_org.jpg 「ぶべら」

 
 

257632366_org.jpg 「・・・小十郎!!!!!!!!!!!!!!」

 
 

258481695_org.jpg

 
 

257632366_org.jpg 「・・・!!!」

 
 

258481693_org.jpg

 
 

258481691_org.jpg

 
 

258481543_org.jpg

 
 
 
 

258476267_org.jpg 「復 活 ! I AM THE RESURRECTION

257632356_org.jpg 「これ(切腹)で、永遠の設定 (若さ)を手に入れました」

257632356_org.jpg 「なので最後まで、お供できます」

257632381_org.jpg 「なんつー力業だ・・・ さすがゴミAAR

257632381_org.jpg 「ちなみにー」

 
 
 

257632381_org.jpg オレは・・・!

 
 
 

257632366_org.jpg オレは・・・!

 
 
 

258476213_org.jpg

 

257632353_org.jpg 「・・・」

257632361_org.jpg 「知っとるわ 無意味な迫力だすな

257632381_org.jpg 「・・・」

257632381_org.jpg 「じゃ、ヨロピコ。ダチ公のせがれ

257632356_org.jpg 「トロピコ」

 
 
 

258481871_org.jpg

 
 
 
 
 
 

258476263_org.jpg

やぶれちる

257632353_org.jpg 「プレジデンテーーーーー!大変です」

257632381_org.jpg 「殿と呼べ ここはカリブじゃねー

257632353_org.jpg 「とうとう破産しました」

257632372_org.jpg 「秀忠逝ったかァーーーーーwwwwwwww」

 

258476356_org.jpg

 

257632361_org.jpg 「いえ、秀忠だけでなく」

 
 

258476250_org.jpg

257632361_org.jpg 「伊達、豊臣、島津以外、大体全部破産しました SSないけど上杉も

257632381_org.jpg 「これは、どうなんだヨハン」

 
 
 

258476230_org.jpg

 
 
 
 
 
 
 

それから-

1607257632361_org.jpg 「実は海賊王になってたり」

258476350_org.jpg

258481878_org.jpg 「この眼帯は伊達じゃない」
257632353_org.jpg 「なにコメントからインスパイヤ!してんですか」

 
 

1607257632361_org.jpg 「マキンダナオがスペインに謀反!したり」

258476346_org.jpg

257632381_org.jpg 「後々の事を考え、密かに使節団を送ってて、友好度+200だけど考え直そうかな」

 
 

1608257632361_org.jpg 「維持費チョビ状態から秀宗様が反乱軍ワンパンしたり」

258476234_org.jpg

257632376_org.jpg 「デデデデ、デインジャラス」

 
 

1617257632361_org.jpg 「ヌルハチが朝鮮食い散らかしたり」

258476340_org.jpg

257632381_org.jpg 「朝鮮は開幕から同士(北京倭寇同好会)だったから、残念だが」

 
 

257632361_org.jpg 「1623年 越後が憧れの都市になったり」

258476338_org.jpg
257632381_org.jpg 「長安、草葉の陰でみてるかー」

 

257632361_org.jpg 「と色々イベントありましたが」

 
 
 

軍事面では

257632361_org.jpg 「1612年 前田、千葉を併合し」

http://art1.photozou.jp/pub/715/3231715/photo/258476342_org.jpg
257632381_org.jpg 「すでに記憶なし」

 
 

257632361_org.jpg 「二度鬼退治して 私のあだ名も鬼だけど

258482585_org.png

258476270_org.jpg

 
 

257632381_org.jpg 「ぼくたち」

257632361_org.jpg 「わたしたちは」

258476324_org.jpg

258476334_org.jpg

258481542_org.jpg

257632381_org.jpg257632361_org.jpg 「こんなに大きくなりました」

257632361_org.jpg 「ってやけにあっさり時が過ぎましたね」

257632381_org.jpg 「これがー」

257632366_org.jpg 「普通のAARだー!」

257632361_org.jpg 「ウルセー」

257632381_org.jpg 「この物語が少しでも、誰かの心の糸に触れたのならば」

257632381_org.jpg 「すべては好敵手(秀吉)のおかげよ」

258476274_org.jpg

257632376_org.jpg 「でんかさまが死んでから、本当に何も起こらなくなり」

257632376_org.jpg 「何も困ることなく 金山以外

257632381_org.jpg 「 流れる水のように時が過ぎていき」

257632381_org.jpg 「伝えたいと思えるパプニングが、激減していったのだ」

257632381_org.jpg 「これが、オレのガチの臨場感」

257632361_org.jpg 「でも」

257632356_org.jpg 「もう一つだけやり残したことが、ありますね」

257632381_org.jpg 「おう」

 
 
 

決戦前夜

257632381_org.jpg 「信廉II(あいつ)は優秀だ」

258476331_org.jpg

257632361_org.jpg 「徳川、北条など周辺国を抜け目なく併合しています」

 

257632381_org.jpg (だが、秀吉のような怖さがない)

 

257632381_org.jpg (信長公、秀吉亡き後ー)

 

257632381_org.jpg (日本一のいたずら者は、この政宗よ)

 

257632381_org.jpg (邪魔だてするなら・・・)

 

257632381_org.jpg ( でー)

 

257632372_org.jpg 「華葬してやろう」

 
 

257632381_org.jpg (分かってるんだー)

 
 

257875302_org.jpg (永遠の命など嘘っぱちってことくらい)

 
 

257632381_org.jpg (オレは全てを振り切ってー)

 
 

257632381_org.jpg (前に・・・進んでみせる!)

 

258476238_org.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

258476257_org.jpg

1636年 9月8日
初秋の空が
天高くれ上がっているー

258485851_org.jpg

257632381_org.jpg 「オレは20年遅れてきた男と言われてきたが」

257632372_org.jpg 「なんとか、間に合ったようだな」

257632361_org.jpg 「ええ」

257632361_org.jpg 「軍勢も集結完了」

258485849_org.jpg

257632381_org.jpg 「では先陣にー」

257632366_org.jpg 「片倉小十郎重綱!」

 

258483173_org.jpg

 

257632353_org.jpg 「オウ!」

257632381_org.jpg 「早いもので、お前との付き合いも景綱と同じく30年になるな」

257632381_org.jpg 「あとひと踏ん張り・・・ヨロシク頼む。」

257632356_org.jpg 「はっ」

257632361_org.jpg 「との・・・」

257632361_org.jpg 「天下をおとりー」

257632381_org.jpg (遮って)世界を見よ

 
 
 
 
 
 

258489738_org.jpg

 
 
 
 
 
 

257632381_org.jpg

世界は広い。
世界の眼で見る我らは、蛙のようなものだ。

日本 (ひのもと)を統べたところで、海老止まり。
そんな天下などオレの肚に詰まった気魄と比べれば、なんと小さなことだろう。

オレは南蛮や大明、天竺と伍して渡り合って見せるぞ。

そして、右目で(Dharma)を観、左目で世界のおかしきところを全部視てやるのじゃ。

 

257632356_org.jpg 「政宗さま・・・世界をお取りください」

257632381_org.jpg 「もし世界の値打ちも政宗と釣り合わねばー」

257632381_org.jpg 「その外まで観に征くぞ」

 
 
 

258481547_org.jpg

 
 
 

257632381_org.jpg 「ついてこれるか?小十郎?」

257632356_org.jpg 「どこまででも!」

 
 
 
 
 
 

ではーー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

258476244_org.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 

幕臣 「う、上様ーー! 一大事です!!!!

 
 
 

信廉 「何事だ!」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

258476219_org.jpg

 
 
 
 
 
 

257632372_org.jpg257632356_org.jpg ご愛読ありがとうございました!

第2部 米 沢 幕 府 ! へ続く・・・

AAR/政 宗 謀 反!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-20 (土) 01:05:13